2010年07月16日(金)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 レガシー脳の恐怖[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20100715S2] このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の日記[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20100715S2] を書いていて、レガシーモデルの置き換えでWebシステムを捉えている人を揶揄するような流れになってしまった *1 。後悔はしていない。
レガシーのC/Sモデルでインターネットを理解して、この問題を議論したりするのは弊害 が大きいし、その他、インターネットが絡む全てを正しく理解できないのだから、この際、新しいモデルを理解しておくべきだ。
新しく出てくる様々な技術を、レガシーなモデルになぞらえて納得するのは、表層的な受け入れは早いかも知れないが、 根本的な部分の理解を抜きになぞらえるのは、 レガシーマイグレーション[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3] と同じで様々な問題を後に残しやすい。
しかも、それを繰り返すうちに、脳がレガシー化していく。新しい考え方を受け入れることがさらに難しくなり、例えに無理が出てきて、しかもそれに気づかないようになってしまうのだ。
「クラウドって、あれでしょ。VANでしょ。」とか言い出す前に、思考をオープン化しよう。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年07月16日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 電子投票:可児市議選トラブル、無効が確定[http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/it/solution/news/20050711org00m300053000c.html] このエントリーをはてなブックマークに追加

電子投票機器のトラブルで選挙が無効になったという話。
投票開始直後から投票データを記録する光磁気ディスクの関連装置が過熱し、投票機が全投票所で一時停止。一部投票所では1時間以上にわたって投票が不可能になるなどした。
というのが原因だと言うが、こういう使い方をした時に、光磁気ディスクが熱に耐えられるかどうかというのは、必ず気にする話ではなかろうか。
「投票開始直後から」というトラブルというから、それなりのロードテストを行っていれば発見できた種類のトラブルだと考えられる。
システムの事前チェックを怠った可児市の体制に問題があった。しかし、システムの事前テストなどを市だけに任せっきりにした岐阜県などの姿勢も厳しく問われる。
という市や県の問題以前に、本来は、装置を製作したベンダーが責任を厳しく追及されるべきところだ。
謝罪したのは機器レンタル会社「ムサシ」(東京都)と機器の製造会社「富士通フロンテック」(同)の両社長。
山田市長は「市の信用は失墜した。再選挙の費用などを含め、賠償請求も検討している」と述べ、両社長は「多大なご迷惑をかけ申し訳ない。損害賠償には誠意を持って対応する」とした。
機器を製造した 富士通フロンテック[http://www.frontech.fujitsu.com/] という会社には、投票という重大なデータを扱うシステムを作っているという認識が欠けていたのではないか。現在のところ、プレスリリース等は出していない様だ。重大な事件を起こしたという認識もないかも知れない。
導入したテクノロジや理論が信頼できるものでも、実装が信頼できるものでなければシステムの安全性は地に落ちる。実装の信頼性は普通の人には分かりづらいから、電子投票という市場全体が信頼を損なってしまう。
ところでこの会社、 セキュリティ関連機器[http://www.frontech.fujitsu.com/services/] の扱いも色々とある様なのだが、これらの製品の実装は信頼できるものなのだろうか、 今回の対応を見ていると不安になってしまう。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2001年07月16日(月)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1トワイライトエクスプレス[旅行] このエントリーをはてなブックマークに追加

22時間の列車の旅。

指定券があるのに:

ついつい早く並んでしまいました。 予約状況は厳しかった筈なのに、 実際にホームに行ってみたら心配になるくらい閑散としていました。 どうしたのでしょう。
発車案内

やってきました:

二重連のDD51に引かれてやってきました。 乗り込み前に大急ぎで記念撮影。
DD51と展望スイート

車内一巡:

カードキーとドリンクサービス *1 を受け取って、列車内を一巡。
大阪方から、 (機関車)DD51 1039,DD51 1140, (1号車)スロネフ25 501, (2号車)スロネ25 501, (3号車=食堂車)スシ24 1, (4号車=ロビーカー)オハ25 551, (5号車)オハネ25 523, (6号車)オハネ25 522, (7号車)オハネ25 511, (8号車)オハネ25 561, (9号車)オハネ25 500, (電源車)カニ24 10 の編成。 この後、機関車交換した後も調べられるかどうか。
気づいたところ。 食堂車の札幌方の方が調理室等の業務用スペースで、 ロビーカーの大阪方にも冷蔵庫などで業務用スペース *2 がとってあるので、 この2両は位置関係を変えられないみたいですね。
コンパートメント寝台(8,9号車)の札幌方17番寝台も業務用としてありましたが、 ここはスタッフの方がお休みになるスペースでしょうか。
ワインとお茶車窓から
*1: ワインを選んだらお茶もついてきました。昼間から飲むとお休み気分が盛り上がります。 ちなみにお茶は、JR西日本商事株式会社の缶入り。
*2: ここには車内放送(BGM、ビデオ等)用の設備もありました。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、10 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年06月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project