1998年12月02日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1SPAMが送られてきました このエントリーをはてなブックマークに追加

いくつかニュースがあります。
まず、 ORBS[http://www.dorkslayers.com/orbs/] が運用を停止したというニュース。上流プロバイダーである BC Tel[http://www.bctel.net] からの圧力によるものの様です。弊社の第三者中継テストページでもORBSの調査は停止中です。
もう一つは、 JPNICがJPドメインのゾーン転送を停止する[http://www.nic.ad.jp/jp/topics/archive/19981201-01.html] というものです。これによって、個人情報の収集とポートスキャンの被害がある程度は軽減するのではないかと思われます。
大学時代の後輩からSPAMが送られてきました。SPAMはSPAMでも食べ物の方のSPAMで、卵と一緒に焼いてポーク卵とか、ゴーヤと炒めてゴーヤチャンプルに最適です。
近日詳細をお知らせします。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

1998年12月08日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1コンピューター歴史学 このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に不定期連載モードになってしまっていますが、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。
SPAMに関連して何通かメール頂きました。「スパムおにぎり」をアメリカで発見!というのもありまして、沖縄のポーク卵おにぎりを思い出しました。
沖縄ではSPAMを使ったメニューでは、ポーク卵というのがポピュラーな様です。ポークはSPAMのこと(ですよね?)、卵は卵焼きです。これが一つの皿に載せられてポーク卵。
これをおにぎりに挟んで「ポーク卵おにぎり」。見た目はちょっとクドそうに見えますが、食べてみるとそれなりにクドいけどもおいしいです。ボリューム満点。
「Cプログラミング診断室」[http://www.pro.or.jp/~fuji/mybooks/cdiag/index.html] で有名な 藤原さんのホームページ[http://www.pro.or.jp/~fuji/index.html] を見つけました。今ならあの名著がページで読めます。
あの本は勉強になりました。C言語を離れてもhtmlを書く時でさえ普遍的に通用するような、コーディングの作法もあります。
コーディングにしてもシステム管理にしても、ある程度から先は実務レベルのハウツウ本よりも哲学書的な思想本が役に立つ段階がやってくるようです。
そういう本を読みながら、自分なりに考えて自分のものにしていくという段階に来れば、初心者卒業の様に思います。もっとも、コンピューターに限らず全ての物事がそうでしょうけど。
特にコンピューターに関しては、もっと言えばインターネットに関しては、「動けばOK本」が氾濫している様に感じます。本当は現象の背景にある思想を伝えて欲しいなぁと思うのですが。
おかげ様で第三者中継に関していくつか取材を頂いたのですが、なぜ第三者中継という問題があるのかを理解して頂くためには、本当は歴史的な事情も理解して頂かないといけない訳です。
インターネットがセキュリティ上の問題をたくさん抱えつつここまで来たのも、歴史的な背景がある訳ですし、現在を理解するための「コンピューター歴史学」がそろそろ必要かなぁと思います。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

1998年12月17日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1FreeBSDの商用利用 このエントリーをはてなブックマークに追加

1週間以上のご無沙汰です。「お元気ですか」というメールも頂いたりしましたが、とりあえず元気です。ありがとうございます。
おかげ様でお仕事をたくさん頂いておりまして、さすがに年末なので忙しいです。その中で、 FreeBSD-isp-jpメーリングリスト[http://www.nanet.co.jp/FreeBSD-isp-jp/] というのも立ち上げたりして、さらに拍車を掛けていたりします。
こちらのメーリングリストは、「FreeBSDの商用利用」について議論していこうというメーリングリストでして、現在200名くらいの方に登録頂いています。
さらにページの方では「FreeBSDを商用利用しているよ」とか「FreeBSDのサポートを(有償で)やってるよ」っていう企業や個人にリンクを張っていきたいと思います。ぜひご連絡下さい。
サポートが収益につながるのであれば、SIベンダーのLinuxやFreeBSDに対する取り組みも変化してくると思います。NTサーバーと同じ価格でFreeBSDやLinuxで組んだサーバーを納入すれば、利幅は大きいですし、サポートの手間も減少するでしょう。もちろん勉強が必要で、技術力がないSI業者は淘汰される恐れはありますが。
ちょっと前まで、Windowsはアプリケーションプラットホームとしては良いかな・・・なんて考えていたのですが、これはアプリケーションが豊富にあるからってだけの理由ですから、FreeBSDやLinux市場が大きくなれば、訳の分からないトラブルに悩まされるWindowsプラットホームを止めて、開発の主力をFreeBSDなりLinuxに向けるベンダが出てきても不思議ではありませんね。
ウチもFreeBSDを利用した組込み製品なり、パッケージ製品を作ってみたいなぁという気持ちはあります。
ところで全然話しは変わるのですが、近くでこのページ読んでる学生さんあたりで、「プログラム書ける」とか「ネットワーク管理できる」とかそういう方がいませんか。ぜひメール下さい。お仕事あるかも知れません。よろしくお願いします。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、3 日分です。

指定日の日記を表示

前月 1998年12月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project