2009年09月04日

,■9月2日は「インターネット40周年」、ARPANET初ノード稼働から40年
,■噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9
,■中古携帯、使えぬトラブル ローン未払い品出回る
Title:■噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9
Title:■噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9
Title:噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9 Content-Type: text/html; charset=EUC-JP Last-Modified: Sat, 30 May 2020 03:15:29 GMT サーバ管理者日誌 噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9

2009年09月04日(金) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの09月04日 編集

■2 噂の「まさゆき地図」は仕込みではなかった-開発者も驚くドラクエ9[http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20399367,00.htm][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20090903&to=200909031#T200909031] に絡んで、色々と考えさせられることが。
地図には発見者と、その地図で新たな宝を見つけた人が更新者として表示される。
なるほど。そういう仕組みがあって、自分ひとりでプレイしていてもなかなかたどり着けない地図があって、
ドラクエ9にはユーザー同士が通信して宝の地図を交換できる「すれちがい通信」という機能がある。まさゆき地図を求めてすれちがい通信をするユーザーも多い。
すれちがい通信で地図を探そうとするんでしょうかね。
この記事を読んで、この地図というのは既にゲームの中に組み込まれているものをインデックスしているのかなぁという風に考えているのですが、それならば不正なデータによる障害は比較的容易に避けられそうな気がします。
もっとも、
そもそも、すれちがい通信の人気自体、開発者にとっては想定以上だった。「もともとニンテンドーDSにあった機能を使ったので、どうしたらユーザーに遊んでもらえるかという責任感はあった。ただ、まさかこんなに遊ばれるとは思ってもいなかった」(藤澤氏)
という位、ここまで伝播することは想定していなかった様で、「用途・前提の変更」によるセキュリティホールが生まれたのかも知れない。

■ 関連記事

今日のつぶやき

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2009年09月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project