2005年05月16日(月) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの05月16日 編集

■1「母はパソコンを始めた」〜PanasonicのCM次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に泣いてしまった。涙が止まらない。

■ 関連記事

■2 2004年高額納税者番付[http://www.sponichi.co.jp/society/choujya/2004/index.html]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

高額納税者番付を公開する趣旨が以前から気になっている。
高額納税したってことは、それだけ社会に貢献したのだから、表彰の様なものかと思うけれども、「私は公開しないで欲しい」って選択はできない様だ。

衆議院法務委員会の議事録[http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000415920040519027.htm]:

見つけた。
○永田委員 憲法に定められた報道の自由を守る気がない大臣が法務省のトップに立っているということがよくわかりましたので、この問題はこれにて閉じたいと思います。  高額納税者番付の発表が人権侵害ではないかという通告をしてあると思いますので、そこに意見を移したいと思います。
 先日発表されました高額納税者番付、住所と氏名と納税額を一覧表にして発表するという、現在の人権感覚からするとまことに不思議な制度が今でも維持されているわけですが、ここまで人権を侵害して、プライバシーを破ってまで追求しなければならない公益というのは一体どこにあるのか。これは財務省になるんでしょうか、御答弁いただきたいと思います。
○加藤政府参考人 お答え申し上げます。
 所得税の公示制度につきましては、税額が一千万を超える納税者について、その納税額を公示することを通じまして、主として、 第三者のチェックという牽制効果によって納税者がみずから正確な申告をすることを間接的に促進するということによって、申告納税制度全体の円滑な運営を図ることを趣旨としておるものでございます。
たくさん税金納めているヒトは、悪いコトしてるかも知れないから、みんなでチェックして告げ口してね。という趣旨らしい。
だけれども、高額納税者の一覧の様な名簿も出回っている訳で、犯罪の被害に遭いやすいという問題も指摘されている。窃盗だけならまだ備えようがあるが、強盗や誘拐のターゲットとして狙われるのは、被害が人命にも関わるわけで、正直にたくさん税金払った上に、生命にまで危機が迫るのはたまらない。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年05月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project