2005年03月28日(月) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの03月28日 編集

■4 続・小学5年の少女行方不明[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200503c&to=200503251#T200503251][リテラシー]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント[http://www.nantoka.com/~kei/diary/board.cgi?act=read&msgid=201] を頂いた。
確かに、情報の受け手が真偽の推定をより確かにする方法はあって、そういう注意を払っていくのが、インターネット上の情報を活用する読み手のリテラシーだと考えています。
特に日記の様なメディアで実感するように、インターネットは双方向メディアですから、参加者全員がコミュニケーションにある程度の責任を持っていると考えます。
もっともっと、日記やblogの様なメディアが普及した時の事を考えると、リンクを張ることの意味をある程度理解して、みんなが自分の意志でリンクを張るようになると、デマ記事や悪意のある記事はフィルタされていって、全体を見るとゆるやかなネット民主主義による記事の配信が実現できるのではないかと思ったりするわけです。
そういった社会の中で、より広く記事を広めたいと思ったら、最初の発信者が信用される工夫をすれば良いのですが、そういった方法として何があるかを考えていました。
ところで、今回の記事には県警の生活安全課の電話番号が記載されていたけれども、チェーンメールかも知れないという記事で、公的機関の電話番号が書いてあって、「そこに確認しよう」というのは注意が必要だ。
そこに書いてある番号は、いやがらせ先の普通の個人の電話番号かも知れないし、本当に公的機関かも知れないが、問い合わせの電話で本来の業務に支障が出る場合もあるからだ *1 。ここまで考えると、記事の送り手と受け手の双方が工夫をしないとなかなか難しい。
*1: パソコン通信の昔から、「RHマイナスの血液が不足していて…」というチェーンメールがあるが、これに具体的に名前が出た病院では、問い合わせのために業務に支障が出て困っていた様だ。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年03月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project