2005年01月03日(月) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの01月03日 編集

■1 日立、社内業務でパソコン利用全廃――専用端末で情報漏えい防止[http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/it/index.cfm?i=2005010207391b7] このエントリーをはてなブックマークに追加

これを書いているのは1月4日である。昨日は高校時代の友人達と久しぶりに会って深酒したので、もはや日記を書ける気力が残っていなかった。

朝から新聞で読んで、触れておきたいと思った話題が、表題の記事。
一昔前はディスクレスなX端末。最近ではシンクライアントというソリューションがあったけれども、ネットワークの速度、PCの低価格化、Windowsの普及という様な要因で、少なくとも価格面ではなかなか優位に立てなかった様だ。

しかしながら、情報資産の管理、特に情報漏洩対策にコスト意識を持つようになると、これは変わってくる。
そもそもディスクが無いのだから、端末の保守的な管理コスト(これは掛ける台数で利いてくる)を劇的に低下させる事ができる。数万台のPCにパッチを当てて回るという作業に疲れ果てている管理者はとても多いはずだし、さらに情報漏洩対策を考えた場合、端末の盗難まで考慮しなければならなくなるので、一極集中モデルが有利になってくる。

ソースを忘れたのだけれども、コールセンターで使う端末アプリをWindows+VBからLinuxに変更した会社もあって、この会社の場合、まず開発コストはWindowsのライセンス料ですぐに元が取れると考えて、Linuxへの移行を決断したという。
ところが、これまでは数種類のPCにパッチを当てたり壊れたら再インストールするというメンテナンスに掛かっていたコストが、CD1枚で確実に動くというメンテナンスフリー性が生まれて、トータルコストが予想外に減らせたという。
これは情報漏洩が問題視される前の話だったのだけれども、確実に情報漏洩リスクを減らせているというおまけもあるはずだ。

こういうことを考えると、 KNOPPIX[http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html] には、日本のビジネスデスクトップ市場を変えてしまう可能性を感じる。
どこにいても、自分の環境が安全に使えるのは夢のような生活だ。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年01月 翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project