2001年08月13日(月) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの08月13日 編集

■1 ルータが落ちる[http://www.ah0k.com/diary/d200108b.html#11-1-1][セキュリティ]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ウチにもダイヤルアップ受け用のMN128-SOHOがあるのですが、Code Redの攻撃が激しくなった頃に、 何度か落ちました。
ひょっとして、Code Redの影響で落ちるのかと思って、 擬似攻撃を掛けて見たのですが、その時は落ちませんでした。
サポートページにもそれらしい記述はなかったのですが、 ファームウェアを最新のものに上げて、外部からのhttpアクセスを切ったらそれ以降は落ちていません。
結局、どちらが効いたのかは分かりませんが、やってみる価値はありそうです。

熱暴走[http://markun.onohara.to/diary/?200108b&to=200108134#200108134]:

markun日記[http://markun.onohara.to/diary/] より。TNXです。
熱暴走っていう線も否定はしきれないんですが、ウチのMN128は割合過負荷には強い子だったので、 こんなに頻繁に落ちるのは、他にも何かあるのかなぁと考えてみました。
しかし、熱暴走を疑わなきゃいけないような機器だと、 怪しい動きをしても電源を入れなおして終わりになっちゃって、セキュリティ上問題ありですね。

■ 関連記事

■2色温度変換[写真]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

特にリバーサルフィルムで写真を撮るときは、光源の色温度とフィルムの指定色温度を一致させないと、 赤っぽくなったり青っぽくなったりします。
例えば、屋外用のベルビアやプロビアを使って、室内のタングステン光源下で撮影すると赤っぽい色が付きます。 これを防ぐには、最初からタングステン光源用のフィルムを使うと良いのですが、 フィルターで補正する方法もあります。 そのために、色温度変換フィルターというものがあるのです。
ここまでは、前置き。 手元に80Aとか80Bとか85Cとか80Cとかコダック表記のフィルターがあるのですが、 私は富士のLB表記に慣れているので、どこかに換算表がないかと物色。
LB指数[http://www1.odn.ne.jp/~suga/filter/lb2.html] のページが参考になりました。 富士フィルター[http://www.fujifilm.co.jp/pro/filter/] のページにも対応表があります。

ちなみに:

白熱電球で照明されているところで、雰囲気を保ちつつ人物の写真を撮りたいという場合には、 スローシンクロをしますが、白熱電球に合わせて補正を掛けたときは、 ストロボの方にLBA(アンバー)の逆補正を入れないと、ストロボ当たったとこだけ青くなります。
もちろん、どちらも色補正しないというのもありです。

LB表記:

富士のLB表記はデカミレッド値そのままなので、 足し引きしたときの効きが直感的に分かるのが好き。
詳しくは 色温度(ケルビン)とミレッド[http://www.mmjp.or.jp/rwicp/data107.html] あたりをどうぞ。 ここは、知る人ぞ知る 脇色彩写真研究所[http://www.mmjp.or.jp/rwicp/] のページですが、 色に関する解説のページ[http://www.mmjp.or.jp/rwicp/mokuji.html] があって、参考になります。

■ 関連記事

■3落雷[おしごと]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

午後から落雷が激しくて、UPSのログに動きが。やだなぁ。

■ 関連記事

■4 続・フジカラーCDサービス[http://yar-3.net/d/?20010812&to=200108126S2#200108126S2][写真]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

これって、濃度や色補正を「全部ストレート」で頼めないかなぁと思うんですよねぇ。
フロンティア[http://www.fujifilm.co.jp/minilab/frontier.html] がネガスキャンした時の生データを記録して、 そいつを自分で補正してjpegに落とすみたいな。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2001年08月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project