2008年02月03日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1手作り餃子[mixi][ごはん]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか餃子が旬みたいなので食べたくなって作った。

具は、豚肉、白菜、干ししいたけとシンプルに。
豚肉に少し塩を入れて粘りが出るまで揉んで、細かく刻んだ白菜に塩をして絞ったものとあわせてみじん切りのしいたけを混ぜ込みます。
ごま油、醤油少々で味付けして、しいたけの戻し汁に中華スープの素を入れて、ゼラチンで固めたのを混ぜて具の出来上がり。

皮は強力粉に薄力粉を2割くらい加えたものに熱湯を入れてこねて細く伸ばして金太郎飴方式で切ったものをラードと打ち粉で伸ばしていきます。

包んで熱湯と油を注いで出来上がり。

餃子の皮は薄いほうが良いって言うけども、パスタと考えればもちもちの皮もこれはこれでおいしい。
ふと思ったんだけど、餃子とカルツォーネってどっかでつながってるかも知れない。

[写真]

■ 関連記事

■2恵方巻[mixi][ごはん]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の恵方は南南東だそうで、太巻きを買ってきて食べました。

太巻き作るのは地味な割りに大変なので
#かんぴょうを煮るのが一番大変
休日とは言え、餃子の翌日には辛かったので出来合いを買ってきました。

つまみに焼き鳥を作って、頂き物の吟醸と一緒に。旨かったので、全て良し。
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月10日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1捏造餃子・その1[mixi][ごはん] このエントリーをはてなブックマークに追加

先週に引き続いて、今週も餃子を作ってみました。

まず、大仕事の皮作りです。
前回は強力粉に薄力粉をブレンドしましたが、今回はよりもっちり感を出すために強力粉を500g。
250ccのお湯に塩小さじ1杯半を加えて沸騰させておいて、粉全体に回るように掛けて、ざっくりと混ぜ合わせていきます。
最初は、これが固まるのかって不安になるのですが、手で触れるくらいに冷めたところで、まとめていくと、少しずつ形になってきます。

まとまったところで、袋に入れて密封して30分位休ませると、捏ねられる位に扱いやすくなってきますから、捏造開始です。

袋に何重かにくるんで、タオルで巻いて、うどんを打つ要領で踏んでコシを出して行きます。平らに広げるように踏んで、折りたたんでまた踏んでをしばらく繰り返すと、お湯を加えた直後にボロボロだったものとは思えないくらいにコシを持った固まりになってきますから、ここであとで切り分けやすい形に整えて、二度目のねかせをします。

2時間位経ったところで、5本の棒に切り分けて、各々を棒状に伸ばしていきます。1本の棒を金太郎飴みたいに12個に切り分けると、計60個の餃子の皮の元ができます。

テーブルの上に片栗粉を敷いて、後はひたすら、切る→円形に押さえる→伸ばすを繰り返し。

約2時間で、60枚の餃子の皮が出来上がりました。
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月11日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1spam整理[mixi]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと専門的な話題です。

古いメールアドレスのメール整理をしばらくサボっていて、メールソフトを立ち上げたら…

…なかなか起動しない…

あれ?

…メールソフトが落ちた…

うーん。どうも、ゴミメールを溜めすぎて、メールソフトが負けたらしい。

仕方が無いので、サーバに直接ログインしてメールボックスを見てみると、ざっと 700万通ばかりのゴミメールが exclamation ×2

こんなの、手作業じゃどうにもならないので、スクリプト書いてspamフラグが立っているメールをより分けて圧縮中。

久々に、管理者作業をしたので腕がなまってて、「メールのヘッダ部分をgrepして、該当するファイルを作成年月分にフォルダに分ける」って処理をワンライナーで書けなくてPerlスクリプトを書いたけど、これだけの数だったらPerlでやって正解だったかも。

■ 関連記事

■2捏造餃子・その2[mixi][ごはん]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

餡を作ります。

餡は皮に比べたら 楽勝です。刻んで混ぜるだけ。

白菜1/4をひたすらみじん切りにします。大体ボール一杯位のみじん切りができます。

白菜の場合、水気が多いのでしっかり水気を絞るのがコツです。小さじ一杯位の塩をして、軽く押さえてしばらく置くとかさがどんどん減ってきます。
15分位置いておいて、しっかり絞ってやります。コールスローの時はやや水気を残す感じですが、ここではとにかく絞ります。

そうするとボール1杯が、どんぶり1杯くらいにまで減りますから、干ししいたけや豚肉を加えて、ごま油、塩コショウ、ガーリックパウダー、ショウガ、ちょっと凝ってオイスターソース等を加えていきます。

さらに、しいたけの戻し汁と中華スープをゼラチンで固めたゼリーを加えて混ぜ合わせて餡は出来上がり。このゼラチンのおかげで、しっかり水気を切っても、パサパサにならない仕掛けです。
[写真]

■ 関連記事

■3捏造餃子・その3[mixi][ごはん]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

ということで、あとは包んで焼くだけ。

餃子の具をのせる専用のへらが世の中にはあるらしいでのですが、ウチでは洋食用のナイフで代用。スプーンよりはやりやすい様です。

適当にひだを寄せながら包んでいき、60個の餃子が出来上がりました。

皮がしっかりしているので、焼くのは非常に簡単。

フライパンに油を敷いて、温めて、一旦火を弱めておいて10個ほどの餃子を並べます。

火を強めてフライパンを軽くゆすって、餃子がフライパンの底から自由になったところでカップ1杯の熱湯を注ぎこんでフタをします。

待つこと5分ほどで、お湯に打ち粉が溶けてねばねばした感じに煮詰まってきますから、フタをとって火加減をやや弱めて底の焼き上げにかかります。

餃子の隙間に油を多めにたらして、水気が完全に飛んでしまうのを待ちます。しばらくの間、水と油の派手な音がしますが、この音が静かになったら、底に焼き色が入りだした合図です。
ちなみに、この音を頼りにすれば、フライパンについていなくても、焦がさずに餃子が焼けます。食べてる間に次のを焼くことができるわけです。

餃子の周りのハネの部分に焼き色が入ってきて、餃子の端が動かせそうになったら、フライ返しで底入れをして、全体が動くことを確認してお皿に取ります。

ビールと一緒においしい餃子を楽しみました。これだけおいしい餃子を食べられるんだったら、皮の捏造もいいなと思った次第です。
#翌日、筋肉痛になるとは思わなかった…
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月16日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1バゲットサンド[mixi][ごはん] このエントリーをはてなブックマークに追加

バゲットサンドを作ってみた。

バゲット長いまま、切込みを入れて、フタの部分が三角柱になるように切り離します。
チーズ、ハム、ローストビーフ、ローストしたベーコンなんかを詰め込んで、フタを戻して出来上がり。

お好みの長さで切り取ってお召し上がり下さいというスタイルです。
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月17日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ベーコン巻ハンバーグ[mixi][ごはん] このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか食べ物日記ばかりだなぁと思いながら。

メルローに合いそうなお料理ということで、ベーコン巻ハンバーグを作ってみました。
製作前のイメージでは、普通のハンバーグにローストされたベーコンが巻きついているイメージだったんですけど、実際にベーコンを巻いてみたら、縦長の円柱になってしまって、どうやって焼き上げようかと悩むことに。

恐らく、ベーコンを半分の幅に切ってやれば良かったんだろうなぁと、巻いてから思いついても後の祭り。ダッチオーブン風のしっかりと蓋のできるフライパンで焼き上げてみました。

火は通ったけれど、蒸し焼きにされた感じで少しぱさついてしまいました。炒めたたまねぎをきちんと冷まさなかったのも敗因かも知れません。

近いうちに、再挑戦を。
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月20日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1Gmail[mixi] このエントリーをはてなブックマークに追加

メール環境をGmailに移行しつつあります。

昔から使ってきたメールアドレスは露出度が高かったので、やたらめったら迷惑メールが来ています。
以前は、自前サーバでフィルタして、さらに人手で振り分けてとやっていたのですが、メール処理に時間が割けなくなって破綻。

自分のアカウント→Gmailで吸い上げ→Gmailの迷惑メールフィルタ

という体制にしてみました。
非常に快適。まともにメールが読めるようになりました。

ラベルはフォルダとは違うので、使い方にコツがありそうです。もう少し工夫が必要。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、6 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2008年02月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project