2003年08月08日(金) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの08月08日 編集

■4 様式作成事務員の行動原理[http://d.hatena.ne.jp/HiromitsuTakagi/20030802#p1]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

上のリストを作っていて発見。
某電子自治体関連の研究会(という名前の勉強会)で、 「一回記入するだけで、全ての書類の記入が終るようになってとっても便利システム」の話を聞いて来たのです。
これまでは役所にやってきて、こっちの窓口でこの書類を書いて担当者の印鑑を貰って、あっりの窓口でこの書類を書いて一緒に提出とやっていると、半日くらい掛かると。 このシステムを導入すると、届出者はパソコンで予め入力を済まして窓口に来れば、印刷した書類が揃っているから印鑑を捺すだけで良いというのです。
誰がどう嬉しいのか良く分からなかったので、「誰がどう嬉しくて、システムはどういう役割を果たしてるんですか」って訊いたのですが、住民が便利になる。これまで半日掛かっていたのが2時間になると言う。質問の意味が分からなかったらしい。
「一種類の書式があって、それを埋めて印鑑捺せば良いんじゃないんですか?」 「インターネットで書式がダウンロードできて、事前に記入して持って行けば良いんじゃないですか?」 と訊くと、そういう問題ではないと言う。 記入がとても難しくて、窓口の人がチェックしないと間違いが発生して、結局修正しなきゃいけないからだと言う。それは書式がまずいんじゃないですかと聞いたら、書式を変えるわけにはいかないからシステムが書式に合わせて自動的に変換すると言う。結局よく分からなかった。
電子自治体の構築には、電子化以前に取り組むべき問題が山積みされている気がする。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2003年08月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project