2010年09月13日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1読んだ本[book] このエントリーをはてなブックマークに追加

色々と思うところがあって、図書館で借りてきて読んだ。
あらすじは、 Wikipedia[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4] にも載っているが、以下、やや詳しく記す。 ネタを割ることには注意した積りだが、読み飛ばしたい方は 次のセクション[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20100913S1#T201009131S2] まで読み飛ばして頂きたい。

トレーラーによる業務上過失致死事件:

主人公は、運送会社の社長である。この会社のトレーラーが事故を起こす。トレーラーから外れたタイヤが歩道を歩いていた主婦を直撃し、主婦は死亡。整備不良が原因の業務上過失致死事件であるとの疑いを掛けられる。
トレーラーを製造した財閥系自動車会社は、回収した部品を基にした事故分析から、「整備不良が原因で起きた事故」との結論を下す。この判断によって、警察は運送会社を家宅捜索。押収した資料を分析するが、整備記録はむしろ、良好な整備状況を証明することになる。
しかしながら、家宅捜索が入り、業務上過失致死事件の容疑が掛かっていることから、取引先からの取引も、メインバンクからの融資も打ち切られる。一方、社長の小学生になる息子は、容疑者の子どもということで、クラスで様々ないじめに遭う。
社長は自社での整備状況への自信から、トレーラーの欠陥を疑うが、これを立証するのは簡単なことでは無い。しかし、同じ様な事故にあったという同業者を見つけ出し、面会を申し込んだところ、その同業者の社長も同じ思いを抱いたこと、自分が真相を解明することができず無念であること、ぜひ真相を解明して欲しいという事を告げられ、また、新たな仕事や銀行の紹介などの支援を受けることになる。
雑誌記者による取材、財閥系自動車会社内部からの告発等を追い風にして、真相を明らかにしようと努力するが、財閥系自動車会社側の徹底的な証拠隠しや妨害工作という厚い壁に阻まれる。
さらに、同じ事故にあった同業者にあたっても、お宅にも落ち度があったはずだという態度を示すものもおり、必ずしも協力が得られる訳では無かった。
こういった状況の中、警察の捜査の方向を転じさせ、真相解明に導いた突破口とは…

クローラーによる偽計業務妨害事件:

最近、ネット上を騒がしている事件に 岡崎市立中央図書館事件[http://www26.atwiki.jp/librahack/] という事件がある。
トレーラーではなくクローラーによる事件で、財閥系自動車会社ではなく財閥系システム会社ではあるが、同じような教訓が残されている。
『被害当事者の関係事業者が出してくる技術的見解を信用してはならない。』

ぜひ多くの方に:

ぜひ多くの方に読んで欲しいと思った。「これと同じ様な事がネットを舞台に起きようとしている」ということだからだ。
自分も何かができないかと思う方もいるかも知れない。あなたにできることは、まだまだいくらでもあって、できることを、やりたいことをやれば良いと思う。
ちなみに、この小説は映像化もされている様で、評価によれば、小説に忠実な映像化だった様だ。 こちらも読んでみたい。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2009年09月13日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 看護師が転落死…ダイビング名所の岩場、手すり破損[http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090913-OYT1T00013.htm][社会]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

手すりは、現場近くでダイビング機材の貸し出し施設を運営する伊東市漁協が設置したものといい、同署で管理に問題がなかったかなどを調べている。
良く手すりを付けたせいで責任取らされるという話を聞きますが、危ないに決まっているところで寄りかかるのは自己責任という意見も出てきます。どういう場所にどういう手すりが付いていたかによって印象がずいぶん変わるので画像を探してみました。
まず、 富戸ダイビングサービス[http://www.jf-net.ne.jp/soitoshigyokyo/diving/futo/annai.html] に、「温泉丸」という写真が掲載されています。 これを頼りに検索して、 温泉丸周辺の工作 - まとめ[http://www2u.biglobe.ne.jp/~Bubble/blabo/bath2008/bathfinal.htm] というページを見つけました。
この写真の手すりが問題の手すりだとすると、ある程度の強度を期待してしまいそうです。不特定多数向けのサービスを運営する一環として設置したのであれば、ある程度の管理をする義務を負いそうです。

■ 関連記事

■2システムの安全性と手すりの安全性[セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

先の記事[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20090913&to=200909131#T200909131] を書きながら考えたこと。 手すりを設置するときは、それが危険な場所に設置されるのであればなおのこと、見た目の安全性が実際の安全性を上回らない様にした方が良いだろう。 体重を掛けても大丈夫そうな見かけで、実は、体重を掛けるとポッキリ行くというのは、ある種、トラップになる。見えないところが弱い構造のものを避けたり、あるいは常に点検をしたりという、「安全そうなもの」を設置した責任が生じるように思う。
逆に、見えないところの安全性が確保できないのであれば、見た目に安全そうなものを設置してはいけないように思う。
ITシステムのセキュリティにも同じ構造がある筈で、不特定多数向けのサービスは特に、利用者からは実際の安全性が分かりにくいのだから、実際以上に安全なように「見せかける」行為は、利用者を罠に掛ける行為かも知れない。
だけれども、実際には、「安全そうに見せかける」セキュリティ対策が色々なところで行われている気がする。

■ 関連記事

■3 「ステーキのどん」新たに3店舗でO157[http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090912-OYT1T00750.htm][社会]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

10日の記事[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20090910&to=200909105#T200909105] の続報。
患者は角切りステーキやハンバーグを食べており、店側が調理した際、焼き方が不十分だったのが原因とみられる。
店側が調理しても事故が起こるのだから、やはり、「角切りステーキ」には構造上の問題があるのではなかろうか。 通常のステーキ肉の場合、外部からの菌に汚染されるのは表面に近いところに限定されそうだけれども、加工して作った角切りステーキの場合、内部まで菌に汚染されてしまう。しかも、複数の肉を混ぜ合わせて作れば、汚染されたものが混入する確率は高くなりそうだ。
こういう加工肉をスーパー等で買ってくると、 「あらかじめ処理をしてありますので、中心部まで十分に加熱してお召し上がりください」[http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%81%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%BF%83%E9%83%A8%E3%81%BE%E3%81%A7%E5%8D%81%E5%88%86%E3%81%AB%E5%8A%A0%E7%86%B1%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8A%E5%8F%AC%E3%81%97%E4%B8%8A%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84&sourceid=navclient-ff&rlz=1B3GGGL_jaJP330JP344&ie=UTF-8] 等と、何とも歯切れの悪い注意書きがしてあるのだが、この注意書きをする人達にとっては、「処理をした肉は、中心部まで加熱しないといけない」ということは常識なのであろう。
ちなみに、これらの表示は、
表示が必要な処理方法
テンダライズ処理
金属の刃を用いて、肉の原型を保ったまま、筋および繊維を細かく切断する処理
タンブリング処理
調味液を機械的に注入する処理
ポーションカット
肉塊やひき肉を、金属容器にきつく詰め、解凍整形した後、一定の厚みに切ること(結着肉)
タレかけ
肉を容器包装に入れた後、調味液を加えること
漬け込み
肉に調味液を加え、漬け込むこと
ミキシング
肉に調味液を加え、ミキサーでもみほぐすこと
の様な処理を行った際に義務付けられており、同ページによれば、 「細菌による汚染が、食肉の内部にまで拡大する恐れがある処理」であり、「外見上は処理をしていない食肉と区別が困難である」と言う。
加工の方法によって、安全性が左右されるわけで、通常の肉を購入するときよりもさらに、信用の置けるところから購入する必要があるだろう。

加工調味牛肉 - 雪華肉[http://koyamachikusan.co.jp/sab8%20sekkaniku1.html]:

この記事に関連して書くのもどうかと思ったのだけど、「信用できる加工肉」を目指している業者さんもいるはずだと言う線で検索してみた。
当社では、お客様が雪華肉を万が一 生で食べても問題が起きない様に、製品中の細菌数を減らす方向で努力しています。
(中略)
まだまだ無菌の製品には程遠いですが、どんな調理方法、環境条件でも、安心して召上って頂ける製品を目指しています。
という感じで、相当に気を使っていそうだ。
確かに角切りステーキ等とは違い、見た目だけではあらかじめ加工されていることが分からないかも知れない。

■ 関連記事

■4 みずほインベーダーズ証券、十八銀行と業務提携[http://www.zaikei.co.jp/article/biznews/081129/28902.html][CLIP]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

インベーダーズ証券 ですか!

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年09月13日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ウィークリーマンション このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋は万博のラストスパートでホテルの予約が困難なのだけど、ウィークリーマンションという選択はあった様だ。
ウィークリーマンション使ったこと無いのだけど、どういうものを持って行けば良いのか知らん。

この記事に頂いたコメント

Re: ウィークリーマンション by TK    2005/09/13 23:25
参考になるかどうかわかりませんが。私が、2年前に福岡(天神)のウィークリーマンシ...
Re: ウィークリーマンション by kei    2005/09/14 23:34
貴重な情報ありがとうございます。あんまり困らなさそうで安心しました。 今回、手配...

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年09月13日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1お買い物次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

お買い物に大規模小売店に出かける。いくつか発見。

ベビー服の三原色:

「ピンク」「水色」「黄色」しかも薄い色。
こうだと思う。一昔前は「ピンク」と「水色」の2色だったのだろう。薄い色なのは、これまた恐らくだけれども、生産者側が濃い色を作るか薄い色を作るかという判断で迷うとすると:
  • 濃い色が好みの人と薄い色が好みの人がいるだろう
  • 色が濃くなるほど表現が強くなって好き嫌いがはっきりする
  • 濃い色にしたとする。薄い色が好みの人は濃い色を強く嫌うので買ってくれない
  • 薄い色にしたとする。濃い色が好みの人が嫌うとしても、濃い色にした時ほど強く嫌われないだろう
という論理ではなかろうか。
で、「女の子はピンク」「男の子は水色」という色分けで売っていて、これはお下がりを減らす効果も期待できたに違いない。赤ちゃんの性別というのは分かりにくいから、ピンクを着ていると「女の子」という便利さもあって、これが不必要な性差を肯定しているって批判されたりもする。
最近になって黄色の製品が出てきて、売り場は三原色になっている。性差を意識しない黄色っていう選択肢が出てきた。
しかし、実はこれは不当な性差をおかしいと思う風潮が育ってきたというよりも、不景気を乗り切るための販売機会の前倒しが、超音波診断をもってしても性別が分からない時期にまで繰り上げられているということなのかも知れない。

■ 関連記事

■2 続・moeTLD[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200309b&to=200309113#T200309113]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、10 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2017年11月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の日記

2017年02月21日

BIGの投票内容(発番)につきまして(2017.02.20)

2016年06月29日

「SEI-Net」不正侵入事件にみる佐賀県教育委員会の杜撰

2015年11月26日

武雄市図書館から“地方自治”を考える!

2015年11月21日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(34) - 「第3のツタヤ図書館にデキレース疑惑 内部資料を独占入手!」落ち穂拾い

2015年10月30日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(33) - 海老名市ツタヤ館運営の行方

2015年10月26日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(32) - 10月26日付 文化通信「TRC、CCCとの関係解消へ」

2015年10月25日

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(31) - 続・検証「9つの市民価値」

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project