2010年01月10日() << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの01月10日 編集

■1 性同一性障害で性別を変えた夫との子どもは婚外子とする法務省見解[http://www.asahi.com/national/update/0109/OSK201001090155.html][社会][法律] このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルがどうも分かりにくかった。
現在、一般の夫婦間で、非配偶者間 人工授精 を用いて生まれた子どもは、嫡出子として戸籍に記載されている。 ところが、 性同一性障害 で女性から男性に性別を変えた夫と、妻の間に生まれた子どもは、非嫡出子として戸籍に記載される。
一般の夫婦間であれば、窓口では非配偶者間人工授精を行ったかどうか分からないが、性同一性障害で女性から男性に性別を変えた場合は、戸籍から元は女性だったとわかるため、「遺伝的な父子関係がないのは明らか」だからだと言う。
つまり、
法務省の見解は、同じ人工授精で生まれ、同様に遺伝的な父子関係がない子であっても、父親が生来の男性の場合と性別変更で男性になった場合とを分けて対応する立場を明らかにしたものだ。
ということになる。
色々と議論はあるが、
「第三者の精子や卵子を使って生まれた子と親の関係を決める法整備が現実に追いついていないことが今回の問題を招いた一因だ」という点では一致している。
ということの様で、理由があって「差別」をしていると言うよりも法整備が追いついていないというのが実態であろう。 しかも、特例法を整備した時点で技術をある程度眺めれば、当然想定された事態である。
この類の法律のバグや不整合を片っ端から探して直すような、地味だけど将来の禍根を確実に防げる様な作業は実は大切なはずだが、あまり力が入れられていない様に思う。

■ 関連記事

今日のつぶやき

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2010年01月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project