2005年02月25日(金) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの02月25日 編集

■1新しいテーマ[hns]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいデザインのスクリーンショット
日記のテーマを今風というか、デザインをある程度重視したものに変えてみようと思いながらいじりつつある。 作成中。こういうのはやはりセンスが重要だと思うし、デザインの才能はないなと痛感する。
実際にいじるのはなかなか大変で、まず、日記のサンプルを表示した状態でhtmlファイルを保存して、これを書き換える格好で、htmlとCSSを同時進行で編集していく。
theme.phでいじれるところとそうでないところは、大体見当が付いているのだけれども、あやしいところは確認しながら作業を進めるわけだ。
最初はtheme.phを直接編集してたのだけれども、試行錯誤をやる過程では、htmlファイルをいじって確認した方が早い様だ。
htmlファイルができあがった時点で、theme.phに反映させる事にする。
かなりCSS依存度の高いデザインになっているので、CSS非対応のブラウザで変な事になっていないかどうか、複数のブラウザで見栄えをチェックしながら作業していたけれども、まぁ許容できる範囲ではないかと思う。
本当はこの機会に、htmlの非推奨要素をクリアしようと思ったけれども、そこまでできそうにはなかった。カレンダーや他のサイトからの切り貼りもあることなので、妥協する事にした。
こうやって、複数ブラウザ開いたりすると、画面が広いのはすごく嬉しい。
作業中のデスクトップのスクリーンショット

■ 関連記事

■2 続・日本語.jpのフィッシング詐欺対策に「ソ二一.jp」問題は含まれているのか[?200502c&to=200502213#200502213][セキュリティ]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語というか多バイト文字集合を持っている国では考えないといけないことが非常に多いのではないかと思う。
JPドメイン名は対策済みです[http://日本語.jp/access/phishing.html] には、
日本語JPドメイン名として使用できる文字を漢字・仮名・英数字に限定しています。そのため、キリル文字など英数字に非常によく似た文字が混在したドメイン名は登録できません。したがって、今回指摘された例にある不正サイトは、JPドメイン名には存在していません。
とある。確かに、「今回指摘された例にある」不正サイトは、JPドメイン名には存在しないかも知れないが、JPドメインを使うと同様の対策されていない問題にぶつかるのではないか。
日本語には字形の良く似た文字があって、画数が多い漢字は特にアドレスバーでは見分けが付かない文字が出てくる。例に挙げた「二」と「二」の他にも、これは探せばいくらでも出てくる。
もう一つ注意しないといけない問題があって、意味も読みも同じだけれども、文字コードとしては違うという文字もある。「瀧」と「滝」、「龍」と「竜」等が代表格だ。
秀逸な例を見つけた。 養老乃瀧.jp[http://養老乃瀧.jp/] というドメインは既に取得されているが、「養老乃滝.jp」は登録されていない。 「養老之瀧.jp」「養老之滝.jp」「養老の滝.jp」「養老の瀧.jp」等も登録されていない。
商標の場合は、発音や見た目、概念で類似している商標は受け付けないだけの審査をやっているけれども、日本語.jpが「対策済み」としている対策には、機械的なルールだとしても、その様な審査が入っているのだろうか。
もっとも、こういう問題は、ドメイン名にハイフンを含むか含まないか、ローマ字が訓令式かヘボン式か、外来語をローマ字読みにするか正しいスペルにするかといった事で、実は昔から存在した問題だ。日本語.jpではこの問題は解決できないと言ってしまうのは当然ありだ。
それを、
日本語JPドメイン名では、上述のような既存のドメイン名と視覚的に非常によく似たドメイン名を使用した不正サイトの存在は起こりにくくなっています。
IDNの導入で起こりえる問題を認識し、サービス導入時から対応策を実施してきている日本語JPドメイン名は、安心してご利用いただけます。
と言ってしまうのは、もし上記の様な問題が解決されていないのだとすると、「日本語.jpを使えば視覚的に非常によく似たドメイン名による詐欺に遭いにくい」という誤った思いこみを招くのではなかろうか。
  • 日本語JPドメイン名では、
  • 上述のような
  • 既存のドメイン名と視覚的に非常によく似たドメイン名
  • を使用した不正サイトの存在
  • は起こりにくくなっています。
「上述のような」は、キリル文字や半角、全角の話であって、「(キリル文字や半角、全角の錯覚を使用した)既存のドメイン名と視覚的に非常によく似たドメイン名、を使用した不正サイトの存在、は起こりにくくなっています。」と読むのかも知れない。だとすれば、この文章では漢字に関しては言及していない事になる。注意して読みとる必要がある。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年02月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project