2010年11月09日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 keikuma-radio on USTREAM[http://www.ustream.tv/channel/keikuma-radio][LibraHack][図書館][Twitter][USTREAM] このエントリーをはてなブックマークに追加

11/13 23:00からオンエア先日の たりき氏[http://d.hatena.ne.jp/Tariki/] のUSTを聴いて。これは、「つながり感」を持つための新たなメディアになり得ると感じました。
先週は、 たりき氏[http://d.hatena.ne.jp/Tariki/] が発表の方をやって下さったので、今週は、私が懇親会を企画してみたと言った感じになっております。
番組では、もちろん、岡崎図書館事件(三菱図書館システム事件)の最近の動きをお話しすると共に、最近読んだ本の話。最近入荷してお勧めした本の話。各地の図書館便り。飲んでいるお酒のお話。「お酒と書物」という、二大文化テーマを扱う割にはゆるゆるした番組を作っていこうと思っています。
初回放送は、11月13日(土曜日) 深夜23:00〜の放送です。頂いたお便りとTLのコメントで番組を作って行きますから、皆様からのメールが頼りです。
keikuma_radio@nantoka.com まで、ラジオネームを添えて、お便り下さい。
では、当日。番組でお会いしましょう。お好きなお飲み物を片手に、おくつろぎください。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2009年11月09日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 他人のドメインのGoogleAppsが取得できてしまうんだが(汗[http://d.hatena.ne.jp/y-kawaz/20091109/1257736541][セキュリティ] このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の件[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20091107&to=200911071#T200911071] の応用問題。
まぁ仕方ないと言えば仕方ないですね。「googlehostedservice.html」って固定の名称を、もう少し特殊文字を含めたり、深いパスにしたりすると、少しは条件を厳しくするかも知れないけども本質的な解決にならないし。動的に変更するとかえってピンポイントでの対応がやりにくくなるし。
htmlのhead部に指定のタグを埋め込むとかいう条件にすれば、幾分かは実現が難しくなりそうだけれども、CMS使っていたりすると敷居が上がってしまうので、こういう運用なんでしょうね。
乗っ取られていてもCNAMEレコード使って取り返す手段はあるので、さし当たって一般的に一番被害が大きそうなのは、
foo@example.jpでgmailからメールの送信ができます。(受信はできません)
で、Gmail経由での送信がspamフィルタの突破にどの程度効果的かという評価もありますが、これを目当てにボットを組んで探索をやる輩が出てくる可能性はあるかも知れません。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2007年11月09日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1mixi station[mixi] このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod導入を機に導入してみました。
その昔、お手製スクリプトでやってたのとはうってかわって至ってお手軽。
ランキングやコミュニティとの連携も素敵。

但し!ひみちゅの音源を聴くときには注意が必要っとw

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年11月09日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1デバッグ このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミングよりもデバッグの方が経験を要求されるのではなかろうか。
gdbは極めて優秀なデバッガだと思うのだけど、他人のコード *1 や他人のバグリポート *2 を読んで、バグを潰していくのには、想像力が必要とされる。
となると、バグ退治だけを専門にする仕事があっても良さそうだけど、「バグを取るのは弊社の仕事ではありませんから」とかいう仕事を前工程でやられたら、取れるバグも取れる訳は無いので、契約形態が難しそうだ。
確かに存在することが分かってるけども、コード上をどう探しても何が原因か分からないと言った状況で、ピンポイントで成功報酬を取ることはできるかも知れない。
*1: 自分には理解しがたい場合が多い。
*2: 多くの説明は間違っているか不足しているかだ。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2001年11月09日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1サーバ移転[おしごと] このエントリーをはてなブックマークに追加

サービスを止めずにサーバを移転するのはすごく大変。
以前に MXの向いたマシンのお引越し[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200005b&to=200005183&ref=here#T200005183] をやった時よりも大変な要素があって、メーリングリストのアーカイブを行っていること。 しかも、メーリングリストを運用しているのは自分のところじゃないので、これまた不自由。

手順を考えてみる:

procmailの処理も止めると面倒なんだよなぁ・・・
  1. メールサーバのセカンダリは既に稼動しているのが前提
  2. DNSのMXのプライオリティで既存のメールサーバとセカンダリの間に新サーバを登録
  3. 新サーバのMTAはまだ稼動させない
  4. このままDNS伝播まで待つ
  5. 旧サーバのMTAを止める
  6. スプールやユーザーのメールファイルを引越し
  7. 新サーバのMTAを稼動
という順序かな。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

1998年11月09日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1UPSとATXケース次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

派手にサボりました。といいますか、他の仕事が忙しくて手が回らなかったのです。楽しみにされていた方(いるか知らん?)ごめんなさい。
昨日は博多までお買い物に行ってきて、サーバを2台ほど購入しました。コンピュータの世界、半年もするとすっかり浦島状態で、Slot1のCPUが普通になってしまっていて困りました。
実は、サーバにはずっとATケースを使ってきたのですが、そろそろATXに移行せざるを得ないかなぁという気がしています。なぜATケースにこだわるかというと、横幅とUPSからの復帰の問題なのです。ATXだと電源断した後にコンセント繋いでも、立ち上がってくれないんですよねぇ。Powerスイッチを細工して押しっぱなしにしても、できたりできなかったりします。
ただ最近の市場動向を見ていると、ATの新製品は少ない様で、供給を考えるとATXに移行しないといけないと感じます。
仕方がないので、パーツを集めてきてUPSとATXの電源を操作するハードを試作中。複数台のサーバをUPSにつないでも、シャットダウン終了後にUPSを自動停止して、さらに電源復帰時にはATXマシンをWakeupするハードが出来上がる予定。
ところで、UPSを導入していても 自動シャットダウンしない サーバって結構ありますね。クライアントだったらまだしも(使用者が自分の判断でシャットダウンした方がお得な状況もまれに有りうる)、サーバがオートシャットダウンしなきゃUPSの価値は半分以下です。設定しているつもりで、いざ停電の時には動作しなかったっていうパターンもあるので注意。定期的にチェックすることをお勧めします。

■ 関連記事

■2今日のお客さん<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

  • DNSのゾーン転送要求×2
  • pop3ポートスキャン×1
  • プロクシー系ポートスキャン×1

いずれも海外から。最近ステルススキャンも増えてきて対応が大変です。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、15 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年01月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project