2018年05月17日(木) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの05月17日 編集

今日のつぶやき

  • RT @mmasuda: ホテルのLAN設備とかjapanスタイルの公衆無線LAN 設備に詳しい人に聞きたけど、世の中https 必須化が進展すると

    「規約承認ページに無理やりリダイレクトして、認証ボタン押さないと、当該端末の通信はお外と通信させない系」

    が無理筋になるよう…
    2018-05-17 00:12:30 Twitter for iPhone
  • RT @aya_deguchi: 「『時代を変えられると思った』という高揚感を感じたり、ブログに真実があると信じてしまったりした人たちだ」(佐々木弁護士)

    「懲戒請求者は90億人」の手紙も…大量請求受けた弁護士2人が提訴へ「非常に不当」|弁護士ドットコムニュース https:…
    2018-05-17 00:15:10 Twitter for iPhone
  • …懲戒請求って、告発状を出すようなものなのだから、自分で責任取れないようなものを出しちゃダメっていうのは、法令を知らなくても想像できると思うんですね。想像できなくても、免責はされませんが…2018-05-17 00:17:52 Twitter for iPhone
  • …自分が徹底的に考えて、調べられる範囲で調べて、その上でやった人は、被告として法廷に立つことになるのは想定済みでやってたと思ってたんですけれど、そうではない人もたくさんいるということの様ですね。2018-05-17 00:21:49 Twitter for iPhone keikuma宛て
  • @toshikawahara …「自分で考えようチーム vs 扇動で進めるチーム」って、序盤戦では扇動の方が有利だっていうことで、それはやる前からわかりますよね。最初っから、歴史に評価を委ねないといけない戦い。2018-05-17 00:26:32 Twitter for iPhone toshikawahara宛て
  • RT @masanork: 「ハンコは偽造しやすいにも関わらず、なぜ本人確認の手段として用いられ続けているのですか?」への自分の回答 https://t.co/6aRkPN0P2Q2018-05-17 00:27:21 Twitter for iPhone
  • …印影はその道のプロの人が見れば、偽造を見破れるけれど、一般の手続きで、そういう鑑別が求められてはいないという課題があると思います。2018-05-17 00:31:42 Twitter for iPhone
  • @toshikawahara …まさに。というか、それに重ねてそう思います。2018-05-17 00:51:08 Twitter for iPhone toshikawahara宛て
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2018年05月 翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project