2013年07月14日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(24) - 武雄市図書館に関するQ&A このエントリーをはてなブックマークに追加

この話題、あまりにも多くの問題が提示されてきて、普通の方に理解して頂けるような問題点の簡単な説明が必要だと感じました。
もちろん、膨大なまとめポータルである、 佐賀県武雄市の問題について:takeoproblem[https://sites.google.com/site/takeoproblem/] から、 武雄市図書館[https://sites.google.com/site/takeoproblem/library] に関連するまとめを追えば、検証したり、追いかけたり、自分で考えたりすることはできるのですが、ここはある程度私の主観は入りますが、ありがちな疑問に対するQ&Aの形で説明をしてみたいと思います。

Q.図書館にTSUTAYAやスターバックスが入ったら、市民は嬉しいのでは?
A.喜んでいる市民もいると思いますが、そのために税金を使って施設を改修したり、業者を特命で選んだり、肝心の図書館の機能やサービスに支障が出ていることが問題だと思っています。また、こういう形で税金が使われていると知って、腹立たしく感じている市民の方もいらっしゃいます。
Q.カフェがある図書館は他にもあるのでは?
A.その通りです。カフェがある公共図書館は全国にたくさん[http://current.ndl.go.jp/node/21641] ありますし、スターバックスがある図書館もあります。税金で、図書館施設の中にスターバックスやTSUTAYAを混ぜ込んで作ったという点が、全国で初めてと言うことになります。
Q.来館者が飛躍的に増えているのは良いことでは?
A.観光バスの誘致などの施策もあって、施設への来館者が増えていることは事実です。しかし、その多くはスターバックスやTSUTAYAの利用者であって、図書館の利用者が増えたという数字ではありません。貸出冊数も確かに増加していますが、来館者数の増加に比較して貸出冊数の増加が少ないのは、むしろ図書館利用者の割合が減少したことを示していると考えられます。
Q.それでも集まる人が増えるのは良いことでは?
A.商業施設の来客のために、図書館を利用したい人にしわ寄せが起きています。例えば、スターバックスで飲み物を買わない高校生が閲覧席から追い出されるような運用が行われていましたが、これは公共図書館としては望ましくない対応だと思います。
Q.観光都市なのだから観光客を優先すべきでは?
A.確かに観光客が増える側面はあるかも知れませんが、公共図書館は住民の社会教育施設であるというメインの目的がある施設で、観光施設ではありません。公共図書館としての機能やサービスが犠牲になっては本末転倒です。
Q.指定管理によって民間のサービスが入れば、より安くよりよいサービスが受けられるのでは?
A.公共図書館のコストの大部分は人件費ですから、民間にしたから安くできる部分があるとすればそれは人件費がほとんどです。また、図書館サービスの質は、長年の経験の積み重ねによって向上していくものですから、サービスの質と言う点で言えば、これまで業務委託を含め、図書館関連業務の経験が無いCCCは不利だと思われます。
Q.CCCに委託して安く付くようになったんじゃないの?
A.いいえ。図書館施設運営全体に掛かっていた費用と、指定管理料の比較で安くなった様に見えるだけです。図書館施設運営全体の費用同士を比較すると、むしろ増加しています。
Q.個人情報の問題が指摘されていたけれど、多くの利用者がTカードを作っているのだから問題ないんじゃないの?
A.図書館カードを作る際に、何の説明も無くTカードの申し込み用紙を渡されるために、多くの方は何も気づかずにTカードを作ってしまっているという状況です。
Q.自治体がやることだから、法的な観点からの問題はないのでは?
A.いいえ。武雄市はやります。私自身も被害に遭っていますので間違いありません。
(仮です。続きます。)

追記です。軽く思いつくままに書いたレベルで拡散頂いて、ありがたいのですが、書きかけの状態で読んで頂いて申し訳ない気持ちもあります。
#たけお問題QA[https://twitter.com/search?q=%23%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%8A%E5%95%8F%E9%A1%8CQA] というハッシュタグを作ってみました。一問一答形式で可能な限り答えてみようと思います。もちろん、多くの方の回答が寄せられればより実りが多いと思います。
このハッシュタグが、素朴な疑問に答えていく機会になれば良いなと思います。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、31 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2013年07月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近の日記

2017年02月21日

BIGの投票内容(発番)につきまして(2017.02.20)

2016年06月29日

「SEI-Net」不正侵入事件にみる佐賀県教育委員会の杜撰

2015年11月26日

武雄市図書館から“地方自治”を考える!

2015年11月21日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(34) - 「第3のツタヤ図書館にデキレース疑惑 内部資料を独占入手!」落ち穂拾い

2015年10月30日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(33) - 海老名市ツタヤ館運営の行方

2015年10月26日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(32) - 10月26日付 文化通信「TRC、CCCとの関係解消へ」

2015年10月25日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(31) - 続・検証「9つの市民価値」

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project