2006年02月02日(木) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの02月02日 編集

■1 経産省がシステム障害防止の指針作成、東証などのトラブルを受け[http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060130/228155/]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

確かに、このところシステムトラブルが社会に影響を与える事態が多い様だ。
情報サービス・ソフトウェア小委員会は、野村総合研究所の村上輝康理事長が委員長を務め、日本IBMの橋本孝之常務やNECの川村敏郎副社長、富士通の平田宏通常務など24人の委員からなる。情報政策基本問題小委員会は、野村豊弘学習院大学法学部教授が委員長で、ヤフーの井上雅博社長や 楽天の三木谷浩史会長兼社長など16人の委員が参加する。
楽天といえば、金融庁が システム障害頻発で楽天証券を行政処分[http://www.it-hoken.com/002608.html] したのがすぐ思い出されるけれども、トラブルへの対応を考える上で、こういった失敗は非常に貴重だと思われる。
トラブル対策は失敗にこそ学ぶべきなのだけど、こういう行政の組織では失敗体験を大事にしない傾向があるし、失敗した人は失敗を語りたがらないものだ。
そういう意味では、委員会を組織した経済産業省は評価できるし、失敗をあえて語る楽天も高く評価できる。
度重なる障害を起こして、 国会でまで取り上げられた[http://www.fsa.go.jp/gaiyou/gaiyouj/daijin2005b/20051025-1.html] 上に、 行政処分[http://www.fsa.go.jp/news/newsj/17/syouken/f-20051116-1.html] を受けた貴重な経験を生かして欲しい。

■ 関連記事

■2 岡山大などで大量不正コピー[http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/02/d20060201000148.html]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

大学はあぶないかも知れない。こういうリスクを考えると、最初は不自由ではあるけれども学生には基本的にはLinuxの環境を使わせるという取り組みは有効かも知れない。

■ 関連記事

■3 東レ工場で火災、2人搬送[http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060202STXKE040302022006.html]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

読売新聞の記事[http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060202ic21.htm] に写真も。
「事件は売り。事故は買い。」って格言があるけれども、事故の後始末を失敗すると、事件になってしまうので、見極めが難しい。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2006年02月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project