2015年01月08日(木)この日の詳細

■1新佐賀県知事に経済と雇用を期待する方に知って頂きたいこと[政治][選挙][佐賀県知事選挙] このエントリーをはてなブックマークに追加

星新一さんのショートショートに「末路」という作品があります。

自分の名前と顔を売り、人気と金を手に入れる。世の中にこれほど割のいい商売はなく、それをねらう人も多い。

物語はこの様に始まるのですが、樋渡氏の発言や演説を振り返ると、この作品を連想するのは私だけでは無いと思います。


知事が、経済と雇用についてまず考えるべきは、地元の経済、地元の雇用 だと思います。 樋渡氏が、この点についてどういうことを、今、語っているかは知りません。過去のブログや発言を追っても、 時々によって言う事が変わります[http://www.nantoka.com/wiki/wiki.cgi/takeoproblem?page=%C8%F5%C5%CF%B7%BC%CD%B4%BB%E1%C8%AF%B8%C0%B0%FA%CD%D1%BD%B8#p4] からそれは分かりません。
しかし、これまでどういうことをやってきたかを踏まえて、 佐賀県の経済、そして佐賀県の雇用を考えるならば、樋渡氏を知事にしてはいけない と、私は考えます。

樋渡氏が、自らの市政の実績として掲げるものとして、「市民病院民営化」「武雄市図書館」「花まる学園」があります。
樋渡氏が、 「ひわたし啓祐の紹介」[http://youtu.be/y7Fh5dMoKpQ] としている動画でも、この3つがハイライトとして取り上げられています。
しかし、 この全てが、県外の業者を呼んで来て行われたものであること を考えてみて頂きたいと思うのです。 地元の経済、地元の雇用ということを考えた時、市民の病院を県外の医療法人に売却したこと、市民の図書館の運営を県外の事業者に任せたこと、学校教育を県外の学習塾に任せたこと、果たして評価できることなのでしょうか。

武雄市図書館については、影響が顕著でした。

新武雄市図書館開館後、武雄市内のある地元書店は売り上げが前年同月比で1割程度減ったという。店主は「今後はさらに影響が広がるだろうが、何とか品ぞろえなどを工夫して営業努力でカバーするしかない」と話す。
樋渡啓祐武雄市長には同図書館の拡張や時間延長の考えもあるそうで、地元書店は更に売上ダウンは必至と警戒している。樋渡市長はこれまで反対意見には烈しく反発しており、地元書店ではマスコミの取材にも市側を刺激しないよう、自制している」と報告があった。

公共図書館と言う、本を求める人が集まる場所に、税金を使って店舗を入れる…地元の書店は大きなハンディを背負うことになる… こういった声は計画当初からありましたが、樋渡氏は冷ややかでした。

書店、本屋さんも考えるべきだと思いますよ。もうどこでもあるような本を本当に出すと─これ、しゃれじゃないですよ。(略)あえて苦口を言いますけれども、人様に今週もいろんな人たちに来てくださるような仕掛けが僕は必要だと思っているんです。
次に問題は、「CCCがどの程度の雑誌や文具を扱うかは分かっていないが、本格的なら例がないという。この構想には地元同業者に反発もある。」ってあるけど、ここも酷い。いつから佐賀新聞は地元同業者とグルになった利権集団になったんですか?
私は市民価値の向上を考えたい。書店は、ただ単に雑誌を並べるだけでは無く、ポップ等をつけることによって、自分の書店で買ってもらうようにしなきゃ。それが競争というものだと思います。

さらに、 市議会での議論[https://www.nantoka.com/~kei/TakeoLibrary/estseek.cgi?phrase=%E6%97%A2%E5%BE%97%E6%A8%A9%E7%9B%8A&perpage=10&clip=-1&navi=0&attr=&order=&genre1=on] の中では、 地元の書店を「既得権益」とした批判 を展開します。

当然のことですが、地元の書店は、ポップを付けるのは当たり前として、お客さんにより多くの本を手に取ってもらって、買ってもらえる様に努力をしています。武雄市の書店だけが、これまで何の努力もせずに商売をしてきたということがあり得ないという事は、商売をされている方だったら分かることだと思います。
そうやって、 地元の事業者が当たり前に営業努力をしてきたことを「既得権益」だとして攻撃し、行政が他県の業者のために公共施設を店舗に作り替えることを正当化してできたのが武雄市図書館 の、地元の産業との関わりの一つの側面です。

地元で商売をされる方として、地元で産業を担う方として、地元の経済を良くしたいと思う方として、地元の雇用を期待する方として、 樋渡氏の、県外の業者を呼んで来て組む という政策が、どれだけ地元の経済を損なうか、考えてみて頂きたいと願います。


樋渡氏は、こうも言っています。地域経済を活性化するために法案に関する、国会の参考人招致の場で、 地元商店街を活性化する方法について問われた時の回答 です。

それと、商店街ですけれども、私は正直言って諦めています。 例えば、七十歳の方にカンフル剤を打って二十のようになれということが僕は今までの中小企業政策だったと思うんです。だけど七十歳は七十歳の生き方があると思うんです。二十歳は二十歳の生き方があると思う。そこに私は無理があったというふうに思っております。

地元商店街は、七十歳だから諦めろという事でしょうか 、私は断じて違うと思います。樋渡氏は続けます。CCCの武雄市図書館を入れたから、人が集まった、このお客さんが周囲の商店に流れるのだと主張します。しかし、武雄市図書館の立地条件や人の流れをご存知の方だったら、そうはなっていないことはお分かりだと思います。観光客でさえ、点としての観光拠点にしかなりませんでした、開館による集客効果はわずか1年にして失われてしまいました、そして市民にとって利用価値が低下した施設が残された…それが武雄市図書館の改修の現実だと思います。


私は、これまで樋渡氏の政策をかなり手厳しく批判してきました。しかし、これは実態を知れば行き着くところだと思うのです。 ここでは、図書館の事にフォーカスしましたけれど、病院にしても教育にしても、 これまで当たり前だったことを、既得権益として攻撃し、自分が連れてきた業者に譲り渡す… これが、樋渡市政の現実であったと思います。
この実態を知れば、 樋渡氏の言う「改革」が、単なる既得権益の付け替え であって、本当の改革でも保守でもないことに気付くことになると思いますし、 次に「既得権益」だとしていわれもなく攻撃されることになるのが、県内のどういう事業者であってもおかしくない と想像できるのではないかと思います。
つまり、 あなたのあるいは、あなたの家族がいわれもなく攻撃され、仕事が奪われる ということです。行政の長が「ホイホイ組む」というのは、これまで当たり前に仕事をしてきた人たちから、何らかの形で何かを奪う、そういう事です。


樋渡氏の市政の問題点や危険性については、 あなたは樋渡啓祐を佐賀県知事に選びますか?[https://nomore-hiwatashi.com/] というサイトに簡潔にまとまっています。ご覧いただければ、そして多くの方にこの問題を共有して頂ければありがたいです。


冒頭で紹介した「末路」の主人公は、世の中のありとあらゆるものを攻撃し、テレビで喝采を浴びます。 「名前と顔を売り、人気と金を手に入れる」ことに成功するのです。
しかしある時、気付くのです。

人間というものは、他人のやっつけられたのや、自分のほめられたことはすぐに忘れる。 しかし、自分のやっつけられたことは、なかなか忘れない。忘れかけていても、相手の顔を見ると、とたんに鮮明に思い出す。

私自身は幸いにして、樋渡氏からやっつけられたことは無いのですが、樋渡氏のブログや講演を見ていると、その場にいない誰かをやっつけることによって、「名前と顔を売り、人気と金を手に入れる」主人公を思い出します。
樋渡啓祐総合検索[https://www.nantoka.com/wiki/wiki.cgi/takeoproblem?page=%C8%F5%C5%CF%B7%BC%CD%B4%C1%ED%B9%E7%B8%A1%BA%F7] で検索すると分かるのですが、自民党や幹事長、オスプレイや原発、アホ、バカと、それこそ<当るをさいわい>にやっつけてきています。

「(選挙への影響は)かなり出ると思う。あんなに嫌われるとは思わなかった」。佐賀県知事選に自民党推薦で立候補する樋渡啓祐(ひわたし・けいすけ)前武雄市長は22日、党本部で記者団に語った。

人をやっつけたことはすぐに忘れるものなのかも知れません。やっつけられた痛みを分かってもらうためには、 選挙で落とす[https://www.nantoka.com/~kei/TakeoLibrary/estseek.cgi?phrase=%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%80%80%E8%90%BD%E3%81%A8&perpage=10&clip=-1&navi=0&attr=&order=&genre1=on&genre7=on&genre8=on&genre9=on] しかないのでしょうか。

詳細はこの日の詳細から

2010年01月08日(金)この日の詳細

■1 週刊ダイヤモンドにあなたのTwitterアイコンが掲載されます[http://www.nantoka.com/~kei/dwtp.html][twitter] このエントリーをはてなブックマークに追加

という企画があったので、スクリプト書いて集計していたのですが、 週刊ダイヤモンドの中のひと[http://twitter.com/diamondweekly/] に捕捉されたらしく、 紹介[http://twitter.com/diamondweekly/statuses/7502865179] して頂きました。
色々と疑問も頂いている様なので、まとめて説明しておきます。
集計スクリプトは15分おきに、API経由で、ハッシュタグ #dwtp[http://twitter.com/#search?q=%23dwtp] タグのステータスを収集し、収集したつぶやきの中から、特定のユーザー(それはあなたです!)が初出した時点で、マスを埋めています。 つまり、収集開始時点(7日、21:51頃)以降の、最初の#dwtpタグ付きの発言を収集しています。
従って、#dwtp付きの発言を何度行っても、初めて検索された時点のつぶやきがリスト対象になっています。
表示されるアイコンのURLも、初出時のものを使用していますので、初出後にアイコンを変更している場合は、リンク切れになることがあります。
また、集計開始がハッシュタグ発表から12時間以上後だったため、募集開始後2時間程度のタイムラインが既に取得できなくなっていました。この部分についての対応は、私の方ではどうにもできないのですが、 週刊ダイヤモンドさん[http://twitter.com/diamondweekly/] の方でも集計されていると思いますので、対応いただけるのではないかと思っています。
その他、ご質問などあれば、TLの方で。

この記事に頂いたコメント

Re: 週刊ダイヤモンドにあなたのTwitterアイコンが掲載されます by otsune    2010/01/09 00:23
この方法はだいたいはいいんだけど、オレみたいにtwitter検索にでないユーザーも結構...
Re: 週刊ダイヤモンドにあなたのTwitterアイコンが掲載されます by kei    2010/01/09 16:21
確かに検索に上がってこないユーザがいるんですよね。 どういう条件なんでしょう。

詳細はこの日の詳細から

2006年01月08日()この日の詳細

■1風邪 このエントリーをはてなブックマークに追加

風邪引いてダウン。幸いインフルエンザでは無かったらしい。

詳細はこの日の詳細から

2005年01月08日()この日の詳細

■1 性犯罪対策/前歴者を把握できる法整備を[http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050108.htm][news] このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のニュースはこの話題が多かった。たまたま見ていた番組は、「加害者の人権か?社会の安全か?」という切り口で、社会の安全のためには加害者のプライバシーを犠牲にする必要があるのではないかと結論づけていた。
子どもを持つ親にインタビューすれば、「社会の安全」を選択する人が多いのは当然であって、恣意的なサンプリングにも問題はあるとして、この様な二者択一をすること自体にも問題があると思う。

システム設計でも、もっと大きく会社の経営方針の決定でも、一般に、「目標(G)があって、そのためにはAを諦めざるを得ないのではないか」という局面で、「Gか?Aか?」という二者択一の隘路に陥ってしまうことが良くある。
私は、これを「二者択一の思考停止」として警戒する様にしている。

「Gか?Aか?」で、Aを捨てる判断をするとして、本来はいくつかの前提条件が必要だけれども、二者択一の思考停止はこれを忘れさせる。

  • Aを諦めれば、Gが実現できるのか
  • 両立する解はないのか
  • Gを実現するためには、Aを諦めるのが最善の方法なのか

今回の問題の場合、情報公開すべきであるという論を支えているのは、「性犯罪者は他の犯罪者に比べて再犯率が高い」「情報公開によって犯罪が減少する」という論だと考えられる。
まず、性犯罪者は他の犯罪者に比べて再犯率が高いという命題は、 世界日報社説[http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh050108.htm] によれば、

強姦と強制わいせつで検挙された容疑者のうち、何らかの前歴を持つ者の割合(再犯率)はここ数年、50%を超え、30%台後半にとどまっている他の刑法犯とは大きな開きがある。再犯率の高さは、性犯罪が他の犯罪と性格を異にしていることを意味している。

としているが、これは少し論旨がおかしい。これだと、様々な犯罪を犯した犯罪者が、強姦と強制わいせつで最終的に検挙された時、前歴を持っていることが多いということで、むしろ、強姦や強制わいせつに至る前に対策すべきと言う結論になる。
一応、 東京新聞[http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20041231/mng_____kakushin000.shtml] によれば、

警察庁によると、全国の強制わいせつ事件被疑者の再犯率は約41%(昨年)で、刑法犯全体の平均を5ポイント上回っている。

とあるので、5ポイントの差はあるようである。
但し、この5ポイントの差でもって、「性犯罪者は他の犯罪者に比べて再犯率が高い」と結論づけることができるのかどうかには、以前として危うさが残る様に思う。
他の犯罪の場合は、一度捕まったから次は捕まらない様に巧妙になっているだけだとすると、この程度の差は容易に説明できるのではないか。

再犯率が高いのが事実であったとして、情報公開するなり警察が所在をつかんでいるなりすれば再犯が防げるのかというのも疑問である。
建前としては、更正したから出所するわけで、再犯率が高いとするならば、更正していないのに出所してきているということになる。だとすると、まず、刑期の延長なり、更正プログラムの充実が必要なのではなかろうか。

実際に情報公開に踏み切ったとして、情報を公開した地域では犯罪率が低下するというデータはあるようだ。 ただ、これはその地域が防衛意識を高めたために結果として犯罪が減少しているという話ではなかろうか。
犯人が近隣住民の監視の目の届かない遠くまで出かけていって犯行に及んでいることがないということは証明されているのだろうか。
この場合、より検挙されにくくなるので、結果として見かけの再犯率は低下することになる。検挙されなければ再犯率の統計に反映されようがないからだ。

犯人の人権を守りたくてこういう議論をしている訳ではない。 更正プログラムの一環として薬物療法を取り入れることについては、考えようによっては、より加害者の人権を侵害するのかも知れないけれども、受容できる立場である。
適切な更正を終えないままに出所した加害者が、情報公開によって社会から阻害されると、より多くの犯罪をさらに巧妙な形で繰り返す様になるのではないかという懸念をしている。

根元的な問題。警察庁が出所後の加害者の所在を把握していたとして、検挙率は向上するかも知れないけれども、性犯罪そのものの数は減らないのではなかろうか。

詳細はこの日の詳細から

2003年01月08日(水)この日の詳細

■1 続・gnupg導入[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200301a&to=200301061#T200301061][セキュリティ] このエントリーをはてなブックマークに追加

Win版でもkeyserverを見てくれるという話を読んだので設定。
keyserver pgp.nic.ad.jp
keyserver-options honor-http-proxy auto-key-retrieve
とか設定してみる。
U:\tmp\gpg>gpg -v test.asc
gpg: original file name=''
gpg: armor header: Version: GnuPG v1.2.1 (FreeBSD)
gpg: Signature made 11/15/02 22:43:16  using RSA key ID 73D288A5
gpg: Good signature from "FreeBSD Security Officer (Deprecated key) <security-officer@freebsd.org>"
gpg: WARNING: This key is not certified with a trusted signature!
gpg:          There is no indication that the signature belongs to the owner.
Primary key fingerprint: 41 08 4E BB DB 41 60 71  F9 E5 0E 98 73 AF 3F 11
とかでなかなか良い感じ。
頑張って鍵束を整備しようかな。

■2 [PHP-users 12442] PHPとColdFusionの比較優劣[http://ns1.php.gr.jp/pipermail/php-users/2003-January/012448.html] このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと議論に参加。
[PHP-users 12457][http://ns1.php.gr.jp/pipermail/php-users/2003-January/012463.html]
ソフトウェア一般の勉強をせずにPHPで「Webもの」を作るひとが増える
を読んで、思わずヒザポン *1 。 道理でソフトウェアの世界の常識が通じないのか。
*1: 膝をポン

詳細はこの日の詳細から

2002年01月08日(火)この日の詳細

■1野望2002[hns] このエントリーをはてなブックマークに追加

野望をまとめてみるテスト

新リンク方式[http://www.nantoka.com/~kei/diary/?200103c&to=200103301&ref=here#T200103301]:

まとめて、実装をパッチの形でいいから突っ込みたい。

なるとシステム:

こいつも配布したい。

参照された時のフック:

自作の関数orプログラムを参照された時に呼び出して、ごにゃごにゃしたい。
よく考えないと危険だけれども、日記からのリンクだということを突き止めたら、 /diary/からのリンクでもそのページをfetchしてきて解析して、 きちんとしたリンク元を突き止めるみたいな。

詳細はこの日の詳細から

以上、12 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2020年04月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

予定

    ToDo

      link

      keikuma on Twitter

      keikuma Name:前田勝之
      Location:長崎市
      Web:http://www.nantok...
      Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

      サイト内検索

      Google AdSense

      Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project