2005年02月04日(金) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの02月04日 編集

■2 文京区公式ホームページリンク設定届出書[http://www.city.bunkyo.lg.jp/this_site/index.html][無断リンク]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

様式作成事務員の行動原理[http://d.hatena.ne.jp/HiromitsuTakagi/20030802#p1] で読んだ様な話である。
文京区のホームページにリンクする際は、トップページでなければならないし、

・リンク設定者のホームページが、公序良俗に反しないこと、及び個人・団体等を誹謗中傷する掲載内容でないこと。
・個人・団体等に不利益を与えないもの。

の要件を満たさなければならない。この要件を満たしたページでもリンクを設定する際は、

・団体名(または個人氏名)
・住所
・電話
・担当者名
・ホームページのアドレス
・コンテンツの概要

をメールまたは 文京区公式ホームページリンク設定届出書[http://www.city.bunkyo.lg.jp/this_site/rinksinsei.pdf] の郵送で届け出なければならない様だ。

これだけなら面倒くさいで済むのだけれども、 文京区公式ホームページリンク設定届出書[http://www.city.bunkyo.lg.jp/this_site/rinksinsei.pdf] の様式を作った際に、もう一つの様式作成事務員の行動原理が出てしまったらしい。

         文京区公式ホームページへのリンク設定届出書

                          平成  年  月  日
文京区役所企画政策部
       広報課長 殿

 下記ホームページから、文京区公式ホームページへのリンク設定を行いますので、
届出します。
 ただし、当ホームページの内容が、下記要件に反した場合は、直ちに、リンク設
定を解除します。

 文京区ホームページへのリンク設定可能なページの要件
 (1)公序良俗に反しないこと及び個人・団体等を誹謗中傷する掲載内容ではないこと。
 (2)個人・団体等の不利益をあたえる掲載内容ではないこと。

お役所では、「届出」は「申請」と全く異なり、「届け出」られる性質のものであるから、却下されるということはない。それだと例えば困ったページからリンクを張られると困るということで、「届出」を事実上申請にしてしまうワザが駆使してある。
「ただし、当ホームページの内容が、下記要件に反した場合は、直ちに、リンク設定を解除します。」という一文がそれである。これを予め様式に入れておけば、届出を事実上、許可制にしてしまうことができる。
このテクニックは利用価値が高くて、申請にすると却下する場合に理由を示さなければならなくなり、説明抜きで却下ができなくなるので、届出の様式で工夫してしまうというやり方だ *1 。こうしておけば、都合の悪い届出を様式不備で届出を受理しなければ良い。「届出は受理をもって成立します。」と書いてある。

下の方の「文京区役所使用欄」に注目して頂きたい。
「要件への適合 適合 不適合」のチェックリストがあり、課長・主査・担当者と捺印欄が用意してある。
ということは、いちいち記入されたコンテンツの概要が上記の要件に適合しているかどうかを担当者がチェックして、主査、課長とまわる仕組みの文書になっているということだろう。こういうシステムになっているということは、メールで申請した場合も担当者が書式を起こして、同じルートに乗るのではないかと想像される。
そう。もう一つの様式作成事務員の行動原理はしなくて良い仕事を増やす事である。 様式作成事務員の行動原理[http://d.hatena.ne.jp/HiromitsuTakagi/20030802#p1] とは矛盾するけれども、こうやって際限なく書類と仕事を増やすのも確かに様式作成事務員の行動原理の様である。

電子自治体が推進されていく中で、そうやって蓄積された様式が、見直しをされることなく淡々と電子化されていく実態がある。紙の上で芸術的な複雑さで引かれた罫線や欄外に並べられた注意書きをWebで再現するために、工数と独自のテクノロジーが注ぎ込まれていく。先に述べた様に、様式は非常に大切なノウハウが詰め込まれたものであるから、Web上でこれまでの様式と同じものを表示しなければ納得しないのである。
通常の企業のIT化は、電子化を機に仕事のやり方を改善する事によって、IT投資を回収している。帳票をそのままにして進めるお役所の電子化やり方では、莫大な予算を使って、紙の消費が減っただけということになりかねない。

*1: この例以外にも、届出られたら困る事は選択肢に入れないとかそういうワザがある様だ。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年02月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project