2012年07月20日(金) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの07月20日 編集

■1 シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(6) - 開架と閉架について[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20120718S1][図書館][武雄市][CCC][TSUTAYA図書館] このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかくの蔵書を、利用者から直接見えないところにしまってしまうのはもったいないと感じる方がいらっしゃるかも知れません。 しまっていないで、利用者が選べるように全部開架に並べれば良いし、第一、たくさん本が並んでいて見栄えがするじゃないかとそういう考えをお持ちの方もいらっしゃるかも知れません。
今回は、開架に出すことのメリット・デメリットと、どうすればより良い書架構成になるかについて考えてみたいと思います。

開架は、利用者がアクセスできるところに書架が並んでいて、本を直接見ながら資料を利用することができる場所になっています。 利用者がアクセスする場所ですから、棚に本を並べる時にもゆとりを持たせてあり、書架自体の高さも、利用者の取り出しやすさや圧迫感を感じないという観点から低めに抑えられています。
大雑把な計算ですが、90センチ幅の書架で棚一段当たり30冊。本の高さにも依りますが、開架で一般的な6段の棚で、書架当たり180冊の本が並ぶことになります。

一方、閉架は、利用者からの依頼を受けて、スタッフが本を出納する仕組みなのですが、こちらはスペースを最大限に使える様に幅方向にも高さ方向にも本を詰め込むように、棚への並べ方も、書架の高さも変わってきます。通路幅も作業に必要な最低限を確保すれば良いということになり、スライド式の書架や電動の集密書架、自動書庫等を使って通路幅を最低限にしている図書館もあります。
また、人間の居心地を重視した空間ではありませんから、 本にとって居心地が良い範囲で空調され、照明も作業に必要な最低限のもの が使用されることになります。
採用する書架によって異なりますが、 単位面積当たりの収蔵可能冊数は、開架の数倍になります。

閉架は単位面積当たりの収蔵可能冊数が多いのですが、開架に出ている本は利用者が直に背表紙を見て、手に取って資料を選ぶことができるというメリットがあり、OPAC等を用いずにブラウジングで資料を探すことができ、棚に並んでいる関連する資料 *1 にも関心を拡大して利用が増えるという利点があります。
このため、一般的な図書館では、この開架と閉架を使い分けて、資料の提供を行っています。
開架には、新しい本や利用頻度が高い本を排架する一方、例えば、新しい版が出た際に古い版を閉架に移したり、時代が移って内容が古くなってきた本を閉架に移していきます。
こういう「新陳代謝」によって、古い本ばかり並んでいるという印象が生じることを避けるとともに、調査などの必要に応じて古くなった本は閉架から出納することによって、ロングテール部分の需要 *2 に応えることができる図書館が実現されています。

こういう現状から、全ての蔵書をあまり考えずに開架に出すとどの様なことが起るでしょうか。
まず、先ほどの計算で、20万冊を開架に出すために必要な書架は、約1100架。一般的な公共図書館では、棚間の芯芯距離を1350mm。アクセス通路の余裕面積を1.25程度で設計されていますから *3 、20万冊分の書架を開架で並べるためには、ざっと850平方メートルが必要になります。
つまり、新たに床面積を確保しない限り、 書架以外のスペースが削られ、図書館内で資料を閲覧したり学習したりするスペースが削られる ことになりますから、現状、これらの閲覧・学習のためのスペースが十分で、余っているという状況でなければ、この点は利用者のデメリットになるでしょう。
次に、 棚全体に古い資料が目立つようになり、全体として古臭い雰囲気 になります。ある分野についての新しい情報が書かれている本を、利用者が自ら探さなければならなくなるのです。
これは、一般的な利用者にとっては不便をもたらす可能性があります。
さらに、これは図書館スタッフ側の問題ではありますが、 開架の棚が増えると、棚整理の手間はそれ以上に増えます。
図書館内の資料は全て置き場所が決まっており、決まった場所に無ければ、利用したい本が事実上利用できない状況になります。 一方で、開架では、利用者は館内閲覧した本を自ら書架に戻しますから、戻し間違いがどうしても生じます。
このため、図書館では、常にスタッフが開架全体に目を配って、本来あるべき場所に本を戻す作業を行っています。 例えば開架が2倍になれば、点検しなければいけない書架は倍になり、間違った場所に移す手間も書架が多くなった分だけ増えます。 従って、 開架の棚に対して比例以上に棚整理の手間が増える ことになります。
書籍にICタグを採用して、棚単位で所在確認をリアルタイムに行う様なシステムは実現可能で、 こういったシステムによって、所蔵場所の確認をすることはできますが、正しい場所に移す作業自体が必要なのは当然ですし、 開架書架は利用者が直接、見る書架ですから、図書館スタッフが、常に排架状態に目を配っておく必要があるということを考えれば、 こういったシステムによって大幅な省力化を図ることは難しいと考えます。

この様に、 何も考えずに開架に移しただけでは、見栄えも利用者の利便性も低下 してしまいますので、ただ数字やインパクトのためでなく、利用者のために「20万冊を開架に」移すためには様々な工夫が必要になるようです。
例えば、大学図書館に見られる様な安全開架 *4 や、正式な用語は知らないのですが、通常開架スペースよりも書庫に近いような形態で、一度手に取った本は書架に戻さず、書架の端にあるブックトラックに戻す様な運用を取り入れるのが方策の一つでしょう。
また、排架にも工夫が必要で、開架とは言え、一般的な開架とは別に、閉架的な書架として分けた運用をしないと、一般的な利用者にとって、ブラウジングの手間が増えますし、読みたい本に出会うことが大変になるでしょう。
本屋さんや図書館で、本を眺めながら時間を費やすのは楽しいことですが、利用者の時間を節約することも図書館の大事な使命です。
閲覧・学習スペースを確保するために、一部の書架の密度を上げる場合には、当然ながら、ハンディを持つ方への配慮が必要になるでしょうし、いっそ「閉架を見せる」というコンセプトで、準開架に近い運用として、取り出しは自分でやっても良いし、スタッフに頼んでも良い。戻すときは、ブックトラックやカウンターへという運用が、良いのかも知れません。
いずれにしても、 通常の閉架よりもスタッフを充実させないと、「20万冊の開架」のメリットは活きてこない のは間違いが無いところでしょう。

今日は、いくつかのテーマにまとめて触れる積りでいたのですが、このテーマだけで結構な分量を書いてしまいました。
今回の計画、これまでの図書館から大きく変化するところがたくさんありますから、一つの項目だけをとっても、 これだけ考えることが出てきます。
自分の図書館について、考えてみる材料にするのも良いと思います。

*1: 図書館では、「首長パンチ」のとなりに、「首長の暴走 - あくね問題の政治学」が並んでいたりします。
*2: 図書館の設計や運用によって異なりますが、閉架に収蔵している本は開架の倍程度あることは少なくありません。
*3: これを下回ると、車いすが入れなくなったり、高齢者含め身体が不自由な人はアクセスが困難になります。
*4: 通常の開架の様に閲覧室とつながっておらず、利用者が携行品を預けるなどして、書庫スペースに入り、必要な資料を取り出す様になっている書架。

■ 関連記事

今日のつぶやき

  • RT @Vipper_The_NEET: 夜中に目が覚めたので思いつきを投下しておこう。こういう「情報」ってもんの扱いを知らない地方自治体に指導ができるような,広域のボランティア集団による「IT政策オンブズマン」みたいなものを組織してビッグブラザーに対抗するの。 #tak ...2012-07-20 00:13:41 Tween
  • @Vipper_The_NEET それ、もう少し年取ったら、ライフワークにしたいって思ったりしてました。2012-07-20 00:14:26 Tween Vipper_The_NEET宛て
  • @Vipper_The_NEET 岡崎のケースみたいなのにも対応したいところです。2012-07-20 00:18:09 Tween Vipper_The_NEET宛て
  • RT @T_Hash: なにこれ天才過ぎるwwwwwその技術ほしいwww || 勝手に入るゴミ箱作った (3:03) #sm18391671 http://t.co/wa7u4bA62012-07-20 01:17:55 Tween
  • 近所や隣同士で、指導者への忠誠を監視しあっていて、子どもにさえ本当に思っていることを言えない様な状況が、戦時中の日本や今も他の国にあって、今の私たちからは想像できない人権侵害だと思っていたのだけど、この日本でも今まさにそういうことがあると知って、心を痛めると共に許せないと思った。2012-07-20 10:12:27 Twitter for Android
  • 黒歴史クリーナーの話。まずは、認証した日時とIPアドレスを教えてもらって、心当たりの有無を確認したら良いんじゃないかなぁと思うんだけど、もうとっくにやったんだろうか。実は大昔に認証していて、その後パスワードを変えたけど認証されたままとか。2012-07-20 10:59:48 Tween
  • @flat_ff ありがとうございます。普通に考えたら、次に考えるのは、 1)その時間に本人はネットを使っていたのか 2)IPアドレスに心当たりがないか でしょうね。2012-07-20 11:09:13 Tween flat_ff宛て
  • RT @takeocity: 【テレビ西日本 土曜NEWSファイル『CUBE』に市長が出演!】

    明日(7/21)AM10:25から放送のTNC(テレビ西日本)の地域密着型報道系情報番組『CUBE』に樋渡武雄市長が出演いたします。... http://t.co/efyKvh9J
    2012-07-20 13:13:50 Tween
  • 公式ツイッターの使い方としてどうかと思うよ。2012-07-20 13:15:51 Tween
  • RT @myrmecoleon: まあ母数が増えれば発生する量も増えますね。 / “朝日新聞デジタル:生レバー駆け込み、食中毒11件 3日間で1年分超える - 社会” http://t.co/hF0TZezu2012-07-20 13:34:15 webで
  • https://t.co/GRFqdrzC の続き。だとすると、「CCCは個人情報を収集する対価としてポイントを支払っている」訳ではない様に思えます。ポイントの原資は加盟店がCCCに預けたもので、利用者は個人情報をCCCに「売った」訳ではありません。 #takeolibrary2012-07-20 14:02:58 Tween
  • なので、「武雄市はCCCに、1円で市民のプライバシーで売り渡そうとしている」って言う批判は違っていると思います。正しくは、「武雄市はCCCに、市民のプライバシーを無償で提供しようとしている」ではないでしょうか。 #takeolibrary2012-07-20 14:08:55 Tween
  • 「公共図書館がポイントを付けることの意義」をどう考えたんだろうか。公共事業なのだから、その原資はどうやっても税金から出る訳です。とすれば、そこに使われる1円は、受け取った人だけじゃ無くて公共に対して1円以上の価値を生み出さなければならないと思います。 #takeolibrary2012-07-20 14:18:21 Tween
  • 公共図書館でポイント制度等を導入している事例をいくつかみましたが、地場産業の振興につながっていたり、それをきっかけに図書館をより活用してもらうための活動につながっていたり、子どもの読書教育につながっていたり、1円以上にするための仕組みがあります。 #takeolibrary2012-07-20 14:22:23 Tween
  • それでもTポイントを付与するとするならば、ポイントをもらう人では無く、ポイントをもらわない人のためになる仕組みを考えるべきでしょう。「返却時に延滞が無ければポイントが付く」「予約がある本を早く返せばポイントが付く」等、ちょっと考えれば出てきますよね。 #takeolibrary2012-07-20 14:25:52 Tween
  • 両方とも、1円で図書館の利用者全体に1円以上のメリットを生むはずです。延滞率が下がれば督促の手間が減りますし、紛失等も結果として減るでしょう。予約がある人気本の回転率を上げれば、予約待ちが短くなったり、複本でなく他の本が買えたりするでしょう。 #takeolibrary2012-07-20 14:32:42 Tween
  • こういう付与の仕方であれば、「プライバシーは侵されたくない」とか、「CCCにライフスタイルを分析されたり、データベースを他の企業に利用されるのは嫌だ。」という考えで、Tカードを利用しない利用者にも、Tポイント導入のメリットが出てきます。 #takeolibrary2012-07-20 14:37:17 Tween
  • 公共の施設である以上、個人情報やプライバシーに対する考え方は様々であって、Tカードの利用を強制することはできませんし、Tカード提示の有無によって提供されるサービスが差別されることも許されません。 #takeolibrary2012-07-20 14:40:12 Tween
  • 「Tカードにしたらポイントが貯まってお得ですよ」という個人へのメリットを提示して多くの人に使わせようとする方向ではなく、図書館利用者全体のためにTポイントを活用するという方向で考えるべきだと思うのです。このあたり方向を変えるのはまだ間に合うと思います。 #takeolibrary2012-07-20 14:43:34 Tween
  • @Dullahan やり方次第ですね。貸出時にTカード番号預かっておいて返却時に付与する手もありますし、ポスト返却は、汚破損のチェックがその場でできないというデメリットがあるので、付与しないという考え方もあるでしょう。 #takeolibrary2012-07-20 14:47:43 Tween Dullahan宛て
  • @Dullahan 利用者には手間は無いと思いますよ。貸出時にTカードで借りた時は、条件を満たせば、返却処理時にポイントが加算されている…そんだけです。システム作る側は、少しは仕組みを入れないといけないでしょうが。 #takeolibrary2012-07-20 14:53:20 Tween Dullahan宛て
  • RT @FLOWTIME_: 人の本棚を観るのは凄く面白い。僕の本棚も結構面白いのだろうなぁ…いや、そんなに…うーん。2012-07-20 15:23:56 Twitter for Android
  • 「君がどんなものを読んできたか言ってみたまえ。君がどんな人間であるか言い当ててみせよう。」食べ物より、当たりそうだ。2012-07-20 15:25:42 Twitter for Android
  • @pmakino 市の広報では無くて、市長の広報になっていませんか。2012-07-20 22:14:11 Tween pmakino宛て
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2012年07月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の日記

2017年02月21日

BIGの投票内容(発番)につきまして(2017.02.20)

2016年06月29日

「SEI-Net」不正侵入事件にみる佐賀県教育委員会の杜撰

2015年11月26日

武雄市図書館から“地方自治”を考える!

2015年11月21日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(34) - 「第3のツタヤ図書館にデキレース疑惑 内部資料を独占入手!」落ち穂拾い

2015年10月30日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(33) - 海老名市ツタヤ館運営の行方

2015年10月26日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(32) - 10月26日付 文化通信「TRC、CCCとの関係解消へ」

2015年10月25日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(31) - 続・検証「9つの市民価値」

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project