2019年02月17日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1#例のグラボを活用する[工作] このエントリーをはてなブックマークに追加

買ってきたばかりのRX470 巷で話題のマイニング事業者から放出されたと思われる、RX470を買ってきました。
このグラボ。マイニング専用なので映像出力端子がありません。正確には、背面パネルの固定用にHDMIが1個ついているのですが、必要な部品が載っていないために、映像出力できない状態で出荷されています。
ということは、足りない部品を付けてやれば、HDMI出力できるんじゃないかということで、既にやっている方を探したところ、抵抗やジャンパーで直結してやれば映るという報告がTwitter等に上がっており、安定化させるための追加部品の情報も出始めていましたので、部品を集めて、実装してみました。

実装完了後 使用した部品は、

  • チップ積層セラミックコンデンサー 0.1μF 50V
  • 【BLM15AG601SN1D】FERRITE BEAD 600 OHM 0402 1LN
  • 【RK73H1ETTP5R1F】1005角形チップ抵抗器 RK73H 5.1Ω 0.1W ±1%
  • 【RK73H1ETTP511F】1005角形チップ抵抗器 RK73H 510Ω 0.1W ±1%

これを16セット(追加HDMIポート含めて)はんだ付けします。

さらに、1ポート目では実装済みだった以下の部品を追加します。

  • 【RK73H1ETTP103F】1005角形チップ抵抗器 RK73H 10kΩ 0.1W ±1%
  • 【RK73H1ETTP222F】1005角形チップ抵抗器 RK73H 2.2kΩ 0.1W ±1%
  • 【RK73H1ETTP330F】1005角形チップ抵抗器 RK73H 33Ω 0.1W ±1%
  • 【2N7002DW-7-F】MOSFET 2N-CH 60V 0.23A SOT-363
  • 【MMBT3904】TRANS NPN 40V 0.2A SOT-23

鏡で裏を見ながらの作業 そして、HDMIコネクタ(メス)[91-HD01-027]を取り付ける訳ですが、先にはんだを除去してあげないといけません。
基板のグランドパターンが、ものすごい勢いで熱を持って行きますから、これが難航しました。結局、写真の様に、呼びはんだを流した上で表から加熱し、基板裏面からはんだ吸い取り器で除去。残ったグランドに繋がるピンは、最悪、ワイヤで結線するのも容易とみて、ピンバイスで貫通させました。

ブラケットにのぞく端子 ブラケットの加工は、あまり形にはこだわらずに、ハンドニブラーで切って完成させました。
PCに取り付けて、VGAでの出力は確認できたので、ハードウェア的な改造はうまく行ったのですが、コード43を吐かずに、安定して動作するBIOSを探すのに苦労しました。搭載されているDRAMがマイクロン製で、他で安定しているものが適用できなかったりして、現在は、RX580のファームを書き込んで、安定動作している様です。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2011年02月17日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ThinkPad Edge 14 届いた[ThinkPad] このエントリーをはてなブックマークに追加

外箱内箱かれこれ3週間ほど待ちわびていた ThinkPad Edge 14 がようやく届いた。
送られてきた箱の中にいきなり入っているのかと思ったのだけど、ちゃんと内箱があって、その中に梱包されていた。
早速取り出してみたのだけど、低価格(カスタマイズして6万円ちょうど位)な割には、質感もしっかりしているし、ThinkPadのiの字の上が光るデザインも洒落ていて満足。
光る「i」101キーボード101キーボードに変更しておいたのだけど、Windowsが106キーボードだと思い込んでしまって、うまく切り替えができないのには毎度ながら困った。レジストリを書き換えて対応。
これから、色々インストールして環境構築を進めるつもり。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2010年02月17日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 続・無届けでインターネットサーバーを運営したとして逮捕[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20100216S1]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事の続報。
今回の事件は、「別件逮捕」のために電気通信事業法が持ち出されただけで、普通にサーバを立ち上げているだけの人がいきなり逮捕されるということは考えられないという意見もある様だ。
それは事実なのかも知れないが、法の運用状態として、その気になれば誰でも逮捕できるという状況が作り出されるのは好ましくない。
例えば、逮捕という圧力をにおわせながら利用者の個人情報の不当な開示を迫る…といったことも考えられないわけではない。

■ 関連記事

■2引越作業1日目[引越]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

朝から女性3名が入って梱包開始です。とりあえず、段ボール200枚運び込まれております。実況は Twitter[http://twitter.com/keikuma/] でお届けします。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2008年02月17日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ベーコン巻ハンバーグ[mixi][ごはん] このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか食べ物日記ばかりだなぁと思いながら。

メルローに合いそうなお料理ということで、ベーコン巻ハンバーグを作ってみました。
製作前のイメージでは、普通のハンバーグにローストされたベーコンが巻きついているイメージだったんですけど、実際にベーコンを巻いてみたら、縦長の円柱になってしまって、どうやって焼き上げようかと悩むことに。

恐らく、ベーコンを半分の幅に切ってやれば良かったんだろうなぁと、巻いてから思いついても後の祭り。ダッチオーブン風のしっかりと蓋のできるフライパンで焼き上げてみました。

火は通ったけれど、蒸し焼きにされた感じで少しぱさついてしまいました。炒めたたまねぎをきちんと冷まさなかったのも敗因かも知れません。

近いうちに、再挑戦を。
[写真]

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年02月17日(木)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1届いた本[book]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonに頼んで置いた本が入荷。

[和書]Perl & XML[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873111064/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:エリック・T. レイ, ジェイソン マッキントッシュ, Erik T Ray, Jason McIntosh, 財井 一彰
出版社:オライリージャパン
定価:¥ 3,360
ASINコード:4873111064

ウェブに参考になる情報は散らばっているけれども、まとまった参考書が欲しかったので、購入。
本で全体を見ておいて、最新情報をウェブで補完するのが効率的な気がする。

[和書]しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101445036/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

知っている人は知っている、ものすごい仕掛けのある本。前から欲しいと思っていたのだけれども、なかなか見つからなかった。
よく考えてみれば、Amazonで買えば良かったんですけども、Amazonは技術書を買うトコだという思いこみで、思いつかなかった。

■ 関連記事

■2 3Dセキュア[http://solution.cafis.jp/BlueGate/security/index.html][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショッピングをしたら、3Dセキュアに対応していた。
3Dセキュアは、カードで決済をする時に、ネットショップに対してパスワードを送信せずに決済を完了させる仕組み。カード番号を入力すると、別ウインドウでパスワード入力画面が開き、この内容はショップには送信されないので安心という。

ところが、運用しているドメインが頂けない。さすがにアドレスバーは隠していないのだけれども、全然別の.jpドメインだ。
これを信用して入力するのに慣れたら、悪意のあるサイトが3Dセキュアっぽいウインドウを開いてパスワードを入力させても気づく訳がない *1
そうやって騙し取られたパスワードを不正使用されたら、本人しか知らないパスワードを不正使用されている訳だから、自分ではないことを証明するのが困難になる。

結局、少なくとも利用者にとっては、全然安心でないサービスではなかろうか。
ということで、カード会社に電話してみたが、ちょっと複雑な話で理解してもらえず、メールで続きをやり取りする事になった。

高知県 電子申請・届出システムとの微妙な違い[?200502b&to=200502161#200502161]:

さすがにアドレスバーやステータスバーは隠していない。 サンプル画面[http://www.smbc-card.com/mem/service/gs/verified_visa.jsp] では、アドレスバーが隠れているので、表示する様にしたのかも知れない。
さらに、 カード会社等を装うEメールにご注意ください![https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/mailsagi.jsp] と題する注意喚起にこのドメインは記載されているので、積極的に隠したいわけでは無いようだ。
けれども、アドレスバーを気にして用心をする人に協力的でない作りには問題が残ると思う。

「インターネットバンキングに迫り来る現実的脅威」[http://staff.aist.go.jp/takagi.hiromitsu/#2002.2.28]:

この話、ずいぶん前から指摘されていて、分かっている人は分かっていることなのだけれども、なかなか理解されてきていないし、未だにアドレスバーを隠すサイトが日々生まれつつある。
特に金融分野の問題について指摘した文書をどこかで読んだ記憶があって、探し出したらやはり高木先生だった。
2002年2月だからすでに3年近く前になる。残念ながら、コンピューターに限らず実際に被害が出るまでは、なかなか真剣に受け止めてくれない傾向がある。
しかも、特に日本には問題を指摘する人をネガティブにみる文化 *2 がある様な気がする。由々しき問題だと思う。

*1: この問題は、ドメイン名だけでは解決しない様に思える。悪意のあるサイトが、アドレスバーやステータスバーを隠した画面を表示した時に、偽物だと気づく利用者がどれだけいるか。
*2: 日本だけでは無いかも知れない。中国の故事にこういうのがある。近所の家の塀が壊れていて「このままでは泥棒に入られる」と言っていたヒトがいた。しばらくすると、その家に本当に泥棒が入った。調べてみると犯人は「泥棒に入られる」と言っていた人だった。というもの。教訓は、「危ないと言ってまわるやつを疑え」「危ないところを見つけても人に言うものではない」ということになる様に思う。この故事の出典なりタイトルをずいぶん探しているのだけれども見つけ出せない。どなたかご存じだったら、ぜひ知らせて欲しい。

■ 関連記事

■3 例示用には実在しないドメイン「example.com」等を[http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20050216.html#p03]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

nantoka.comも例示に使わないで下さい。お願いします。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2004年02月17日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 TeleManuals.com[http://www.telemanuals.com/catalog/][CLIP] このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスホンなんかのマニュアルをpdfファイルで販売。 テレホンフリーク御用達って感じ。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2001年02月17日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 goo[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200101c&to=200101301#T200101301] このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか妙にタイミングが合って、 “goo.co.jp”ドメイン訴訟裁定下る[http://www.zdnet.co.jp/news/0102/07/goo.html] という話題で持ちきりですね。実際、 濫用[http://diary.imou.to/~AoiMoe/2001.02/early.html#2001.02.07_s06] だという感じがします。
某日記[http://diary.imou.to/~AoiMoe/2001.02/early.html#2001.02.07_s06_p04] でも書かれていますが、後からサービスインするのに、 既存のドメイン名について調査して対策していない方が失敗という気がします。
そもそも商標にしたって、登録商標取得前からよそが同じ商標を使用していた場合、 その商標を使いつづけることはできた筈です *1
これも、インターネットが世界を変える速度に法律が追いつかない問題の一つでしょう。
*1: 制限はありますが。 商標法第32条(先使用による商標の使用をする権利)参照。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、12 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年08月 翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project