2005年02月09日(水) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの02月09日 編集

■2 本人確認は合言葉・巣鴨信金、盗難にローテク対策[http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050209AT1F0402G08022005.html][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

土地柄から連想されるけれども、 巣鴨信用金庫[http://www.sugamo.co.jp/] のページを見ると、演芸会を開催していたりして、高齢者をターゲットにしたサービスを考えている感じがする。
だとすると、キャッシュカードも不要で利便性よりも安心が欲しいというニーズにはぴったりあったサービスだろう。
他の金融機関でも、利子よりも安全に預金を保管して欲しいというニーズはあるはずだから、スキミングやフィッシング詐欺に関して保険を付した口座を提供するサービスにはニーズがあるはずだ。

ところで、この信用金庫のページを見ていて、 ATMによる暗証番号変更サービス取扱いのお知らせ[http://www.sugamo.co.jp/05_infomation/info_important/atm_psw/atm_psw1.html] というページを見つけた。

お客様のカードの暗証番号は、当金庫を含め、お客様ご自身以外には一切わからなくなり、より安全に保護されます。

という表現があるのだけれども、この「わからない」はどの程度わからないのだろうか。

  1. 暗証番号はそのまま記録されているけれども、(係員が)表示する機能を撤廃した
  2. 暗証番号が暗号化して保存される
  3. 何らかのテクノロジーによって、信用金庫側は暗証番号に関する情報を持たないで認証する事が可能になった
1だとすると、実は暗証番号を管理する責任は信用金庫側にもある。2だとしても、高々4桁の数字だから総当たりが可能だろう。3が可能だろうか。だとすると、どういうテクノロジーだか知りたい。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年02月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project