2005年03月06日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1SMTP-AUTHではまる[freebsd] このエントリーをはてなブックマークに追加

リモートから自分サーバ経由でメールを送るために、SMTP-AUTHを導入しているのだけれども、ログに
OTP unavailable because can't read/write key database /etc/opiekeys: Permission denied
というメッセージが出てうるさくてたまらないので、色々いじっている内に、ログインそのものができなくなった。
とりあえず、作業前の状態に書き戻して調べてみたら、パスワードを設定する時には、
saslpasswd2 -c -u FQDN ユーザー名
と、 Postfixのmain.cfで指定したメイルサーバのFQDNを指定しないといけない[http://www.f-bell.net/FreeBSD/smtp-auth.html] のを忘れていたのが原因だった。
気づいてみれば簡単な話なのだけれども、数時間を費やしてしまった。
件のメッセージを消すには、OTP認証をしない様に、sasl2の設定ファイルを置けば良い筈なんだけれども、どこに置いてもうまくいかないので、portsで、
make -DBATCH -DWITHOUT_OTP
してしまった。 Mimori's Algorithms tDiary[http://www.mimori.org/~h/tdiary/20040620.html#p02] から。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2002年03月06日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1USBインターフェイスでAC電源をコントロール次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

する箱って売ってないかな。まぁRS-232Cでも良いんだけど。 需要もありそうなんだけど、なかなか見つからない。
赤外線リモコンでAC電源コントロール+赤外線リモコン学習という組み合わせで実現はできるけど、 なんか遠回りすぎ。

UPSを使って[http://markun.onohara.to/diary/?200203a&to=200203063#200203063]:

ありがとうございます。
TCP/IPでAC電源をコントロールする箱[http://online.plathome.co.jp/cgi-bin/category.phtml?parent='7127'] も色々あるんですが、 まともな(?)用途向けで信頼性も高いんでしょうけど価格も高くて、 ちょっとおもちゃに使えないんですよね。
「USBでコントロール」っていう製品だと、 おもちゃ価格で生産されてないかなぁと思いました。

明京電機[http://www.meikyo.co.jp/]:

リモートパワーを作ってた会社。
LAN de Boot[http://www.meikyo.co.jp/products/rpc6000.htm] 、8ポート、ping監視のオートリブート付き、FreeBSDにも対応、178,000円。
LANタップ[http://www.meikyo.co.jp/products/rpc6000.htm] 、4ポート、89,800円。

neix[http://www.neix.co.jp/index_1.html]:

リモコンタップ[http://www.neix.co.jp/rct2.html] アナログ電話回線でコントロール、4ポート、52,800円

■ 関連記事

■2ADSLモデム<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

遠隔地でこけたらしい。 信頼性はカタログスペックに載らないからなぁ。

■ 関連記事

■3無線LANのウェーブハンター[セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

が流行の予感。
いかにもなところで、ノートパソコンを展開してESS-IDを採取してコレクションする。 ラジオライフみたいに収集情報が寄せられたりなんかして。

■ 関連記事

■4 現代文[http://lei.homeip.net/~bonaim/cgi-bin/diary/?200203a&to=200203041S2#200203041S2]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

理系なんだけれども一次の国語で、ほぼ満点が取れていた *1 のは、たくさん本を読んだおかげだと思う。 小学校の頃に読破した「中国のむかしばなし」シリーズも役に立った。 模試と入試を通じて、漢文の試験で知らない話が出題されたことがなかった。
現国は、「作者はどう思ったか」という問題は、 実は「作者はどう思ったと出題者は思ったか」という問題であることに気付いてから強くなった。 「どうして1番じゃダメなんですか」に対応できる論拠が必要だから、 特に入試問題なんかでは、論理的に説明できるものしか答えになり得ない。 理系的かもしれない。 出題者がダメだったらダメ *2 だけれども。ある程度以上の信頼できる試験であれば、出題者を信用するしかない。
*1: けど、英語と社会が致命的にダメだったので相殺。
*2: 赤い帽子が3つと、白い帽子が2つあります。 3人が帽子をかぶりますが、自分の帽子の色を知ることはできません。
自分の帽子の色を答えてください。誰かが帽子の色を正解すれば3人とも賞金がもらえます。 間違えて答えると罰ゲームです。誰も答えられなければそのまま退場です。
1人目は「わからない」と答えました。 2人目も「わからない」と答えました。 3人目はあなたの番です。
ダメな人が混じってたらダメですね。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2001年03月06日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 3-stableのpackages[http://home.jp.FreeBSD.org/~matusita/memorandum/#20010304165907]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

さよなら3-stableなので、mirrorしてCDに焼いておくことにする *1 です。 ウチとこから近いのは、 RING(OCN)[ftp://ring.ocn.ad.jp/pub/FreeBSD/] なので、ftpmirror.cfに、
package = packages-3-stable
 ftp-server = ring.ocn.ad.jp
 remote-directory = /pub/FreeBSD/ports/i386/packages-3-stable
 local-directory = ~ftp/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-3-stable
とか書いて丸ごとミラー。近いだけあって、ラインの9割位でてますね。

終わった:

2,627,312KBytesですか。上手にCDに分けるスクリプトってなかったですかね。 *2
*1: メンテナンスしてる先のサーバは、2.2系列や、3系列があるので、 新しいものを入れるときに、手元にpackagesを持っていないと困る。
*2: packages間の依存関係があるんで、上手に分けることができればCD入れ替えの回数が減らせて嬉しい。

■ 関連記事

■2 プレステ2への移植に関する Richard Stallman との議論(翻訳)[http://www1.neweb.ne.jp/wa/yamdas/column/technique/rmsj.html]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

A Way Out[http://club.h14m.org/kenji/diary/?200103a&to=200103065#200103065] から。 このところ、 ライセンス[http://www.bsdclub.org/~motoyuki/d/d200103a.html#06-3] 関係の[http://www.fastwave.gr.jp/diarysrv/mad-p/200103a.html#20010305-1] 議論が[http://diary.imou.to/~AoiMoe/2001.03/early.html#2001.03.06_s05] 活発[http://www.totalware.gifu.gifu.jp/~a.rin/diary/?200103a#200103021] ですが、私はGNUほどストイックにはなれないなぁ *3 と感じました。
  • 楽しいデバイスがある
  • 技術資料は入手できるが公開はできない
  • ドライバのバイナリを公開することは許されるがソースは公開できない
  • ドライバのAPIは公開できる
という状況だったら、ハックしたかったらするし、 ドライバなるべく小さく切り分けて、他の部分はBSDライセンスで出せるところは出したいですね。
お仕事頂いて、プロジェクト丸ごとオープンソースにするのは難しくても、 一部だけならオープンソースにできるという場合は、それも前進だと思いますし。
*3: 共感もするし、納得もするし、理想を感じるけど、現実を変えていくだけの力がないです。 少しずつ現実と折り合いをつけていくことはできそうなので、できる範囲でがんばっているつもり。

■ 関連記事

■3 登記[http://www.denpa.org/~go/denpa/200103/from01.html#06_5]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

「本来、厚生年金と社会保険は義務らしいのですが」社会保険事務所に行ったら、 作ったばかりの会社じゃ加入に難色を示されたりすることもあるみたいです。
フリーの人で集まって会社を立ち上げて、会社からの給料はものすごく安くして(個人で大部分の仕事は受注する)、 社会保険料を安くあげる・・・なんてことがあるからかも知れません。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、10 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2019年10月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project