2005年07月03日

,■unknownユーザー宛メールのバウンス
,■読んだ本
Title:■unknownユーザー宛メールのバウンス
Title:■unknownユーザー宛メールのバウンス
Title:unknownユーザー宛メールのバウンス Content-Type: text/html; charset=EUC-JP Last-Modified: Sat, 30 May 2020 03:15:29 GMT サーバ管理者日誌 unknownユーザー宛メールのバウンス

2005年07月03日() << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの07月03日 編集

■1unknownユーザー宛メールのバウンス[おしごと]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

総当たり方式で大量のspamを送ってきたところがあって、そこが存在しないアドレスをランダムにFromにしていた。
プライマリのメールサーバは、ローカルのユーザだから、存在しなければそもそも受け取らないのだけど、セカンダリサーバはローカルに存在しないユーザかどうか分からないので一旦受け取ってしまう。
spam送信側は、送れるところにどんどん投げるという戦略だった様で、数万通のメールがセカンダリ経由でプライマリメールサーバに溜まっていた模様だ。
# mailq | perl -e 'while(<>) { chop; if ($_ eq "") { print $line, "\n"; undef $line; } else { $line .= $_; } }' | grep 'MAILER-DAEMON.*@example\.com' | sed -ne 's/^\([A-Z0-9]*\).*/\1/p' | postsuper -d -
とかやって削除。user unknownでバウンスを返さない方が良い時代になっているかも知れない。不便ではあるけれど。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年07月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project