2011年01月12日(水) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの01月12日 編集

■1USBLEDライトの改造[工作]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

新年にふさわしい記事から書きたいなと思いつつ、鏡開きも終わってしまいましたので、取っておいた冬休みの工作を書くことにします。
周囲が暗い環境でノートパソコンを使うときに、 USBLEDライト を使っていまして、これはこれで重宝するのですが、ベッド等、落ち着いた雰囲気の中で使うと、色温度が高すぎるという不満を持っていました。
製品はこちらなのですが、白熱電球を基準にすると、かなり青っぽい光になっています。
使用中の色カラースケール
もちろん、昼光色を基準にすれば色温度が高くて困るということも無いのですが、おうちは、ほとんどの照明を電球や電球色蛍光灯に統一して、モニターやディスプレイの色温度も6500Kに下げていますから、そういう雰囲気の中では青白さが目立つのです。
そこで、スピードライトの色温度補正用に用意していた、アセテートフィルムの LBAフィルター で色温度を下げてやることにしました。
チューブLBAフィルター
PET樹脂でできたケースの切れ端をお湯で柔らかくしてチューブ状に加工して、USBLEDの筒を包み込むサイズにしてかぶせます。
LBAフィルター を適当なサイズに切ってチューブとLEDライトの間に挟み込んで出来上がりです。
たまたま手元にあったのが、LBA12のフィルタだったので、3枚ほど重ねて、電球よりもさらに低めにしてしっくり来るようになった感じです。 でき上がり改造後
明るさも、以前は寝室で使うには眩しすぎる感じだったのですが、目に冷たく刺さらなくてちょうど良い感じになりました。
最近は、電球色LEDライトもある様ですから、最初から電球色LEDを使ったUSBLEDライトがありそうなものなのですが、微妙に違う製品しか見つけだせませんでした。

■ 関連記事

■2 FireFoxのプライベートブラウジング[http://support.mozilla.com/ja/kb/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0][プライバシー][セキュリティ]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

この機能はもっと活用されて良いような気がします。
あなたのコンピュータを他のユーザが使用する場合、これらの情報へアクセスさせたくない時があるでしょう。例えば、友人や家族がコンピュータを共有している場合、あなたが訪れた Web サイトやダウンロードしたファイルを知られたくないかもしれません。
要は、仮に自分が使っているPCを覗かれても、過去に閲覧したページの内容やパスワードを知られないで済むという、プライバシー保護のための機能です。
過去に訪れたサイトの履歴や、Cookieを覚えていたり、キャッシュに内容を保存していたり、パスワードを覚えていてくれたりすることによって、手間を省いてくれる一方で、 ブラウザを触られただけで、プライバシーがだだ漏れになるというトレードオフの問題に対する解決案 と言えるでしょう。
例えば、FireFoxを立ち上げて、「すべての履歴を表示」(Ctrl+Shift+H)を試してみてください。表示されるページの中には、他人には見られたくないものもあるのでは無いでしょうか。
ページの中にはログインが必要なものがあるかも知れませんが、そのパスワードもブラウザが覚えていてくれて、表示されてしまうかも知れません。
余計なものを見られては困る人は、プライベートブラウジングを活用しましょう。
なお、既にブラウザが覚えてしまった履歴を削除するには、最近の履歴を消去(Ctrl+Shift+DEL)で、消去する履歴の期間に「全ての履歴を消し去る」を設定して、「今すぐ消去」を実行します。
もちろん、過去にログオンしたサイトの認証が再度必要になったりしますので、必要なログオン情報を手元に確保していることを確認してください。
ブラウザが覚えているパスワードは、「ツール→オプション」のセキュリティタブから確認できます。共用パソコンでは、サイトのパスワードを保存するのを止めるか、マスターパスワードを設定しておくべきでしょう。
次回からは履歴を残したくないサイトにアクセスする時は、プライベートブラウジングする様にするか、そもそも履歴を残さない様に、「ツール→オプション」のプライバシータブから設定しておくと良いでしょう。
以上の対策。実は、 共用PCに限らず、PCを盗まれた際のリスクにも大きく関わってきます。 デフォルトで履歴を残すか残さないかは、利便性にも影響しますが、 マスターパスワードを設定する ことと、 重要なサービスにログオンする時は、プライベートブラウジングを用いる ことは、全ての方に積極的に勧めることができると思います。
ブラウザを通じてアクセスする、バンキングやメールといったサービスの重要性が高くなった今、Windowsのログオンパスワードは、あなたのプライバシーと財産を守るのには十分でないかも知れません *1

■ 関連記事

今日のつぶやき

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2011年01月 翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project