2006年02月12日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1人の行く裏に道あり花の山 このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のスタイルは「順張り」だと思っていたのだけど、それこそを「逆張り」と言うことを最近知った。人気が無くて安い時に買って、人気が出て高くなった時に売るんだから順張りだとばかり。
例えば、<5201>旭硝子とか決算後からコツコツと。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2005年02月12日()<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1ホテル選びに失敗次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は仕事の出張ではなかったので、テケトーに安いビジネスホテルを選んだのだけど、これが大失敗。直接にホテル側のせいではないので、どこだという話は書かないことにします。
0時を回った頃に、隣室のヒトがご機嫌で戻ってきたらしく、大声でなにやら歌いながら風呂に入ってるらしいんだけれども、これが筒抜け。壁が薄いのかなぁと思ったけれどもそれほどでもないらしい。声がでかいのだ。
その頃はこっちもircやっててまだ寝ていなかったので、あんまり問題なかったんだけれども、さて寝ようと睡眠薬飲んだ頃に、別の部屋の酒盛りが盛りあっがったのか、大声で歌うオヤジが発生。
えらく響くなぁと思ったら、どうも廊下で酒盛りをしてたらしい。これはさすがに非常識。
ほかにも我慢できなかったヒトがいるらしくて、「うるさいぞー」「なんだとー」としばらくやり合ってた様子だ。最初は「オマエ!よく言った!」と思ったけども、ドアをガンガン叩き出すに至っては、「オマエモナー」だった。
そうこうしているウチに、眠剤の効果は薄れてくるし、早いヒトは動き始めてそれが耳に付くしで朝まで眠れなくて散々だった。本当にビジネスだったら大変なことになっていた様な気がする。

今まで安いホテルを選ぶと、壁が薄いからうるさいのかなぁと思ったけれども、値段に応じて客層も影響を受けて、騒ぐヒトが発生する確率が高いのかも知れないと思った。
今後は注意して宿選びをするようにしよう。

■ 関連記事

■2PerlでのXML文書処理について<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと必要になって調べたので、メモリンク集

Perl で XML の処理はどれが速いかベンチ[http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/001209.html]:

特定の要素を取り出すだけなら、正規表現が早い。でしょうね。

XML::Parser::Lite - Lightweight regexp-based XML parser[http://www.majordojo.com/soaplite/docs/XML/Parser/Lite.html]:

pure PerlなXML::Parser::Liteのmanページ

XMLRPC::Lite と XML::Parser についてのメモ[http://www.semblog.org/msano/archives/000209.html]:

日本語の取り扱い

XML::LibXML[http://search.cpan.org/dist/XML-LibXML/]:

pure Perlではない。

XML::LibXSLT[http://search.cpan.org/dist/XML-LibXSLT/]:

ラッパなので、pure Perlではない。

PerlによるXMLの読み込み[http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=16040&forum=9&5]:

@ITのスレッド

XML::XSLT - A perl module for processing XSLT[http://cpan.uwinnipeg.ca/htdocs/XML-XSLT/XML/XSLT.html]:

pure Perlだけど、機能が限定されている。

Weblogs.Com changes.xml を Perl で料理する一例[http://naoya.dyndns.org/~naoya/mt/archives/000427.html]:

XML::SAX::PurePerl - Pure Perl XML Parser with SAX2 interface[http://search.cpan.org/~msergeant/XML-SAX-PurePerl-0.80/PurePerl.pm]:

pure PerlなSAXインターフェイス

PerlでXML::LibXML利用時のチルダの文字化け[http://mocha.exblog.jp/492134]:

Shift_JISがinだとチルダが化けるという問題。これは悩ましい。

■ 関連記事

■3SYA!nikki[SYA!nikki]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2003年02月12日(水)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 宇宙空間へ物資や人を運ぶ「宇宙エレベーター」、実現は15年後?[http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20030210302.html]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

あけてくれ日記[http://www.annie.ne.jp/~hachi/aketekure/diary.shtml#030211] から。
星の質量と自転速度の関係で、有人ロケットより先に軌道エレベーターを実現した星があるんじゃないかと思ったことはあったな。
出身大学では同じ研究室に、ホイスカの研究してる人がいたりしたんですが、 当時は軌道エレベータの材料 *1 にはホイスカが注目されていました。
最近、地球温暖化に伴って水没が懸念されたりしてるモルディブですが、 軌道エレベータ時代に備えて、大切にしておいた方が良いかも。
*1: 軽くて強い材料が求められる。 距離がとてつもなく長いので、多くの材料は自分自身の重さに耐えることも難しい。

■ 関連記事

■2 SSO等についてのメモ[http://it.isogaya.co.jp/wakka/m009][セキュリティ]<< 前の記事 | 次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

シングルサインオン
使い様によっては、利便性と安全性を両立させられるソリューションだと思われるのですが、当然、相当のセキュリティレベルが要求されます。
デバイスにはバイオ認証やICチップ等を使ってても、設計や実装がタコで「見た目だけ安全そう」な極めて危険な *2 システムはありうるわけで、設計や実装におけるセキュリティ管理が重要になってくるでしょう。
*2: バイオ認証してるけど、実はパスワードがインチキな暗号化でファイルに書いてあって、プログラム解析されたらアウトみたいな。ものものしい認証して安心させる分、タチが悪い。

■ 関連記事

■3今日の五行歌[五行歌]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

五行歌については、 五行歌の会[http://www.5gyohka.gr.jp/] のページをどうぞ。
さいきん
ふつうの人に通じる
ふつうの文章をかけなくなって
とってもこまる
チャット?

縦読み[http://toga.vegalta.org/d/?200302b&to=200302122#200302122]:

右から書く
文字なんて
サポートしなくても良いなんて言ったら
五十歩ヒャッホーに
なっちゃうよ

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

2002年02月12日(火)<< 前の日記 | 次の日記 >>
この日の詳細

■1 The highly unofficial CPIP WG[http://www.blug.linux.no/rfc1149/][network][CLIP]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

RFC 1149[http://www.ietf.org/rfc/rfc1149.txt?number=1149] (CPIP)の実装例。 某チャネルから。
tunデバイスの可能性を説明する好例として、メモしておかねばなるまい。

■ 関連記事

■2 クールなURIは変わらない[http://www.kanzaki.com/docs/Style/URI.html][CLIP]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

A Way Out[http://club.h14m.org/kenji/diary/?200202b&to=200202115#200202115] より。
URIを2年、20年、200年あるいは2000年にわたって有効であるように維持するのは、明らかに言うほど簡単なことではありません。
確かに。でも20年後には変わっていないURIは、さらに貴重になっているかも知れない。
20年前のタイムカプセルが出てきたりしたんだけれども、 時間を超えた他人には全然URIじゃない情報で本人を特定するのは難しい。

■ 関連記事

詳細はこの日の詳細から

以上、12 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2021年09月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project