2013年12月21日() << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの12月21日 編集

■1 公共図書館に関する12の質問[https://twitter.com/search?q=%23%E5%85%AC%E5%85%B1%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B12%E3%81%AE%E8%B3%AA%E5%95%8F&src=typd&f=realtime][図書館] このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterの方では、 鎌倉市「通販サイト」開設前に中止[http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20131220/CK2013122002000160.html] のニュースが話題になっていましたが、これは、まだ追及が始まったばかりの話だと思いますので、今回は違う話をします。

以前から、公共図書館に対する私自身の思いをつづってみたいと思いながら、なかなか機会が無く、文章を書きだせないでいました。

と言ったことを思いつきまして、呼びかけてみたところ、12に届きそうな質問が集まりましたので、あまり考え込まずに、自分の思いをつづってみたいと思います。


どのように図書館を利用していますか?

利用している図書館が2週間の貸出期限ということもあって、2週間に一度、定期的にじっくり読みたい本を選んで借りてきています。
長崎市立図書館は、WebOPACで検索した本を、最寄りの分室で借りて、またそこで返すことができるので、読み終わる頃に取り寄せを入れておいて、届いたら返却と一緒に借りてくる感じですね。
こういう形で借りてくる本は、新しい本はほとんどありません。最近読んだ本の著者が書いた本、あるいは近い分野、もう少し掘り下げて読んでおきたい本を選んで借りることが多いです。
一方で、調べ物の時は本館に行って集中的に調べるという感じです。あたる資料は多いですが、必要なのは記事単位ということが多いですから、もっぱらコピーサービスやデータベースサービスを使っています。

図書館カフェをどう思いますか?

あると良いんじゃないかと思います。特に集中的に調べものをする時には、遠くに離れないで息抜きできる場所があったり、昼ごはんを食べに出かけないで済むのはありがたいです。
ですけれど、私自身は、自分の本でも本を読みながら飲み物を口にする習慣が無いので、汚損の問題を考えた時に、あえて貸出前に利用できる様にする必要性は感じません。そもそも、文字を見て疲れた時の息抜きなのですから、息抜きの時くらい、文字ではなく緑を見ていたいと思います。

図書館と本屋さんとの違いは何ですか?

もちろん、公共施設と商業施設の違いが大前提にあると思うのですが、ストックとフローの違いだと感じます。
仮に公共の本屋さんというものができたとしても、そこで供給されるのはフローでしょうし、立ち読みできる本屋さんは図書館ではありません。

公共図書館の受益者は誰でしょう?

市立図書館であれば市民。県立図書館であれば県民全体だと思います。
これは、利用者という意味ではなく、図書館の存在と利用者を通じて、住民全体に何らかの利益をもたらすものだという意味です。
例えば、何か趣味などで知りたいことがあるおばあちゃんのために、図書館に行って調べてきてあげる。そういうパターンもあるでしょう。
長崎の事例で言えば、県外の作家の方が図書館に通い詰めて資料を調べて、長崎を舞台にした本を書く。それによって、観光に来る方が増える。
図書館に来館する人だけが受益者ではないということを強調しておきたいと思います。

利用者はお客さんでしょうか?

「公共図書館の受益者は誰でしょう?」の質問を踏まえますが、図書館のサービスを提供する職員と利用者は、住民全体に図書館の恩恵を届ける上で、パートナーであると思います。

開館時間は長いほど、開館日数は多いほど良いのでしょうか?

もちろん開館時間が長いほど、来館する機会は増えます。ですが、これは必ずコストを伴います。目に見えるコストは掛からないとしても、目に見えない部分で何かが犠牲になっています。
例えば、月曜日の閉館日を無くすことは難しいことでは無い様に見えますが、例えば県域の職員の研修の様な行事は月曜日に開かれることが多いです。月曜日の休館を無くす際は、県域での連携に支障が無いように配慮が必要になってきます。開館時間の延長や、休日のシフトは、スタッフ同士の連携に影響が出る部分を考慮しなければなりません。
一方で、開館時間を延長すると、そのコストに見合っただけ、より図書館は活用されるのでしょうか。
図書館は基本的には、目的型の施設のはずです。読みたい本、解決したい課題、知りたいこと、調べたいことがあって来館する施設だと思います。もちろん、立ち寄り型の利用を否定するわけではありませんが、目的があって来館する利用者のサービスを考えた上で、無理が無い範囲に設定するのが良いと考えます。
開館時間を延長すれば、利用者は増えそうに思いますが、閉館直前に来る利用者がシフトすることになるだけかも知れません。
本当に図書館を利用しようと思っている人が利用できないという状況があるとすれば、交通の問題、アクセスの問題と同様に対応するべきだと思います。
しかし、闇雲に開館時間を延長することには、実は犠牲にあるものがあるという観点から同意できません。

図書館にベストセラーは必要でしょうか?複本を買うのはどうでしょう?

ベストセラーだから蔵書すべき、蔵書しなくても良いとは考えません。ベストセラーだからという判断では無く、利用者が望むから蔵書するということだと思います。
その中で、利用を望む利用者が多く、予約して1年経っても読めない等という状況があれば、複本として同じ本を蔵書することになると思います。1年経っても読めない本は、利用者にとっては読めない本ですし、ある程度の時間が経っても予約が残る本は、一時の流行ではなく読みたい利用者がいるということです。
図書館で本を選ぶことは、買わない本を選ぶことで、複本を買うことによって、費用の上では買えない本が出てくることになります。もっと長期的に利用される本を買うべきだという主張もあるでしょう。
しかし、少なくとも市町村立の図書館では、一般的な文芸書は所蔵期間の間に50回利用されれば、減価償却という考え方をすれば「元を取った」資料だと考えることもできると思います。一方、良く利用された本だから、時間が経っても利用される可能性も高い訳ですから、ある程度状態が良い本を残しておく必要もあります。
利用されるかどうか分からない本を買うよりも、複本を買った方が、より買った本を活用できるという見方もできる訳です。
そういった見方をした時、一般的な公共図書館において、複本の購入が蔵書構成に悪影響を与えることをさほど心配する必要はないと思います。

学習室は必要でしょうか?

「学習室」を、図書館資料を利用しない学習のために利用するための席として話を進めますが、必要かどうかは、立地次第になると思います。もし、学校の図書館や付近の公民館等の施設が、主に中高生の学習のための場所を用意しているのであれば、不要かも知れません。
一方で、もし中高生が図書館の資料を使った学習をする場所が無いのだとしたら、その図書館は中高生を利用者として受け入れていないことになります。

公共図書館はなぜ無料で利用できないといけないの?

図書館法と著作権法によって説明することもできると思いますが、ではなぜそれらの法律で無料でなければならないとしているかの説明にはならない様に思います。
私自身は、公共図書館は、言論の自由を通じて民主主義を支える装置の一つだから、著作権法には権利制限があり、図書館法では対価を徴収してはならないとしているのだと考えています。

図書館の自由って何?

「図書館の自由に関する宣言」は、図書館が利用者に宣言したもので、憲法を演繹したものだと考えています。

図書館にリコメンドサービスはあったほうが良いと思いますか?

実装に依ります。貸出履歴を保存しないといけない仕組みだったら無い方が良いと思います。
この話は、 Library 2.0 とその先へ[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20130822S1#T201308221S4] として書きましたが、図書館単独で実現するよりも、利用者に読書履歴を渡して、読書履歴を手にした利用者が自由に好きなサービスを使う…という形の方が発展するのではないかと思います。

電子書籍が普及すると公共図書館はどうなっていきますか?

電子書籍がロングテールを支える様になってくれば、また状況が変わるのかも知れませんが、当初は、貸出や督促の負荷が減ることが、図書館を変化させると思います。
ここで、電子書籍を導入したから、職員が削減できる…という議論になることを心配していて、そうなってしまうと、電子書籍で読める本だけが利用されやすい本になってしまうのでは無いかという心配をします。
私にとって、図書館の魅力は、ストックとロングテールです。それを損なう様な状況にならない様に、うまく導入が進めば良いなと思います。


ということで、まずは私が思うところを書いてみました。
あなたも同じ質問、あるいはところどころ違う質問を作って、記事を書いていただき、 公共図書館に関する12の質問[https://twitter.com/search?q=%23%E5%85%AC%E5%85%B1%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B12%E3%81%AE%E8%B3%AA%E5%95%8F&src=typd&f=realtime] に投稿して頂ければ嬉しく思います。

■ 関連記事

今日のつぶやき

  • 一般に、エクセルで読み込めない様な大規模なデータを「ビッグデータ」と呼びます。 http://t.co/XNwXxCVd9y2013-12-21 00:05:32 OpenTween
  • RT @shinchobunko: 『しあわせの書』を超える驚愕の一冊、『生者と死者』の復刊も決定しました!! みなさんの熱い反響のおかげです。本当にありがとうございます。 http://t.co/be7bAaOyUd2013-12-21 00:07:55 OpenTween
  • 「生者と死者」出たら買う。何冊か買う!2013-12-21 00:08:23 OpenTween
  • これ、Exifデータ入った画像ファイルを比較したいところ。同じ機種が手もとにあるんだったら、自然光みたいな安定した光源の下でもっと分かりやすいデータが取れるんじゃないかなぁ。 http://t.co/Bc2HziePWU2013-12-21 00:16:38 OpenTween
  • 蛍光灯照明の下だと、ある程度長めのシャッターを切らないと、RAW画像上では、ショットによって色味や露光が変わっているのが分かるので、ここから画処理で同じような見た目のJPEG作ると、仕上がりが随分変わるだろうなという気はする。LED照明がかぶっていたら、もっと顕著じゃないかなぁ。2013-12-21 00:22:45 OpenTween
  • 武雄市図書館・伊万里市民図書館見学記 - とともれん活動報告 http://t.co/kDqlvcvA9x #takeolibrary #公設ツタヤ問題2013-12-21 00:26:55 OpenTween
  • RT @Dullahan: 適法なのであれば、ちゃんと要求された文書出して正当性を主張すれば良いのに。請求された情報がないから鎌倉はダメになったんでしょうが。 RT @hiwa1118: [exblog] 松尾鎌倉市長、ご苦労様です! http://t.co/kRWxuBy5ec2013-12-21 00:36:38 webで
  • RT @todotantan: 「市によると、企業連合は全国十七自治体と同様の通販サイト運営の委託契約を結んでおり、鎌倉市の事業中止が波及する可能性も出ている。」/東京新聞:鎌倉市「通販サイト」開設前に中止 http://t.co/XIsekWJGIy #鎌倉sg #JAPAN2013-12-21 00:38:36 OpenTween
  • RT @takemontakashi: 他んとこは大丈夫なの?
    東京新聞:鎌倉市「通販サイト」開設前に中止:神奈川(TOKYO Web) http://t.co/YrBqQbj5Tm
    2013-12-21 00:38:58 OpenTween
  • 変な業者に引っかかって、議員や首長さんの立場が危なくなる話は時々あるけど、その話を持ち込んだのが他の自治体の首長っていうケースって、あんまり聞かない気がしますね。ネズミ講じゃないんだから。2013-12-21 00:42:56 OpenTween
  • RT @show_web: 武雄市MY図書館:失敗
    武雄市図書館:失敗
    JAPANsg(FB良品):失敗
    武雄市サイトFacebook移行:失敗
    全職員twitterアカウント配布:失敗

    数えきれないけど思いつく限り。
    樋渡市長何一つ成功してないじゃん。 #たけお問題
    2013-12-21 00:43:28 OpenTween
  • RT @aro_take: パスワードを定期的に変更させることを強制させ、且つ、過去に利用したパスワードの再利用も禁止した場合、恐らく多くのユーザは末尾に数字をつけるでしょう。そしてその数字をカウントアップしていく。それはどの程度意味があるのでしょうか?2013-12-21 00:44:37 OpenTween
  • ちょっと変えたパスワードを禁止しているシステムもありますね > RT2013-12-21 00:45:07 OpenTween
  • ここで改めて。なぜ「武雄市問題」と書かないで、「たけお問題」と、ひらがなで書いてきたか。 / シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(13) - Twitter #たけお問題 ハッシュタグについて http://t.co/mgrrxVRSbn2013-12-21 00:53:12 OpenTween
  • RT @hirombs: 事実無根なら鎌倉議会で虚偽の答弁がらあったことに
    Twitterで断定口調の当て逃げは得意でも、提携しようとしてた自治体の助けになれないようじゃあねぇ
    2013-12-21 00:54:08 webで
  • RT @monoprixgourmet: 常任委員会での発言は記録に残りますよね。ファンタジーで片付けられない。“政策創造担当次長に、今回の相手先任意組合構成員である「武雄市」の市長から、「直接」電話があったか確認。不在にしていましたが「ありました」。”│中沢克之『断念』 ht…2013-12-21 00:55:28 OpenTween
  • RT @ke_1sato: 多賀城市もさっさとあの件、見直せばいいのに。鎌倉市に倣って2013-12-21 01:00:16 OpenTween
  • RT @SH1N0: あー、出た。他人を嘘つき呼ばわりするときに自分が嘘をつく、タワシ市長のいつものヤツ。2013-12-21 01:00:39 OpenTween
  • RT @baked_pudding: 傾倒しているので樋渡氏本人に文句をつけるはずもなく、勢い、鎌倉市議会でも他のいくつかの自治体のように見落としてくれていれば、と愚痴ったということはあるかもしれません。「パワハラ云々」という話を樋渡氏はいったいどこから聞いたのでしょう。それこ…2013-12-21 01:02:07 OpenTween
  • 確かに! > RT2013-12-21 01:02:14 OpenTween
  • RT @iga_iganao: もっというと、鎌倉市は行政に詳しい議員さんがいたから議会で止められたけど、あのサイトを利用してる他自治体の職員や議員さんは問題に気付かずに契約を通してたってことで、ガバナンスほんと大丈夫ですか…。2013-12-21 01:09:31 webで
  • パスワードの更新によってエントロピーを確保するという狙いがあるとすれば、少なくとも、今すぐ変更することを強制するのは良くないと思うのですよねぇ。急いでいる時には安直なパスワードを付けがちです。2013-12-21 01:16:45 OpenTween
  • RT @sakichan: 樋渡啓祐が市民からの批判の声を潰すのにやっきになるのも、彼もお尻に火がついている認識はあるんだと思う。選挙で負けたら、という状況では市議会でも擁護する人は少なくなっているはずで、百条委員会を設置され、嘘をつけば告発され、正直に喋っても告発される、とい…2013-12-21 01:22:52 OpenTween
  • パスワード管理ソフトに頼るのは恐ろしいので(そのソフトが無くなっても復元できるのかとか、鍵の管理は安心できるのかとか)、テキストファイルに書いてTrueCrypt。重要なパスワードは丸ごと暗記するかヒントだけ書いて、テキストファイルには暗記分に追加するランダム文字列を保存。2013-12-21 01:30:42 OpenTween
  • @rem_ti あれは、単機能で持ち運びできるところが良いですね。ただ、壊れたらどうする…という問題が払しょくできません。2013-12-21 01:41:47 OpenTween rem_ti宛て
  • あ!消費税上がるから会計ソフトバージョンアップしなきゃいけないの?2013-12-21 01:43:03 OpenTween
  • RT @fineplay000: #鎌倉 市民は怒ってよし。
    武雄市長が鎌倉市議会をボロクソ
    貶してます/
    [松尾鎌倉市長、ご苦労様です!] http://t.co/Ul4Y26axJ7
    2013-12-21 01:43:56 OpenTween
  • @gorn ブラウザで完結するものは、ブラウザのオートコンプリートに頼っていますね。2013-12-21 01:56:10 OpenTween gorn宛て
  • 一般の企業が企業連合を組んだ場合、これはパススルー課税ですから、各構成員の決算期までにその企業の企業連合への支出や出資、支払や配当を確定させる必要があります。当然のことですが、事業を始めたばかりだから良く分かりませんなんて決算はできません。そういう申告も通りません。 #たけお問題2013-12-21 01:57:19 OpenTween
  • 遡って修正申告をすることは可能だと思うのですが、存在していたものを勝手な解釈で先送りしていたということになると、果たして修正申告で済むのかどうか、民間企業だったら心配になるところです。市が関与していれば、このあたり、税務署に対してもどうにでもなるのでしょうか。 #たけお問題2013-12-21 02:01:01 webで keikuma宛て
  • もちろん企業だけでなく、武雄市自身も決算を適切に行わなければなりません。そして、地方自治体の決算は議会の認定事項です。ここで、武雄市の24年度決算から、出資による権利の項目を見てみましょう。 http://t.co/oRmZlwnSqy #たけお問題2013-12-21 02:06:13 webで keikuma宛て
  • 今回問題になっている「企業連合」に関する出資は、全く見当たりません。出資したのであれば、そのお金はどこから出てきたのでしょうか?あるいは、出資していないのだとすると、武雄市は本当にその「企業連合」に参加している実態があったのでしょうか?引き続き注目したいところです。 #たけお問題2013-12-21 02:08:29 webで keikuma宛て
  • とっても古い、明治時代の法律を持ち出すのですけれど、民法という法律があって、その第六百六十七条には、「組合契約は、各当事者が出資をして共同の事業を営むことを約することによって、その効力を生ずる。」とあります。出資を証明しないと、組合契約を証明できないのです。 #たけお問題2013-12-21 02:14:39 webで keikuma宛て
  • ちなみに、第六百七十五条には、組合の債権者は、その債権の発生の時に組合員の損失分担の割合を知らなかったときは、各組合員に対して等しい割合でその権利を行使することができる。とあります。参加自治体は、債権者にあたる訳ですが、損失分担の割合を知らされているでしょうか? #たけお問題2013-12-21 02:21:19 webで keikuma宛て
  • この状況の辻褄をあわせるためには、1)武雄市は労務の形で「出資」をする約束をしていたことにする 2)武雄市は損失分担をしないことになっていたとする 文書が出てこないといけませんが、果たしてそんな文書は存在するのでしょうか。今のところ、存在は確認されていません。 #たけお問題2013-12-21 02:24:22 webで keikuma宛て
  • より詳しく調べたい方へのポインタ。民法第12節(組合)。大判明44.12.26。獅子組合。など。2013-12-21 02:26:50 OpenTween
  • RT @shugai: これはひどい。顧客側の人間を公然と嘘つき呼ばわりして失注を顧客のせいにするビジネスマンなんていないだろ。倫理観が違いすぎる|[松尾鎌倉市長、ご苦労様です!] http://t.co/nvpCK5jzhF http://t.co/5RCWWJrUxG #F2013-12-21 02:30:50 OpenTween
  • ブログを書こう!有言実行。2013-12-21 02:33:47 OpenTween
  • 書きました! / サーバ管理者日誌 公共図書館に関する12の質問 http://t.co/WQ5G0Ivzq9 #公共図書館に関する12の質問2013-12-21 04:04:33 Tweet Button
  • RT @hatunknown: 樋渡武雄市長、「私たちは鎌倉市役所からオーダーのあった質問等については、ちゃんと書いて返しています。」とのご発言。これにより、鎌倉市が議会で虚偽説明を行っているか、武雄市長が事実と異なる説明を行っているかの二択になりました。
    https://t.
    2013-12-21 04:11:47 OpenTween
  • @fmht7 「もう」というか、恐らく当初からそうなることに決まっている仕組みなんですが、ひどいですよ。書架の写真を撮れないのが残念でなりませんが、シリーズものの一部を他の棚に排架するとか、飾りになるように横一列に排架して、余りをヨソに置くとか、そもそもの考え方がおかしいです。2013-12-21 13:16:14 OpenTween fmht7宛て
  • @ronzo7415 むしろ、この文書では、武雄市に損益分配をしないという文書も、取り交わし書も存在しないと回答していますね。 http://t.co/YYA9EoHqk82013-12-21 13:23:42 OpenTween ronzo7415宛て
  • @junt1966 ところが、現市長も市議会議員の時に、「口利き防止条例」を作ろうと尽力された方なんです。2013-12-21 13:27:50 OpenTween junt1966宛て
  • RT @baked_pudding: < 契約社員 >
    海老名市学校図書館運営スタッフ募集!
    http://t.co/56dbgGJEje

    < 契約社員 >
    海老名市公立小・中学校図書館運営業務の(1)チーフ(2)サブチーフ募集!
    http://t.co/G4Yb04q9E9
    2013-12-21 13:35:11 OpenTween
  • @fmht7 そう!図書館の排架を知っている方は、リボン排架のことかなって思いそうだと考えました。でも違うんです。要は、図書館の資料を飾りとして並べたからああなったのだと、実際に排架を辿ってみて納得しました。2013-12-21 17:37:10 twicca fmht7宛て
  • @tactactad 今から向かいますね。2013-12-21 18:32:01 twicca tactactad宛て
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2013年12月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project