2005年04月13日

,■届いた本
,■「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円
,■オープンソースはダメ? マイクロソフトが教える“よいRFP”とは
,■ネット上での立ち振る舞いを「小二病・中二病・高二病・大二病」に分類してみる遊び
Title:■「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円
Title:■「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円
Title:「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円 Content-Type: text/html; charset=EUC-JP Last-Modified: Sat, 30 May 2020 03:15:29 GMT サーバ管理者日誌 「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円

2005年04月13日(水) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの04月13日 編集

■2 「ワンクリック請求」初摘発、被害6億6000万円[http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050413-00000305-yom-soci][CLIP]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

中西容疑者らのサイトは、 利用者が解約手続きをすると、電話番号が記録される仕組みになっており、中西容疑者は入手した電話番号を使って、末松容疑者ら部下約50人に大阪市内のビルや倉庫を拠点に架空請求電話をかけさせていた。
解約手続きのページに電話番号の入力欄でもあったか、メールアドレスあるいはサブスクライバーIDか何かと電話番号が対応した何らかの個人情報を持っていたかだろうか。
ワンクリック請求自体、言いがかりを付けて恐喝する様なものだから、コンタクトが取れる相手さえ絞り込めれば良いわけで、何らかのアクションを起こすとそれだけで、相手に情報を与えてしまう危険性がある。
「ノークリック請求」という言葉を思いついたが、良く考えてみるとそれを「架空請求」と呼ぶんだった。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年04月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project