2016年07月19日(火) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの07月19日 編集

今日のつぶやき

  • RT @terauchi0503: 2日間にわたる地方議員集中セミナーを終了し、高知に向かっています。
    きょう受講したセミナーは次のとおりです。
    午前 議員の役割と議会活動
    午後 質問・質疑の活用と発言取り消し等
    集中して習得した内容を今後の高知市議会に活かします。 https…
    2016-07-19 13:33:55 Twitter Web Client
  • RT @dicekey_sato: 地方議会議員セミナー in 京都 -2016年8月23日-
    テーマ 指定管理者制度と公共施設
    1. 公共経営とは 2. 指定管理者制度の概要 3. 制度採用の可否 4. TSUTAYA図書館の惨状 5. 条例制定(指定の手続き、業務の範囲、管…
    2016-07-19 13:34:02 Twitter Web Client
  • 「惨状」として伝えられる状況になりましたか… / 地方議会議員セミナー in 仙台 -2016年8月25日- 4. TSUTAYA図書館の惨状 https://t.co/DoEYN5hOZw #公設ツタヤ問題 https://t.co/ZQ0Dxbqw5f2016-07-19 13:41:31 Twitter Web Client
  • 新たな公共図書館をめざす動向の考察と公共図書館政策の課題, 中路清 https://t.co/ri89tEWuuJ2016-07-19 13:50:36 Twitter Web Client
  • 佐賀の情報流出、県教委が第三者委設置へ : 読売新聞
    https://t.co/TSkOZPCek4
    2016-07-19 18:51:11 Twitter Web Client
  • セキュリティに関して「(いわゆる)性善説」に基づいてデザインを考えるのはありだと思うけれども、そういうシステムは、同時に「性弱説」にも基づかないといけないと思う。根は善だけれども、ITの知識についても、行動についても、弱い部分がある人が罪に落ちる様なものであってはならないと思う。2016-07-19 19:01:42 Twitter Web Client
  • …佐賀県のシステムで言えば、設計にも運用にも問題があって、いわば、大きな穴が開いているのに、みんなで見て見ぬふりをしていたのではないかと思う訳です。その穴をカジュアルに通って罪に問われたわけですが、穴を放置していたから、それを通って罪に問われる少年がいたというのも事実でしょう…2016-07-19 19:06:13 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …きちんと閉じているドアをバールの様なものでこじ開けたとか、しっかり見張っていたのに銃を突き付けて通せと脅したとかいう話ではない様に思います。ドアが開いてたとかドアはあるけど壁に人が通れる位の穴が開いていたみたいなイメージ。入っちゃう子もいる訳です。もちろん刑法第百三十条ですが。2016-07-19 19:12:33 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …これが、仮に、県立高校に通う生徒から始まっていた話だったら、どういう風に進展したか気になるところではあります。今回の対応を見ていると、その生徒だけを処分して、何ら発表しなかった可能性さえあると思うのです。それこそ「パスワード変更」だけ行ってそのまま。2016-07-19 19:17:21 Twitter Web Client keikuma宛て
  • 「セキュリティ心理学」入門(1):“適度な不信感”をベースに考える「人間のセキュリティ」 (1/2) - @IT https://t.co/NwZ2MykqkI2016-07-19 19:26:29 Twitter Web Client
  • 「セキュリティは技術の問題ではない。人間とマネジメントの問題である」2016-07-19 19:27:42 Twitter Web Client keikuma宛て
  • これも、不信感ではなくて、お互いが気まずい思いをするリスクを減らすための配慮と考えることもできると思うのです。 / 「いつも財布を机の引き出しに入れて施錠するのは、研究室に出入りする仲間や学生に対する不信感の現れかもしれません。」2016-07-19 19:31:05 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …情報はお金と違って、誰かが盗んでもそれ自身が無くなる訳ではないので、「漏れているかも知れない」という状況が生じると、それを盗むことができた人みんなが気まずい思いをする事になります。きちんと管理され、記録が残っていれば、そんな余計な思いを抱かずにいられたかも知れなかったのにです。2016-07-19 19:35:17 Twitter Web Client keikuma宛て
  • あぁ。こういう感じの食べ物、食べた覚えがあるのだけど、何だったかな…皮がジューシーでそれでいてパリッとしてて、餃子。 / 薄揚げ餃子 - 主夫の弁当箱 https://t.co/ZbOvHQhLPi2016-07-19 19:55:46 Twitter Web Client
  • …わかった。鶏皮餃子だ。2016-07-19 19:57:37 Twitter Web Client keikuma宛て
  • RT @nojimage: "「情報収集会議」のメンバーを対象に実施した聞き取り調査の結果を公表した。" | ID取得に高校生関与=教育システム情報流出−佐賀:時事ドットコム https://t.co/ILVOqAaWXi2016-07-19 22:11:15 Twitter Web Client
  • RT @Kiyosuke0418: 漏洩事件の説明を直接説明する気が一切ない佐賀県教育委員会はHPを今すぐ廃止すればいいんじゃないかな2016-07-19 22:11:23 Twitter Web Client
  • RT @nojimage: 県からの公式発表が確認できないので、報道が正しいか検証できないんですが。2016-07-19 22:11:27 Twitter Web Client
  • ID取得に高校生関与=教育システム情報流出−佐賀:時事ドットコム https://t.co/4VIEQ8tVLu @jijicomさんから2016-07-19 22:13:09 Twitter Web Client
  • …「公表した」とあるので、報道の通りであれば、開示請求で明らかになりますね。 / 県教育委員会は19日、不正アクセス禁止法違反容疑で逮捕された佐賀市の無職少年(17)が、インターネット上で開催していた「情報収集会議」のメンバー を対象に実施した聞き取り調査の結果を公表した。2016-07-19 22:13:36 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …「公表した」のに、文書不存在とか、不開示とかいうことはありえないはず。2016-07-19 22:14:23 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …ということで、少なくとも「公表」した内容に関して明らかにすべく開示請求を行いました。19日付。 https://t.co/c934qFXnaM2016-07-19 23:05:00 Twitter Web Client keikuma宛て
  • この件に限らず、「公表」とか「公開」を恣意的に使うのはネット時代にそぐわないと思うし、そういうやり方を放置していてはいけないと思うのですよ。情報公開とネットによる共有は、私が取り組んできて、私ができる範囲でしかありませんけれども、民主主義実践の一つのテーマです。真似する人増えて!2016-07-19 23:12:06 Twitter Web Client
  • …情報公開制度は、民主主義のための装置の一つだと思っています。知らないことは、評価も批判もできない。「きちんとやっている」「これはおかしい」…開示文書は本来、中立です。でも、隠そうとするとあやしいじゃないですか。きちんとやってたら、公開によって再確認できるじゃないですか。2016-07-19 23:15:20 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …私自身は、割合節操なく情報公開制度を使って文書請求して、興味本位の記事を書いたこともあります https://t.co/0BAvCTqDeW でも、情報公開請求使うと、ごく普通の人でもこれだけの記事が書けるという可能性をデモンストレーションした積りです。あなたにもできるんです。2016-07-19 23:19:17 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …最近。報道機関やライターの方が情報公開請求制度を基にした報道をしているのを目にすることが多くなって、嬉しく思っています。ネットの普及によって、問題を知った人が声を拡散することは容易になりました。一方、取材に関しては、個人が使える強力な制度として情報公開制度があると思っています。2016-07-19 23:24:55 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …情報公開制度を使っても、本当に隠したいことは隠すでしょう…と思われる方もいらっしゃるかも知れません。その通りだと思います。そのあたりに、制度の限界はあるかも知れません。ですけれど、ある時点において、行政当局に「これが事実」「これしか知らない」と認めさせる意味はあると思います。2016-07-19 23:27:16 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …開示請求で、開示・不開示・一部開示を決定した時点で、行政が持つ情報と、その問題を追及する私たちが持つ情報は平等になります。開示請求には、持っている情報を平等にする力があると思うのです。後で言を左右にすることを許さない力があると思いますし、ひいては公正な判断を要求する力になると。2016-07-19 23:30:54 Twitter Web Client keikuma宛て
  • RT @pochipochi1111: フォロワーさんの都知事選に対するスタンスがいろいろで興味深い。2016-07-19 23:34:44 Twitter Web Client
  • RT @pochipochi1111: これだけ思想がバラバラな人々が武雄問題では団結してたんだなーとか2016-07-19 23:34:48 Twitter Web Client
  • 「民主主義の真の敵は、独裁者ではない。民主主義の真の敵は、衆愚政治であって、それは民衆の知性と理性で克服されるものである。」2016-07-19 23:43:37 Twitter Web Client
  • …誰かが言ったかも知れませんけれど、誰も言ってなかったら、私が言ったことという事で…2016-07-19 23:44:40 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …情報公開請求。やったことがない方のために。ネットで調べても、図書館で調べても、行政機関が公式に発表した情報が見当たらないという状況。該当しそうな「行政機関名+情報公開」でググると、大体、窓口が見つかります。穏当にいくなら、そこで相談すればいいです。大抵は丁寧に教えてもらえます。2016-07-19 23:51:19 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …ただ知りたいというだけだったら、電話で説明してもらって解決することもあるでしょう。それはそれで良いと思います。その窓口の人は、その役所の仕事を説明することを仕事にしているのですから、質問があって説明をする、それで仕事が認められる…必要なことですし、遠慮する必要はないです。2016-07-19 23:55:16 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …遠慮する必要はないですけれども、感謝する必要はあると私自身は個人的に思っていますけれど、これは一旦脇に措きます。で、説明で納得したけれど、それを証明する形の文書として欲しいとなったら、開示請求です。「その文書が欲しいのですが」といえば、制度は案内してもらえると思いますけれど…2016-07-19 23:58:36 Twitter Web Client keikuma宛て
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2016年07月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project