[[シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(16) - 武雄市議会 平成25年3月定例会 石丸定議員一般質問]]

コメントをつける / 削除する
Subject: Re: シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(16) - 武雄市議会 平成25年3月定例会 石丸定議員一般質問
Date: 2013/03/17 11:13
From: Ivarn
X-URL: http://ivarnjk.tumblr.com/

始めてだと思うのですが,コメントいたします。
「この4つに限って提供するもので、 本人が特定をされないということ」との教育部長の答弁ですが,これはまったくもって論点のずれた答弁であると言わざるを得ないと思います。
なぜならば,当該4つの情報についてはCCC社においてT会員規約の第4条 「2.当社が取得する会員の個人情報の項目 取得する会員の個人情報の項目」において,明確に「(4)ポイントの付与又は使用等に関する情報」が記載されており,したがってポイント付与又は使用に関するこれら4つの情報はCCC社自らが個人情報であると定義しています。
つまり,教育部長が「本人が特定されるその様な情報」でないから「個人情報」ではないというのは全くの認識の相違であり,このような情報について「Tカードでの武雄市図書館利用に関する規約」で「個人を特定しない利用情報」としてこれらを収集することは,武雄市とCCC社の協定?契約?がどのような規定になっているか不明ですが,CCC社が武雄市に対して個人情報は取得しないとしているならば虚言を弄しているとしか思えません。

CCC社が武雄市に対して虚言を弄していると思える点は,「Tカードでの武雄市図書館利用に関する規約」において上記のように「個人を特定“しない”利用情報」と記載している点もです。
個人を特定“できない”とはされておらず,なおかつT会員規約では「(4)ポイントの付与又は使用等に関する情報」として明に個人情報として挙げられている情報について,“利用情報”などと記述してさも個人情報ではないかのような表現となっています。
「ID紐付会員に対しポイントを付与するため」の情報が,T会員規約における「(4)ポイントの付与又は使用等に関する情報」に該当するというのならば,その点に関する合理的な説明を聞いてみたいものです…。


HNS Board-0.1.1 Copyright (c) by HyperNikkiSystem Project 2002