2009年10月12日(月) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの10月12日 編集

■3 Winnyは暴露ウィルス問題を解決できるのか?[http://bakera.jp/ebi/topic/3930][セキュリティ][P2P]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナーでの講演[http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/topic/2006/05/08/7740.html] によれば、Winnyでの暴露ウイルスへの対策としては、
  • Upfolder.txtをリネームする(過去のウイルス対策)
  • Upfolder.txtを暗号化(署名付与)して意図せざる変更を防ぐ
  • 隠しフォルダやシステム属性ファイルはアップ対象外とする
ということが検討されていた様だ。
この対策は、確かに過去のウイルスに数の上ではそれなりの効果はあると思われるが、漏洩ファイルをアーカイブして共有フォルダに置くようなウイルスには効果が無いと考えられる。
漏洩ファイル等の拡散を防ぎたいファイルの断片を判定するためのkill-list情報を公開して、当該コンテンツの拡散をP2Pネットワーク全体として防ぐという仕組みは作れるとは思うのだけれども、コアレスのP2Pネットワークで誰がどの様に判断してkill-listを作るかと言う難しい問題が残る。
可能性としては、色々なサイトでkill-listが配布されていて、例えば個人情報に関わる漏洩ファイルの流布に関わるのは避けたいとか、著作者がP2Pネットワークから締め出したいと思っているファイルの流布に関わるのは避けたいとか、利用者のポリシーに従ってkill-listが選択できる仕組みを作ると言うのがあるだろう。
ただ、どこまでやっても、知られてしまった秘密を回収することは、究極的には秘密を知った人を抹殺しなければならない訳で、結局、不可能ではあるのだけど。

■ 関連記事

今日のつぶやき

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2009年10月 翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project