2010年05月25日(火) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの05月25日 編集

■1読んだ本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

[新書]分かりやすい図解コミュニケーション術[http://www.amazon.co.jp/%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E5%9B%B3%E8%A7%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E8%A1%93-%E8%97%A4%E6%B2%A2-%E6%99%83%E6%B2%BB/dp/406272359X%3FSubscriptionId%3DAKIAIYKMKBZLJ3Y55SZA%26tag%3Dws%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D406272359X]:

この本、「こういう図が分かりやすい」というサンプルを並べたハウツー本では無い。
一歩踏み込んで、認知の仕組みを背景に、分かりやすさ・分かりにくさがどこから生まれるかを説明した本である。
この類のハウツー本で、分かりやすい図と分かりにくい図のサンプルが並べてあり、各々のサンプルにある説明は納得が行くのだけれども、自分が図解を作る時には、なぜ、その良しあしが生まれるのかを理解しておく必要がある。
この本を読んだ後で、練習問題としてハウツー本のサンプルを評価すれば、分かりやすい図を描く良いトレーニングになると思う。

[単行本]ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)[http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E2%80%95%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%80%8D%E3%82%92%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%81%AB%E8%A8%98%E9%8C%B2%E3%81%99%E3%82%8B-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E6%96%B0%E6%9B%B8juice-%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%B3-%E3%83%99%E3%83%AB/dp/4153200107%3FSubscriptionId%3DAKIAIYKMKBZLJ3Y55SZA%26tag%3Dws%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4153200107]:

全く同じ欲求を感じ、同じ未来を予感していることに驚いた。
現在、ライフログに関係するビジネスを立ち上げようとしている位で、自分自身はライフログが普及する未来を信じているけれども、世の中を見渡すと、果たして本当にそんな未来がやってくるのかどうか不安を感じたりもしていたのだけど、この本には勇気づけられた。

■ 関連記事

■2 「ライフログ活用サービス」という欺瞞[http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20100515.html#p01][プライバシー]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

プライバシーとライフログは密接に関連するものだけど、二律背反だとは思わない。むしろ、安心してライフログを蓄積できるようになるためには、プライバシーが守られる社会的な仕組みと技術的な仕組みが必要だ。
「ライフログ活用サービス」と言って想像されるのは、例えば、個人が蓄積したライフログから、あるテーマに沿った写真を選択してスライドショーを作成してくれるとか、自伝を執筆してくれるとか、医療アドバイスを提供してくれるとか、あくまで個人が望んで蓄積したデータを、当人が活用するためのサービスだ。
業者が個人の行動履歴を勝手に蒐集したものを「ライフログ」と呼び、それを業者が「活用」してサービスを提供する様なことを、ライフログ活用サービス等と呼んでもらっては困る。

■ 関連記事

今日のつぶやき

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2010年05月 翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project