2009年11月14日()この日の詳細

■1新型インフルエンザ予防接種受託医療機関[インフルエンザ] このエントリーをはてなブックマークに追加

ふと思い立って、新型インフルエンザの予防接種が受けられる医療機関の一覧の様なものが提供されていないかと思って探したんですが、各自治体がバラバラに提供しているんですね。
しかも、市町村が公開したり県が公表したり、エクセルだったりhtmlだったりPDFだったりと形式もバラバラ。
厚生労働省が 受託医療機関リスト[http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/inful_list.html] の統一した書式を用意しているのに、公開には活用されていないのですね。
自治体ASPとか自治体クラウド的発想からすれば、データ形式を統一して、全自治体で共用できる医療機関検索システムを共同で提供しようとか、そんなの提供しなくても同じデータ形式で公開すれば誰かがマッシュアップするよとか、そういう方向に進んで欲しいのですが、まだまだな様です。

詳細はこの日の詳細から

2007年11月14日(水)この日の詳細

■1セカンドレイプ[mixi] このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは、以下の記事を。
事件の発覚を受け、女性の自宅などに取材が殺到。女性が精神的苦痛を訴え、事件とかかわりたくないとの強い意向を示したことなどから処分保留にした。

マスコミによるセカンドレイプによって、加害者が裁かれることさえなくなってしまうのですよ。

マスコミは断罪されるべきです。でも、自分は当事者意識が無いコメンテーターが出てきて、マスコミを批判するのを見るとさらに腹立つだろうなぁ。

■2mixi恋愛診断![mixi] このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページに出てる、

[mikly] 今週の特集
mixi恋愛診断!あなたの恋愛タイプをチェックしよう![http://mixi.jp/mikly.pl?page=feature&vol=153]
あなたの恋愛タイプを診断! 恋力バージョンUP!!

やってきました。

診断結果:【(C) 浮気な渡り鳥タイプ】
社交的で相手の気持ちを読むのがうまいあなたはみんなの人気者。ですが、恋愛に関しては少々落ち着きがない『浮気な渡り鳥タイプ』。持ち前の明るさは恋愛にも有効で、異性からの人気も高いのですが、そのせいか、みんなに同じだけ愛情を注いでしまい、一人のパートナーに定めることが出来ないようです。

えー、そんなはずはないと思うな。どっちかと言うと、一途なハチ公タイプな気が…異性からの人気ないし。

詳細はこの日の詳細から

2005年11月14日(月)この日の詳細

■1出張1日目[おしごと] このエントリーをはてなブックマークに追加

午後の飛行機で移動。
珍しくこの時間のフライトだったので、雲海に沈んでいく夕暮れを見ることができた。理屈ぬきに感動する光景。
遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、 はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満点の星をいただく、はてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば、 きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂のなんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えていった、はるかな地平線も瞼に浮かんでまいります。 日本航空があなたにおおくりする音楽の定期便、ジェットストリーム
皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは、私 城達也です・・・
今は、伊武雅刀だけど。
そういえば、珍しくJAL便だった。

詳細はこの日の詳細から

2004年11月14日()この日の詳細

■1 c2txt2c[http://personal.sip.fi/~lm/c2txt2c/] このエントリーをはてなブックマークに追加

C言語で書かれたプログラムを英語に。英語をC言語に。
BabelBuster -- C to English to C Translator[http://www-2.cs.cmu.edu/~dst/DeCSS/Baccash/] から。
全てのプログラムは自然言語で書き下すことができ、その自然言語表現からプログラムを生成することが可能であることの証明。
プログラムはモノではなくて表現なのだから、モノを規制する法律でプログラムを規制しようとするのには無理がある。
ある種のプログラムの発表を規制することは、ある種の表現の自由を規制することと本質的に等しい。 もし、その表現方法がたまたま普及している処理系で簡単に実行できることを以て、その表現を規制するのは、量的な問題に帰結して、今の時代にそぐわないのではないか。
学術誌に発表するのは罪に問われないが、週刊誌に発表すると捕まる様な話になってしまう。
今後、国家保安上の問題としてある種のプログラムが規制される様な動きが出てくる様な可能性がある様な気がするけれども、ザル法に陥るか恣意的に運用される危険のある法律ができるかのどちらかである危惧をする。

詳細はこの日の詳細から

2003年11月14日(金)この日の詳細

■1 個人情報漏洩疑惑[http://www.mahoro.net/memo/?200311a&to=200311a1#200311041][セキュリティ] このエントリーをはてなブックマークに追加

「1ケタ誤り「1万9800円」、泣く泣くPC販売 丸紅」に関連して、[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200311b&to=200311132#T200311132] おまぬけ活動日誌[http://zunda.freeshell.org/d/20031113.html#p03] から。
個人情報の取り扱いを第三者に勝手に委託していたという指摘で、よく指摘され問題なんですが、これは問題ないと考えている事業者が多いようです。
実際、電子商取引実証推進協議会が作成した 「民間部門における電子商取引に係わる個人情報の保護に関するガイドライン」[http://www.ecom.or.jp/privacy_gl/ECOMGuideline2.pdf] では、
事業者が利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合
は、個人情報の第三者提供に*該当しない*としています。
従って、
当ショップは、電子商取引実証推進協議会が作成した「民間部門における電子商取引に係わる個人情報の保護に関するガイドライン」に準拠し対応しております。
と掲げている以上、「どっかの会社に(委託の形で)個人情報を渡すことがあるよー」「委託先は自分トコの監督下にあるから、第三者への提供じゃないよー」と宣言している訳ですから、個人情報の提供にあたっては、そういったことも考慮する必要があるでしょう。
しかしながら、
電子商取引実証推進協議会が作成した「民間部門における電子商取引に係わる個人情報の保護に関するガイドライン」に準拠し対応
と書いたページの多くが、肝心のガイドライン全文に対するリンクを設けていない点は、よろしくないと思います。
実際、上記の文書自体googleで探し出すのにちょっと苦労しました。ガイドラインに対するリンクを設けていれば上位に来るはずですから、多くのページが参照先を知らせずに文書名だけを書いているかということが推察されます。
こういうガイドラインを利用する場合、中身が分からないものにサインさせるのではなく、内容を読んで納得してもらうことを求めるべきで、そのためには全文へのリンクを設けるのが正しい姿勢であるように思います。
そこにリンクを設けないことは、意図はどうあれ「ウチは(良く分からないけど)きちんとしたルールに従ってるんだから、中身はいちいち読まずにYesを選べ」ということになっているのではないでしょうか。

■2 [洋書]Security Warrior[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0596005458/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1][book] このエントリーをはてなブックマークに追加

いや、何がすごいって表紙がすごいんですよ。国内でも出るかなー

■3欲しい本[book] このエントリーをはてなブックマークに追加

■4 文献リストの記述方法[http://wwwsoc.nii.ac.jp/jss/JSRstyle/JSRstyle(4).html] このエントリーをはてなブックマークに追加

統一された規則をいつも探すのでメモ。

詳細はこの日の詳細から

2002年11月14日(木)この日の詳細

■1 freebsd-bugs をチェック[http://www.nantoka.com/~kei/diary/board.cgi?act=diary&diary=200211122][freebsd] このエントリーをはてなブックマークに追加

という手もあるんでしょうけど、 「こういう症状発見」「send-prされてる」「どうなったかなぁ」程度のために、subscribeしてチェックするのも大変だし、しょっちゅうPR Queryするのも面倒だしということで、このPRのステータス変ったら教えてくれるってサービスがあれば良いなと思いました。
トレンドですがどれくらい注目されているPRかも分かりますし。
確かに、freebsd-bugsにsubscribeしておいて、そこから切り出せば作れそうですね。

■2 メールサーバの60台に1台はIPv6対応済み[http://www.jp.freebsd.org/IPv6/stat.html][IPv6] このエントリーをはてなブックマークに追加

古いデータだけれども、jp.FreeBSD.org調べ。
データに偏りがあるのは *1 目をつぶってもらうとして、意外に多くて驚いた。
*1: ありすぎ!

■3 ATA RAID の 構成手順[http://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/71421][freebsd] このエントリーをはてなブックマークに追加

4-STABLEでソフトウェアRAIDのお話。 vinumってのもあったけど、既に動いているディスクからミラーが作れる点は有利。

■4ぐる[ぐる] このエントリーをはてなブックマークに追加

cvsレポジトリ同期取ってる間にちょいぐる。

コシダテック、肉眼では画面が見えないTFT液晶[http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/1113/koshida.htm]:

Masudaさんとこ[http://unixluser.org/diary/?200211b&to=200211132S4#200211132S4] より。
これって実は手前の液晶外しただけなんじゃ…と思ったんですが、それじゃ実現できない? そうだとしても、そこに商品化の道があるってことに気付いて、商品化したのは偉いね。

あきらめてはいけない。そこにデータがある限り。[http://fromto.cc/hosokawa/diary/2002/20021107-home1/index.html]:

同じく Masudaさんとこ[http://unixluser.org/diary/?200211a&to=200211074#200211074] より。ちょっと改題してしまった。
ディスクが飛んでしまってマウントできなくなった時、あなたなら諦めますか? テープバックアップを毎日取っていたりすれば簡単に諦められるかも知れません。 でも、バックアップがなかったとしたら!
そういう時に、このページを読んでいたかどうかで、あなたの運命が違う筈です。

詳細はこの日の詳細から

1998年11月14日()この日の詳細

■1アドレス空間総当たり このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日はかなり派手なスキャンを受けました。アドレス空間総当たりだった様です。
普通はスキャンをやる時は目立たない様に色々と注意を払います。発覚して管理者に連絡されたりすると、例え踏み台を使って攻撃していても、貴重な踏み台を失うからです。
ゾーン転送を使っての探索にしてもアドレス総当たり探索にしても、順序通りにはやらずに広大な空間を離散的に探索する等の方法を使って、ログをチェックした時になるべく不審に思われない様に細工したりします。例えば、192.168.0.1, 192.168.2.2, 192.168.2.3 という順序でログに記載されていれば、これは当然スキャンを疑うわけですが、間に時間が空いていれば気づかないで見逃す確率は大きくなります。この間は全く違うアドレス空間をスキャンしている訳です。
これに対応するためには、ログは少なくとも2週間程度保存したいところです。Webサーバのログは1日でも相当の量になりますから、不審なアクセスのみ(phfのスキャン等)を切り出すスクリプトを用意して蓄積しておくと良いでしょう。
ところが、最近は踏み台になるようなホストがごろごろ転がっているのかあるいはスキャンに気づいても連絡しない人が多いのか、非常にアグレッシブなスキャンを掛けてくることが多くなった気がします。まさに絨毯爆撃といった感じです。
ウチの上流プロバイダはOCNなのですが、OCNのアドレス空間は、
  • ある程度固まっている
  • ネームサーバやルータのアドレスが分かりやすい
  • 管理者の経験が浅いところが多い
といったところから、非常に狙われやすいと言う話もあります。そういった事情で、非常に多くスキャンを受けているのかも知れません。

詳細はこの日の詳細から

以上、13 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年04月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project