2003年09月01日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 脱ウィンドウズへ 基本ソフト開発で日中韓の官民連携[http://uunet.asahi.com/tech/asahinews/TKY200308300260.html][オープンソース]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

TRONとかLinuxとか、Windows以外の何かを応援していきましょうみたいな。

■ 関連記事

■2 続・日本郵政公社のウイルス感染は保守業者が犯人?[?200308c&to=200308222S1#200308222S1][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

感染はNECの作業ミスが原因[http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20030829/2/index.shtml] で、損害賠償も検討中らしいです。
こういうことが日常的に行われているとなると、住基ネット等の「ファイヤーウォールの内側だから安全」という主張も怪しくなってくるわけで、今後はどのように安全を主張するのでしょうか。
  1. 今後は注意するから安全
  2. こんなことするキケンな業者は使わないから安全
  3. パッチを適用するから安全
  4. とにかく安全

■ 関連記事

■3ぐる[ぐる]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

まぜがきをなくそう[http://village.infoweb.ne.jp/~harebuta/mazegaki.htm]:

だめだめ日記[http://saba.three-a.co.jp/~toku/diary/?200309a&to=200309012S2#200309012S2] より。
常用漢字の漢字制限がある文章を書くと随分苦労させられます。漢字を制限するとどうしても語彙が制限されてしまいます。
文字の制限を意識すると、無意味に難しい漢字を使ってしまうことが避けられて分かりやすい文章を書くための助けになる場合もありますが、まぜがきによってかえって文章が分かりにくくなっては本末転倒です。
以前、 小学生向けの文章[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200306b&to=200306121S4#T200306121S4] を書いたときのことを思い出しました。

トヨタ『プリウス』に対抗? ホンダも新型ハイブリッドを発表[http://autoascii.jp/issue/2003/0901/article53506_1.html]:

新型ハイブリッド車[http://autoascii.jp/issue/2003/0901/article53506_1.images/55314.jpg] です。
確かに、エンジンとモーターのハイブリッドですな。

お道具箱?[http://saba.three-a.co.jp/~toku/diary/?200309a&to=200309015S3#200309015S3]:

みかん箱などにキレイな紙(包装紙やカレンダーなど)を貼った
なんて手作り感はあふれていませんでしたが、なんかあったような気はする。 遠い記憶。

IPアドレスからISPを特定するのは不正アクセス[http://d.hatena.ne.jp/magisystem/20030826#p1]:

いますね。こういうヒト。
自分が(知らない|理解できない)テクノロジは黒魔術でハッカーの仕業で犯罪だと主張するヒト。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月02日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 住基カード裏面のサインパネル[http://d.hatena.ne.jp/HiromitsuTakagi/20030831#p1][セキュリティ]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

こういうところにダミーの数字を書くアイデアは昔から知られているのだけれども、 ダミーの数字を入れたら即機能停止するシステムっていうのはなかなな出てこない。
例えば、キャッシュカードの暗証番号を届け出る時に、オプションでダミーの暗証番号を届け出る。例えば、生年月日の下4桁を届けたりする。
不正にカードを入手した人がダミー番号を入力すると、即座に機能停止して自動的に通報される仕組み。 全ての人がこのシステムを利用しなくても、悪用側はずいぶん仕事がやりにくくなるはず。
そういえば、非常に高度なセキュリティを要求されるシステムでは、利用者がパスワードを二組覚えていて、ニセパスワードを入力すると、本物そっくりのニセシステムにログインさせた状態で、パスワードの利用者が何らかの事件に巻き込まれたとみて捜査を開始するという仕掛けになっているところがあるとかいう話を読んだことがあります。

■ 関連記事

■2 mbstringのLGPLライセンス違反問題に関する見解[http://www.php.gr.jp/project/i18n/license-lgpl.html][オープンソース]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

PHP-dev[http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-dev] の議論も追いかけていたのですが、発展的に解決するためにあえて問題にして、発展的に解決したということだと理解しています。

■ 関連記事

■3 From詐称するワーム[http://d.hatena.ne.jp/magisystem/20030827#p5][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

SOHO・家庭向けの情報セキュリティ対策マニュアル[http://www.ipa.go.jp/security/fy14/contents/soho/manual.html] とか作っているような セキュリティを売り物にした会社[http://www.digitalforest.co.jp/solution/security.html] でもワームに勝てなかったという話で、非常に多くの教訓を残したと言えよう。
とりあえず、現在のところ トップページ[http://www.digitalforest.co.jp/] には何もお知らせは出ていない模様(16:06)。

■ 関連記事

■4ぐる[ぐる]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

手荷物検査[http://www.now.ne.jp/diary/?200308c&to=200308272#200308272]:

だめだめ[http://saba.three-a.co.jp/~toku/diary/?200309a&to=200309024S3#200309024S3] より。
手荷物検査で時間が掛かることが多いので検査ゲートは早めに通過するように計画していますし、並ぶときにはポケットの中の金属類はバックに移すようにしてますよ。
でも、ノートパソコンを開けて立ち上げてくれって言われて、 たまたまバッテリーを使い果たした状態で、電源ケーブルとACアダプターは預けた手荷物の中だった時は大変でした。 「調べる必要がある」って言ったからには、「じゃぁ良いです」とは言いにくいものの様です。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月09日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1買ってきた本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

通信販売で買うのも良いけど、本を探すためには本屋さんに行かないといけない場合もあるよね。

[和書]OpenLDAP入門―オープンソースではじめるディレクトリサービス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774117765/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]3週間完全マスター 情報セキュリティアドミニストレータ2003年版[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822281620/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■2欲しいなと思った本<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

その内買う積りでメモ。
ウィッシュリスト[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/registry/2GKEWZ96E1475/ref%3Dwl%5Fem%5Fto/249-6697311-3338728] にも入れておこう。

[和書]コンサルタントの道具箱[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822281728/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320025377/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

の続書に相当する本。 もっと早くこういう本の価値に気づけば良かったって思うけれども、 出会っていても自分がそれを受け入れられるだけ成長していなかったのだから仕方がないこともある。本は自分の年齢を越えて何度も読み返せるから良いのだ。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月10日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 米MS、とんだお粗末-重大な脆弱性用のパッチが役に立たず[http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20060815,00.htm][セキュリティ] このエントリーをはてなブックマークに追加

毎度おなじみな話。
以前[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200308b&to=200308122#T200308122] を読んで、ゲイツ・クローンを採用するというやり方が、セキュリティ面における弱さを生んでるんではじゃなかろうかと思ったりした。
「セキュリティなんか重視する必要はない」って内心では思っている人が、「セキュリティも大事だよねー」とか言ってみても、本当にセキュリティを大事にする人を採れないし、その人の声が通らない仕組みになっているかも知れない。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月11日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 ミニストップがウイルス感染メールを5483人に送信[http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20030908/134584/][セキュリティ]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

こういうのに使うMTAは、そもそも添付ファイルを送れないように設定しておくと良いよね。

■ 関連記事

■2 ソフトウェア盗用の事例[http://www.aist-nara.ac.jp/~harua-t/casestudy.html][オープンソース]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

■3 http://www.moe/[http://www.moe/]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月12日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1SYA!nikki[SYA!nikki] このエントリーをはてなブックマークに追加

1201 お昼の散策:

1226 おひるごはん:

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月13日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1お買い物次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

お買い物に大規模小売店に出かける。いくつか発見。

ベビー服の三原色:

「ピンク」「水色」「黄色」しかも薄い色。
こうだと思う。一昔前は「ピンク」と「水色」の2色だったのだろう。薄い色なのは、これまた恐らくだけれども、生産者側が濃い色を作るか薄い色を作るかという判断で迷うとすると:
  • 濃い色が好みの人と薄い色が好みの人がいるだろう
  • 色が濃くなるほど表現が強くなって好き嫌いがはっきりする
  • 濃い色にしたとする。薄い色が好みの人は濃い色を強く嫌うので買ってくれない
  • 薄い色にしたとする。濃い色が好みの人が嫌うとしても、濃い色にした時ほど強く嫌われないだろう
という論理ではなかろうか。
で、「女の子はピンク」「男の子は水色」という色分けで売っていて、これはお下がりを減らす効果も期待できたに違いない。赤ちゃんの性別というのは分かりにくいから、ピンクを着ていると「女の子」という便利さもあって、これが不必要な性差を肯定しているって批判されたりもする。
最近になって黄色の製品が出てきて、売り場は三原色になっている。性差を意識しない黄色っていう選択肢が出てきた。
しかし、実はこれは不当な性差をおかしいと思う風潮が育ってきたというよりも、不景気を乗り切るための販売機会の前倒しが、超音波診断をもってしても性別が分からない時期にまで繰り上げられているということなのかも知れない。

■ 関連記事

■2 続・moeTLD[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309113#T200309113]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月14日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 moeTLDへの入り口[http://www.moe.nantoka.com/][moeTLD]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

を作ってみた。 moeTLD[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309132#T200309132] の話の続き。
見えるあなたは萌えています。

■ 関連記事

■2買ってきた本[book]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

一部は、 買ってきた日[?200309a&to=200309091#200309091] に出したけれども、再掲。

[和書]3週間完全マスター 情報セキュリティアドミニストレータ2003年版[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822281620/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]OpenLDAP入門―オープンソースではじめるディレクトリサービス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774117765/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Red Hat Linux9で作るネットワークサーバ構築ガイド[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798005851/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Postfixメールサーバの構築[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756140513/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]実務者のための情報システム調達管理[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4875662750/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]コンサルタントの道具箱[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822281728/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■3借りてきた本<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

諫早市立図書館

[和書]パズルの世界―解き方・つくり方101例[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532520274/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Linuxカーネル設定ガイド[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798100889/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]産地別 すぐわかるガラスの見わけ方[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4808707438/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]逮捕・拘禁セキュリティ―被疑者・被告人・受刑者たちの人権[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4846193675/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]知っていますか?捜査と報道一問一答[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759282289/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320025636/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]ある日突然、警察に呼び出されたら、どうする・どうなる[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756903533/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]航空管制の科学―飛行ラッシュの空をどうコントロールするか[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573997/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]電気発見物語―見えないものが、どのように明らかになったか[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573679/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]ニッポン貧困最前線―ケースワーカーと呼ばれる人々[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167529033/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月15日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1買ってきた本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

しばらく前だけどメモ。

[和書]コンサルティング・ハンドブック[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492554637/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]わたしはITコンサルタントです。―次を目指すSE諸君に贈る11章[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4897977231/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]ユーザー企業にとってのITアウトソーシング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4889901108/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]ソフトウェアプロセス改善―コアコンピテンス獲得へのスパイラルモデル[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320097246/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■2 アイ・ティ・フロンティアニュース[http://www.itfrontier.co.jp/news/index.cfm][セキュリティ]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

8月のニュースリリースが丸ごと掲載されていないという話。某MLから。
都合の悪いこと[http://www.itfrontier.co.jp/news/news_01.cfm?no=93] は早く削除したいという気持ちは分かるけれども、「反省していない」「喉元過ぎれば熱さ忘れる」という批判を招いて逆効果じゃなかろうか。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月16日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1蔵書[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

少しずつ蔵書登録してみる。オライリー本あたりから。

[和書]DNS&BIND(第4版)[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110742/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:Paul Albitz, Cricket Liu, 高田 広章, 小島 育夫, 小舘 光正, ポール アルビッツ, クリケット リュウ
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,200
ASINコード:4873110742

[和書]ファイアウォール構築―インターネット・セキュリティ[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900036/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]UNIXシステム管理入門[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756103138/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]UNIXセキュリティ[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756102743/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]コンピュータセキュリティの基礎[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756102999/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]lex&yaccプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756102972/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ジョン・R レビン, ドウー ブラウン, トニー メイソン, John R Levine, Doug Brown, Tony Mason, 村上 列
出版社:アスキー
定価:¥ 3,495
ASINコード:4756102972

[和書]NFS & NIS[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756102735/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]MH & xmh―E‐mail for Users & Programmers[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756102980/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]UNIXシステムチューニング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756100775/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]UNIXシステム管理者のためのTCP/IPネットワーク管理[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900718017/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Apacheハンドブック[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900370/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

著者:ベン ローリー, ピーター ローリー, Ben Laurie, Peter Laurie, 田辺 茂也, 三代川 信義
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 3,400
ASINコード:4900900370

[和書]bash入門[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756117112/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

著者:キャメロン ニューハン, ビル ローゼンブラット, Cameron Newham, Bill Rosenblatt, 遠藤 美代子, QUIPU LLC
出版社:アスキー
定価:¥ 2,800
ASINコード:4756117112

[和書]FreeBSDサーバ構築―OCNを使ったSOHO環境の実現[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900397/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]FTPサーバ構築ガイド[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900222/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]電子メールプロトコル―基本・実装・運用[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110289/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:デイビッド ウッド, David Wood, 佐々木 雅之, 千葉 猛, 日比野 洋克, 渡部 直明, 沢野 弘幸, 鄭 隆幸, 平塚 伸世, 大川 佳織
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,000
ASINコード:4873110289

[和書]make 改訂版[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900605/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:アンドリュー オラム, スティーブ タルボット, Andrew Oram, Steve Talbott, 矢吹 道郎, 菊池 彰
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 1,800
ASINコード:4900900605

[和書]Unixバックアップ&リカバリ[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110491/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Webクライアントプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900621/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Web セキュリティ&コマース[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900184/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:シムソン ガーフィンケル, ジーン スパフォード, Simson Garfinkel, Gene Spafford, 安藤 進
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,900
ASINコード:4900900184

[和書]fmlバイブル[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110327/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]DNS & BIND[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900427/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

著者:ポール アルビッツ, クリケット リュウ, Paul Albitz, Cricket Liu, 高田 広章, 小舘 光正, 小島 育夫
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,800
ASINコード:4900900427

[和書]DNS&BIND[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900915/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ポール アルビッツ, リュウ、クリケット, Paul Albitz, Cricket Liu, 高田 広章, 小舘 光正, 小島 育夫
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,000
ASINコード:4900900915

[和書]DNS&BIND(第4版)[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110742/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:Paul Albitz, Cricket Liu, 高田 広章, 小島 育夫, 小舘 光正, ポール アルビッツ, クリケット リュウ
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,200
ASINコード:4873110742

[和書]UNIXクイックリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900745/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]UNIXシステム管理[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900141/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]sendmailシステム管理[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900400/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ブライアン コステールス, エリック オールマン, Bryan Costales, Eric Allman, 中村 素典, 鈴木 克彦
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,500
ASINコード:4900900400

[和書]sendmailリファレンス〈VOLUME2〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900419/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ブライアン コステールス, エリック オールマン, Bryan Costales, Eric Allman, 中村 素典, 鈴木 克彦
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,200
ASINコード:4900900419

[和書]CVSデスクトップリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110351/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Apacheデスクトップリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110254/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:アンドリュー フォード, Andrew Ford, 田辺 茂也, ランゲージドキュメンテーションサービス
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 1,000
ASINコード:4873110254

[和書]PHPデスクトップリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110343/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]GNU Emacsデスクトップリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900931/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]CGIプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900133/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]詳説 正規表現[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900451/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ジェフリー・E.F. フリードル, Jeffrey E.F. Friedl, 歌代 和正, 鈴木 武生, 春遍 雀来
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,300
ASINコード:4900900451

[和書]初めてのPerl[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900818/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ランダル・L. シュワルツ, トム クリスチャンセン, Randal L. Schwartz, Tom Christiansen, 近藤 嘉雪
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 3,000
ASINコード:4900900818

[和書]入門Perl DBI[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110505/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:アリゲータ デカルト, ティム バンス, Alligator Descartes, Tim Bunce, 田中 幸
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 3,800
ASINコード:4873110505

[和書]実用Perlプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900826/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Perlリソースキット―UNIX版[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900656/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ネイザン パトワーダン, ブライアン ジェプソン, クレイ アービング, Nathan Patwardhan, Brian Jepson, Clay Irving, イエローレーベル
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 15,000
ASINコード:4900900656

[和書]プログラミングPerl[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900486/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ラリー ウォール, ランダル・L. シュワルツ, トム クリスチャンセン, Larry Wall, Randal L. Schwartz, Tom Christiansen, 近藤 嘉雪
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,900
ASINコード:4900900486

[和書]Perlクックブック―Perlの鉄人が贈るレシピ集[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110378/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Perlプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890523847/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]PERLクイックリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900729/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:エレン シーバー, ネイザン パトワーダン, ステファン スペインアワー, Ellen Siever, Nathan Patwardhan, Stephen Spainhour, 近藤 嘉雪, 山本 浩, 台場 圭一, イエローレーベル
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 4,500
ASINコード:4900900729

[和書]JavaScriptリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900613/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]JavaScriptプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900362/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Javaプログラムクイックリファレンス 第2版[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110548/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]SQLクイックリファレンス[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873110556/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:ケビン クライン, ダニエル クライン, Kevin Kline, Daniel Kline, 石井 達夫, 宮原 徹, イデアコラボレーションズ
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 2,800
ASINコード:4873110556

[和書]オラクルPL/SQLプログラミング 基礎編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900079/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]オラクルPL/SQLプログラミング 応用編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900117/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Oracleシステム設計[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490090046X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:デイブ エンサー, イアン スティーブンソン, Dave Ensor, Ian Stevenson, 宮原 徹, ユニテック
出版社:オライリー・ジャパン
定価:¥ 5,200
ASINコード:490090046X

[和書]初めてのPython[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/487311022X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Python入門[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900559/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Pythonプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4900900672/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■2 VeriSignが全ての未登録.COM、.NETドメインをハイジャック[http://slashdot.jp/article.pl?sid=03/09/16/1218258]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

http://www.example-nonexistent.com/[http://www.example-nonexistent.com/] を開くと、VeriSign社のページが表示されるようになった。
本来だったらアドレスを間違えると、NO-DOMAINのレスポンスがあるので分かりやすいエラーが返せていたのだけれども、WebやMailだとVeriSignに勝手に繋がってしまうし、その他のプロトコルの場合、「接続に失敗しました」等と、原因の分かりにくいエラーが表示されることになります。
セキュリティ上も問題が派生しそうな気がします。 とりあえずenvelope-fromの実在確認によるSPAM対策が無効になるのが痛いです。
ちなみに、 bind8用のパッチ[http://achurch.org/bind-verisign-patch.html] は公開されている様です。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月17日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ぐる[ぐる]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐるによる発見っていうのは、インターネットでの発見の多くを占めてるな。

bitcountの解説[http://diary.imou.to/~AoiMoe/2003.09/middle.html#2003.09.16_s03]:

エゴイズム日記[http://cgi.members.interq.or.jp/sun/chanoyu/private/hns-lite/index.cgi?20030916&to=200309164#200309164] から、 otsune[http://www.otsune.com/diary/2003/09/16.html#200309165] さんとことか、 Nakamura Minoruさんのとこ経由。[http://www.mtl.t.u-tokyo.ac.jp/~nminoru/dairy/2003/09.html]
なんか、某プロジェクトでギチギチにマシンサイクル縮めなきゃいけなくて、辿り着いた記憶があるな。車輪の再発明だったのだけど、google以前には車輪の再発明は多かったはず。
無駄な再発明が減った効果はあるだろうけれども、「ダレカガヤルダロウ病」の伝染を加速している気がしないでもない。

■ 関連記事

■2 続・VeriSignが全ての未登録.COM、.NETドメインをハイジャック[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309162#T200309162]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

bind9用の対策パッチ[http://slashdot.org/comments.pl?sid=78637&threshold=-1&commentsort=0&tid=95&mode=thread&cid=6973033] が出ている模様。試してみてはいません。某ちゃねるから。
アドレス直値な対症療法的な対策なんであんまり気が進まないというのもあります。設定ファイルでなんとかできれば良いのですが。 とりあえず、運用上困りそうなところは、ファイヤウォールで止めたりして対策。

■ 関連記事

■3おしごとしてくれる人募集[おしごと]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

募集しないといけない予感。
お仕事内容としては:
  • ドキュメント(仕様書等)の整理。ExcelやVisonや日本語ができる人。
  • PHP4での大量のフォーム作成。単調な仕事を丁寧にできる人か、量的仕事を質的仕事に自分で変換できる人。
  • PHP4でのライブラリ群作成。クラス設計までできるとなお良。
  • 翼システム「Super Visual Formade」での帳票作成。経験無くても丁寧に仕事ができればOK
  • ネットワーク関連の設計やネットワーク図描き。運用経験がある人。
  • Linuxで実現する各種サーバの検証。
って感じ。書いてみて思ったのですが、某ちゃねるあたりで聞けば、ごろごろいそうですな。スゴイ集団だ。
とりあえず近郊優先。大学生でも可。遠距離でも密に連絡取れれば可。 興味があったらメールでも下さい。もう少し詳しく説明します。

■ 関連記事

■4蔵書[book]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

手元の本をどんどん登録。登録さえすればNamazu for hnsで検索できるのだ。

[和書]NPO法人の社員総会Q&A[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763403796/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]リーダーのあなたに贈る実戦!NPOマネジメント[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4313815058/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]欺術(ぎじゅつ)―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479732158X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]徹底検証 電子自治体―IT投資の効果を高める4つのポイント[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4526050784/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]SEの持つべき「思想」―できるSEは何を考え、どう動いているのか[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883992160/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]電子自治体経営イノベーション[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4324067694/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]システム発注の基礎知識―システム担当者が知っておきたい[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883992772/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■5 続・ローカルミラーシステム[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200308b&to=200308153#T200308153][hns]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

※警告※このシステムを設置する際は、basic認証などを用いて、ローカルミラーを筆者にしか見られない様に設置して下さい。著作権上の問題と、セキュリティ上の問題を招きます(2005/02/23付記)。
リクエストがあった気がしたので、AS ISだけれども、まとめられるところをまとめてみる。 誰かリリースしてくれると嬉しいなと思って公開。
仕組みは:
  1. cronから呼び出されるhns_linkarc.plが、Hnfをスキャンして、mirrorを生成する。
  2. public_html/diary/lib/HNS/Hnf/Command.pmにパッチが当っていて、theme.phの置換文字列に'%arcbase'を加える。
  3. theme.phでは、'%arcbase'を利用して、各リンクの後ろに'_'を使用した隠しリンクを付加する。
  4. '%arcbase'を付与したリンク先には、cgiプログラムがいて、URL引数をローカルファイル名に変換してリダイレクトする。
という感じです。
1の、"hns_linkarc.pl"。
#!/usr/bin/perl
#==============================================================================
#	hns_linkarcr.pl	hnsファイルに現われるURLをアーカイブ
#		$Id: d20030917.hnf,v 1.1 2009/09/23 12:57:31 kei Exp $
#==============================================================================

use	strict;
use File::Find;
use	LWP::Simple;

my $HNF_DIR		=	'/home/kei/diary/';
my $ARCHIVE_DIR	=	'/home/kei/public_html/archive';

my @EXCEPT_URL	=	(
	'http://www.nantoka.com/~kei/diary/',
);


my	($LastCheck, $Now, %Rlink);

&main();
exit(0);


sub	main	{
	my (@stat, $last);
	my ($lastfile);

	$lastfile = "$ARCHIVE_DIR/.last_check";
	if (! open(FILE, $lastfile)) {
		$last = 0;
	}
	else {
		$last = <FILE>;
		chomp($last);
		close(FILE);
	}
	$LastCheck = $last;
	$Now = time();

	open(FILE, "$HNF_DIR/conf/rlink.txt");
	while(<FILE>) {
		chomp;
		if (/^([^\s]+)\s+(.+)$/) {
			$Rlink{$1} = $2;
		}
	}
	close(FILE);

	find(\&hnf_check, $HNF_DIR);

	open(FILE, "> $lastfile");
	print FILE "$Now\n";
	close(FILE);
}


sub	hnf_check {
	my (@stat, $last, $file);
	my ($file);

	$file = $_;
	if ($file =~ /^d[0-9]+\.hnf$/) {
		@stat = stat($file);
		if ($stat[9] >= $LastCheck) {
			hns_scan("$file");
		}
	}
}


sub hns_scan($) {
	my ($file) = @_;
	my ($savename, $url);

	print "$file\n";
	open(FILE, $file);
	while (<FILE>) {
		if ($_ =~ /^(LINK|LSUB|LNEW|LSTRIKE|LIMG)\s+((http:|ftp:)\S+)/) {
			fetch($2);
		}
		elsif ($_ =~ /^(RLINK|RLSUB|RLNEW)\s+(\S+)\s+(\S+)/) {
			$url = $Rlink{$2} . $3;
			if ($url =~ m!^http://|ftp://!) {
				fetch($url);
			}
		}
	}
	close(FILE);
}


sub	fetch($) {
	my ($url) = @_;
	my ($hit, $savename);

	$url =~ s/#.+$//;
	$hit = 0;
	foreach my $except (@EXCEPT_URL) {
		if ($url =~ /$except/) {
			$hit = 1;
			last;
		}
	}
	if (! $hit) {
		$savename = $url;
		$savename =~ s/\//!/g;
		mirror("$url", "$ARCHIVE_DIR/$savename");
		print "\t$url\n";
	}
}

2の、パッチ。
public_html/diary/config.ph
--- config.ph-bak       Tue Feb  4 13:05:09 2003
+++ config.ph   Thu Aug 14 14:21:35 2003
@@ -92,6 +92,9 @@
 # Display Schedule as User Var
 $UseYoteiView = 0;     # 0 -> off (default)

+# Archive System Base URL
+$ArchiveURLBase =       '../archive/?';
+
 ################################################################
 package HNS::Style;
 $UnagiUse = "ON";

public_html/lib/HNS/Hnf/Command.pm
--- lib/HNS/Hnf/Command.pm.orig Wed Aug 13 15:30:29 2003
+++ lib/HNS/Hnf/Command.pm      Thu Aug 14 14:20:30 2003
@@ -217,6 +217,7 @@

     my $templ = new HNS::Template;
     $params->{content} = $self->{arg_content};
+    $params->{arcbase} = $HNS::System::ArchiveURLBase;
     for (1..3){
        $params->{$_} = $self->{attr}->[$_];
     }
@@ -246,6 +247,7 @@

     my $templ = new HNS::Template;
     $params->{content} = $self->{arg_content};
+    $params->{arcbase} = $HNS::System::ArchiveURLBase;
     $self->ExpandTempl($templ, $params);
     for (1..3){
        $params->{$_} = $self->{attr}->[$_];

theme.phはたくさんいじっててもはやdiffが取れないのでポイントのみ。
<a href="%url%2">%content</a><a href="%arcbase%url%2">_</a></h3>
っていう感じで、%contentのリンクの後に、'%arcbase%リンク先URL引数'へのリンクを埋め込んでいく。ここでは、'_'使っているけれども、これはお好みで。
リンク先のcgiプログラム。hns_lincarc.plのロジックとあわせればOK。
#!/usr/bin/perl

$url = $ENV{'QUERY_STRING'};
$url =~ s/\//!/g;
$url =~ s/([^0-9A-Za-z_ ])/'%'.unpack('H2',$1)/ge;

#print "Content-type: text/plain\n\n";
print "Location: $url\n\n";
もし、もう少しインストールしやすい形でまとめてもらえたら、私にもぜひ知らせてください。

■ 関連記事

■6 [和書]CPUの創りかた[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839909865/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1][book]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

買わねば! 表紙買いってヤツですね。
本文の サンプル[http://book.mycom.co.jp/user/preview/4-8399-0986-5/img/CPU228-229.pdf] を見てみましたが、「Cは書けるけど、実はCPU内での処理イメージは持っていない」って人に、その辺りの仕組みを理解してもらうのにいい気がします。軽く読んで、なるほどって思う感じ。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月18日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 BIND開発団体、VeriSignのリダイレクトサービス無効化パッチ提供へ[http://www.zdnet.co.jp/news/0309/17/ne00_bindverisign.html]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

続・VeriSignが全ての未登録.COM、.NETドメインをハイジャック[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309172#T200309172] の話の続き。
アドホックじゃない対応策が取れそうで良かったです。 設定ファイルに書けるようになったりするのかな。

本日の空目:

「.museum」ドメインについても同様の機能が提供されており、存在しないアドレスを入力すると、博物館や美術館の一覧が表示されるようになっている。
「.musume」ドメイン。

■ 関連記事

■2 mod_sso[http://perso.ifsic.univ-rennes1.fr/aubry/doc/sso/][おしごと]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

Cookieを巧妙に使ったシングルサインオンシステムのApacheモジュール。
  • GAT:Global Authentication Ticket
  • TAAT:Temporary Application Authentication Ticket
  • AAT:Application Authentication Ticket
  • DT:Deconnection Ticket
が登場します。
アプリケーションサーバは白紙のチケットを渡して、認証サーバにリダイレクトして、 認証ホストが認証したら、チケットにサインして再リダイレクトして返すって 言うような仕組み(かな?)。フランス語なのでキーワードしか読めていないのだ。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月19日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1蔵書[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

整理するついでに登録

[和書]自治体政策づくりの道具箱(ヒント)[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/431316099X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]基本情報技術者標準教科書〈2003年版〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4274166384/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]システム監査「専門知識+午後問題」重点対策〈2003〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872683544/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]システム監査予想問題集〈2003〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872683536/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]徹底解説システム監査本試験問題〈2003〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872683528/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]システム監査技術者合格完全対策〈2003年版〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767309360/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]システム監査技術者過去問題&分析〈2003年版〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4767309379/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■2蔵書<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

VB本も意外と出てきました。懐かしい。

[和書]Visual Basic Ver.6.0 初級プログラミング入門〈上〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774108596/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Visual Basic Ver.6.0初級プログラミング入門〈下〉[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477410941X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]かんたんプログラミングVisual Basic6 基礎編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774107719/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]かんたんプログラミングVisual Basic 6 応用編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477410809X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Visual Basic6 コントロール・関数編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774107778/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Visual Basic6による実践データベースプログラミング[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774106992/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]Visual Basic6.0 上級編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774108073/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]3週間完全マスターVisual Basic6.0 データベース編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822291200/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]3週間完全マスターVisual Basic 6.0活用編[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822291138/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■3 VeriSign、苦情に応えてSite Finder修正へ[http://www.zdnet.co.jp/news/0309/18/xedj_verisign.html]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

VeriSignのドメインハイジャック話[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309181#T200309181] の続き。
どう改善しますかね。www.no-existent-domain-sample.com にはアドレス返すけど、no-existent-domain-sample.com には返さないとかですかね。

■ 関連記事

■4 ネット掲示板の中継プロバイダーに開示命令 東京地裁[http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200309/17/4.html]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

プロバイダー法の話。
一度法律ができると、できたときの経緯や議論はいつの間にかないがしろにされて、無制限に拡大される話。

■ 関連記事

■5 [和書]社長をだせ!―実録クレームとの死闘[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796634746/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1][book][wishlist]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

買おうと思った本のメモ。
Amazonによると、この本買った人はこういう本も買っているらしい。どっちも既に読んだんで、確かに相関は強いかも知れない。

[和書]他人に言い負かされないための心理学―“大人のケンカ”に強い人が生き残る[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569623875/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]ヤクザに学ぶ交渉術[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344403126/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

暴力の行使がなくても脅迫じみた言葉に屈してしまうことはある訳で、防衛のために読んでおくのはありだと思います。カタギ(と思われている)業界でも、「筋を通せ」「誠意を見せろ」と実は良く訳の分からないクレームをつけてくるクライアントはいるわけで、対応策を事前に考えておくには良かろうと思います。自らが使うとなると、アレンジが必要。彼らはプロなのですから、本を一冊読んだくらいで使えるわけがないのです。
防衛という意味では、民暴関係の本も読んでおくと良いのかも。

[和書]企業のための民暴撃退マニュアル[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4419030011/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■6買おうと思った本のメモ[book][wishlist]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらはお仕事関係で。

[和書]システム開発の現場から考える「帳票」開発―Super Visual Formadeを活用した最新ビジネスソリューション[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479810258X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]SQLパズル:

[和書]SQLパズル []
著者:セルコ,J., 秋田昌幸, シーエーシー
出版社:トッパン
定価:\2,200(税別)
ASINコード:(絶版)
昔読んですごく勉強になったので手許に欲しいのですが、どうも絶版の様です。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月24日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1買ってきた本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

紀伊国屋書店に行って、何冊か購入。欲しい時が買い時。

[和書]FreeBSD PRESS No.18(2003.SEPTE―FreeBSDユーザのための情報誌 (18)[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839912084/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]わかりやすいUML入門―UML 1.4とJ2EE対応[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/427407952X/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

図を書いて説明すると分かりやすいのだけれども、通じる記法を開発するのが難しいということを実感していました。UMLがヒントにならないかなと思って勉強してみることに。

[和書]詳解 HTML&CSS&JavaScript辞典[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798002208/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

■ 関連記事

■2 続・おしごとしてくれる人募集[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309173#T200309173][おしごと]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

案件受注がほぼ確定なので、SOHOとかバイトとかの形で手伝ってくれる人探しを本格化。
別に地元にこだわることもないのだけれど
  • せっかくだから地元で頑張ってるSOHOの人に仕事出したい
  • 会えた方がやっぱり安心
  • これを機会にそういう事業者仲間としてお付き合いしたい
という様な思惑があって、長崎や諌早を中心に探していますが、ありがちなWebページ作成をしてくれそうな人はたくさん見つかりますが、JavaScriptとかPHPとかCSSとか言い出すと、なかなか探すのが難しい様です。「CGIできます」って言ってても、作れるのかそれともCGIの設置ができるだけなのかという判断も難しいですし。
優秀な人は自分のページをメンテナンスするヒマが無くて、紺屋の白袴状態っていう可能性もありますし、意外とページだけでスキルを判断するのは難しいことが分かりました。
仕事にするのは初めてだけど…っていう学生さんと付き合ってみるのも良いかなーって思っています。私もそうやってこの道に進んだので、そういう道を選ぶ人を応援したい気持ちがあります。
「JavaScript書けます」とか「PHP書けます」とか「Perlなら書けます」とか「CSS分かっててデザインができます」って方で、お手伝い頂ける方はとりあえずメールください。 どれくらいスキルが必要とか、発注のスタイルはその後、打ち合わせということで。よろしくお願いします。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月25日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1メモリンQ[おしごと]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

お仕事で必要になりそうなのでメモ

WinCVS で ssh を使う方法[http://www.sail.t.u-tokyo.ac.jp/~sane/wincvs/]:

sshアカウント作ってあげるだけで、Windowsの人もCVSで共同開発できますね。

Smarty[http://sunset.freespace.jp/smarty/]:

■ 関連記事

■2 東大の共用PC、マックに切り替え 来年3月から[http://www.asahi.com/national/update/0925/004.html][CLIP]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

うーん。
「ウィンドウズに比べて様々なソフトの導入がしやすく、不具合が起きても自分で直しやすい利点がある」
というのはどうなのでしょう。一台ずつやってまわるのは非常に大変なので、Windowsの場合、クライアント管理ソフトが色々あって、その辺りで解決するのだけれども、マックにもそういうものがあるんでしょうか。

■ 関連記事

■3 MS、トロン陣営と提携 「独自路線」から転換?[http://www.asahi.com/business/update/0925/079.html][CLIP]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

■4 顧客対応ガイドラインの研究[http://babu.com/~dachs/index3.htm][CLIP]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

苦情処理から悪質クレーマー対策まで。素晴らしくまとまったコンテンツです。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月26日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ぐる[ぐる]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ぐるぐるしますよ。

国内の大手ITベンダのスキルは低い?[http://jibun.atmarkit.co.jp/ljibun01/rensai/consult/consult021.html]:

masudaさんとこ[http://unixluser.org/diary/?200309c&to=200309242S5#200309242S5] から。
「A社でも解消できなかった障害、かなり面倒なことなのだろう→1週間で解決」 「A社がチューニングをできる限り行ったプログラムで数十分→一般的なチューニングで1分」 「大手」ベンダーだからといって技術があるわけではないという当たり前の話。
他の産業での属人化した技術の共有を推進してきたIT業界が、何故か自分の業界の属人化は解消できないでいる。 本質的にIT技術は属人化せざるを得ないものだとすると、SOHOには明るい未来があるかも知れない。

トウモロコシ1本からディスク10枚 三洋が商品化[http://www.zdnet.co.jp/news/0309/24/njbt_08.html]:

同じく masudaさんとこ[http://unixluser.org/diary/?200309c&to=200309242S7#200309242S7] から。
わざと短時間で分解するようにして、5年後位に「永久保存版」を発売するとか、封を開けたら空気中のバクテリアで分解が始まるから、保存用と2枚買わないといけないとか、ビジネスチャンスが拡がるかも知れない。

USBに接続するウォッチドッグタイマー[http://www.sophisticated.com/products/kick-off/kick-off.html]:

以前、パラレルとリセットスイッチで作ると良さそうと思ってたんですが。 欲しいですね。

■ 関連記事

■2CGIを使って指定した日本語のファイル名のファイルをクライアントにダウンロードさせる方法[おしごと]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

まず、ファイル名を指定する方法:
  • download.cgi/なんとか.dat
  • Content-Disposition: filename=$file ヘッダを付ける。
ファイルセーブダイアログを出す方法:
Content-Type: application/octet-stream
Content-Type: application/force-download
Content-Length: $size
Content-Transfer-Encoding: binary
というヘッダを付ける。
evolt.org The List[http://lists.evolt.org/archive/Week-of-Mon-20011224/064591.html] より。

追記:

Go for it![http://3292.jp/diary/?200309c&to=200309261S1#200309261S1] から。ありがとうございます。
RFC2231[http://www.asahi-net.or.jp/~bd9y-ktu/dtd_f/rfc_f/rfc2231j.html] を参照すると良いらしい。IEはうまく理解してくれないらしい。 Content-Dispositionのファイル名は、二重引用符で括らないと、&を含む場合に化ける。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月27日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 HTML::Templateモジュール[http://member.nifty.ne.jp/hippo2000/perltips/html/template.htm][おしごと]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリンク
HTMLのテンプレートを実現し、デザインとプログラムを分けることを目的としたモジュール。

■ 関連記事

■2 異なるバージョンのMicrosoft Internet Explorerを共存させる[http://www.misuzilla.org/docs/ie-SxS][おしごと]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

Side-by-Side共有を使って共存させるワザ。
しかし、IE5.5SP2の配布がすでに終了しているという問題がある。

■ 関連記事

■3 続・MSとTRON[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309c&to=200309253#T200309253]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

研究所でWindowsを使うというのは、世界の中で日本ぐらいのもの。一般ユーザーがWindowsを使うのも間違いだが、それはまあ仕方ないとして、開発者はWindowsを使わないでほしい
間違いらしいです。
Windows OSはアプリケーション層より下のレイヤーがブラックボックス化しており、関係するモジュールが把握不能なため、表層的な開発しかできない。さらに、Windowsのバージョンアップという「ワナ」にはまり、最新版ではソフトウェアが正常に動作しなくなるというケースも稀ではない、という。「現場では、訳の分からないままデバッグの作業に追われ、製品の市場投入が遅れる。全部、Windowsのせいだ
全部、Windowsのせいらしいです。
TRONの坂村教授、「ユビキタスの誤解」を斬る[http://www.zdnet.co.jp/broadband/0212/20/tron.html] から。

■ 関連記事

■4PHPでNPHな処理[おしごと]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

やりたいことは、処理状況を「.....」という感じに表示したいというだけなのですが、普通にPHPで出力すると、出力がバッファリングされてしまい、いっぺんに表示されてしまいます。
CGIの場合は、Non-Parsed Heder CGIという方法を使うのですが、PHPだと出力バッファをいじってみてもうまく行かないようです。
nph-foo.php にして、#!/usr/local/bin/php -q でしょうかね。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月29日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1買ってきた本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

■2 東風フォント問題が解決[http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/LIN/NEWS/20030926/1/]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

無償利用も可能に 現在収益を生んでいる財産を、将来のLinuxのために提供するという決断をした訳で、風が変わりつつあるということを感じるニュース。

■ 関連記事

■3 続・PHPでNPHな処理[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309c&to=200309274#T200309274]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

ボード[http://www.nantoka.com/~kei/diary/board.cgi?act=read&msgid=73] でヒントを頂きました。ありがとうございます!
同じ様なコードを書いてうまく行かないで、「PHPではできないらしい」とあきらめていたのですが、「IEではうまくいかない」をヒントにパケットキャプチャしてみました。
結果、表示は一気に更新されるものの、パケットは1秒ごとに送出。つまり、ストリームへの書き出しは随時行われていることが確認できました。
となると、ブラウザのレンダリングエンジン側の問題ということになります。 色々いじってみて、IE6.0では、'\n'が入ればその時点でレンダリングするらしいということが分かりました。
結果、
please wait
<?php
ob_end_clean();
for ($i = 0; $i < 10; $i ++){
print ".\n";
flush();
sleep(1);
}
?>
done.
というコードは期待した動作をしました。

いや:

どうも違うな。キャッシュにある時とない時、リロードした時で挙動が違うように見える。奥が深い。
いずれにせよ、「あきらめずにパケットダンプしてみれば」ということを思いついたのはご指摘のおかげです。ありがとうございます。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月30日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 続・東風フォント問題が解決[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309c&to=200309292#T200309292][freebsd][オープンソース] このエントリーをはてなブックマークに追加

セキュリティホール memo[http://www.st.ryukoku.ac.jp/%7Ekjm/security/memo/2003/09.html#20030930_kochi] から。
フォントの権利侵害について[http://www.hitachi-ps.co.jp/topix/release/030929.html] で公式見解が発表されています。
当フォントのLinuxでの流用に関しては、両社に無断で使用されておりますが、Linuxシステムの振興活動を考慮し、これに協力するため、限定した範囲での使用を認めることにいたします。使用を希望される方は、下記にお申し出ください。
とありますが、 [FreeBSD-users-jp 76554][http://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/76554] によれば、他のFreeBSD等でも大丈夫のようです。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、19 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2003年09月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project