2009年10月11日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 TweetClockとか作ってみた[http://tc.nantoka.com/][js][web2.0] このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、日記の更新時刻を調べて、筆者の生活パターンを眺めることができる、日記バードとかいうサービスを運用してたんですが、いわゆるマイクロブログと言われるところの Twitter[http://twitter.com/] だと、より生活パターンが鮮明に見えてくるかなぁと思って、 TweetClock[http://tc.nantoka.com/] とかいうのを作ってみた。
アクティブユーザーだと、日記バードよりさらに分かりやすいような気がする。
JavaScriptで初めて、まとまった程度の規模のコードを書いたのですが、記述の自由度が高い分、良質のスタイルが望まれる言語な気がします。
JavaScriptのデザインパターン本を探してみようかな。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年10月11日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 RFC2100 - The Naming of Hosts[http://www.ietf.org/rfc/rfc2100.txt][サーバ管理]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

考えてみると、実際のところhostnameは何に対して付けている名前なのだろうか。 ケースなのかCPUなのか設置場所なのかディスクなのか。
ウチでは、結果としてディスクにhostnameが付いている様な運用で、例えば、SCSI 5本が繋がれていたサーバ本体をリプレースしても、同じ名前を引き継ぐし、前のサーバに別のディスクを繋いで再利用すると全く別の名前が付く。
かといって、ディスクドライブの移行のために、コピーしてドライブを入れ替えても名前が変わる訳ではない。
ルートパーティションに付いた名前でも無いし、サービスについての名前は別にあるから、こういう分類もできない。
こうやって考えると、hostnameというのは、結構、抽象的な概念に対して付けられている名前なのかも知れない。

■ 関連記事

■2アイソレートUSBハブ<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンからのノイズを減らしたい、オーディオエンスーに受けるんじゃないかと思って探したら、 USB光延長ケーブル[http://www.lis-fss.co.jp/seihin/hikari/] というものが既にありました。距離も、1600mまで延長できます。
産業用だけども、そこまでオーディオに凝る人だったら買えない金額じゃない様です。
6万円弱[http://www.rakuten.co.jp/sanshin-d/828231/828380/] らしい。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2002年10月11日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1SYA!nikki[SYA!nikki] このエントリーをはてなブックマークに追加

0904 出発:

1226 競馬資金:

1821 かえり:

1912 H"のチカラ:

2202 博多乗換:

2204 あかつき:

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2001年10月11日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1Webalizer不調[FreeBSD][おしごと]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

10月5日あたりから、Webalizerによるアクセス統計がうまくいかなくなった。 以前、CodeRedによるログの肥大が原因で、リゾルブに時間が掛かるようになったことがあったので、 今度もそれが原因だと思ったのですが、どうも違うらしい。
ちょっとソースを追ってみて、古いWebalizerでは、日付評価の基準を
[ユリウス日-epoch(1990/01/01)のユリウス日]*1000000+Hour*10000+Min*100+Sec
という仕組で作っていて、2001/10/05の時点で、エポックからの日数×1000000が、4,295,000,000=1:0000:7FC0(h)になってしまい、 これをulongで比較して失敗ということが分かりました。
ここまで分かれば、応急処置は簡単で、
< epoch=jdate(1,1,1990);
> epoch=jdate(1,1,1995);
したバイナリを作って差換え。これでOSごとリプレースするまでは時間を稼いでおくことに。

ちなみに:

最近のバージョンでは、
[ユリウス日-epoch(1970/01/01)のユリウス日]*86400+Hour*3600+Min*60+Sec
になっていて、上記の問題は起こりませんのでご安心を。

■ 関連記事

■2オライリー関係[書籍]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

アスキー出版局	lex & yacc プログラミング		
アスキー出版局	MH & xmh		
アスキー出版局	NFS & NIS		
アスキー出版局	UNIXシステムチューニング		
アスキー出版局	UNIXシステム管理入門		
アスキー出版局	コンピュータセキュリティの基礎		
アスキー出版局	UNIXセキュリティ		
アスキー出版局	bash入門		
オライリージャパン	Apacheデスクトップリファレンス	4-87311-025-4	
オライリージャパン	CGIプログラミング 第2版	4-87311-044-0	初版
オライリージャパン	CVSデスクトップリファレンス	4-87311-035-1	
オライリージャパン	DNS & BIND 第3版	4-900900-91-5	初版
オライリージャパン	fmlバイブル	4-87311-032-7	
オライリージャパン	FTPサーバ 構築ガイド	4-900900-22-2	
オライリージャパン	make 改訂版	4-900900-60-5	
オライリージャパン	Oracle PL/SQLプログラミング 応用編 第2版	4-87311-057-2	初版
オライリージャパン	Oracle PL/SQLプログラミング 基礎編 第2版	4-87311-056-4	初版
オライリージャパン	Oracleシステム設計	4-900900-46-X	
オライリージャパン	Perl5 デスクトップリファレンス 第3版	4-87311-031-9	初版
オライリージャパン	Perlクイック リファレンス	4-900900-72-9	
オライリージャパン	Perl リソースキット -UNIX版	4-900900-65-6	
オライリージャパン	PHPデスクトップ リファレンス	4-87311-034-3	
オライリージャパン	Pythonプログラミング	4-900900-67-2	
オライリージャパン	Python入門	4-900900-55-9	
オライリージャパン	sendmailシステム管理	4-900900-40-0	
オライリージャパン	sendmailリファレンス	4-900900-41-9	
オライリージャパン	TCP/IPネットワーク管理 第2版	4-900900-68-0	初版
オライリージャパン	UML クイック リファレンス	4-900900-90-7	
オライリージャパン	UNIXクイック リファレンス	4-900900-74-5	
オライリージャパン	UNIXシステム管理 改訂版	4-900900-14-1	
オライリージャパン	Unixバックアップ & リカバリ	4-87311-049-1	
オライリージャパン	Webクライアント プログラミング	4-900900-62-1	
オライリージャパン	Web セキュリティ & コマース	4-900900-18-4	
オライリージャパン	電子メールプロトコル−基本・実装・運用	4-87311-028-9	
オライリージャパン	ファイアウォール構築	4-900900-03-6	
オライリージャパン	プログラミングPerl 改訂版	4-900900-48-6	
オライリージャパン	実用 Perlプログラミング	4-900900-82-6	
オライリージャパン	詳説 正規表現	4-900900-45-1	
オライリージャパン	入門 Perl DBI	4-87311-050-5	
オライリージャパン	FreeBSDサーバ構築		
ソフトバンク	Perlプログラミング		
同じ本を2冊購入してしまう事故防止。i-systemの威力で本屋さんでも参照可能。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、11 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年08月 翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project