2016年06月12日() << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの06月12日 編集

今日のつぶやき

  • …そもそも、エクセルを何の目的で使っているかですよね。ITS/BTSや、履歴管理に向いていないのは、エクセルが悪いんじゃなくて、そのためにエクセル使うのが間違っていると。2016-06-12 15:24:50 Twitter Web Client
  • 建築物に設計図と竣工図がある様に、システム開発にも、完成予定を現す資料と、現実のシステムを現す資料があって良いのだと思う。そして、後者は可能な限り、自動生成されるべき。2016-06-12 15:28:18 Twitter Web Client
  • 建築物に設計図と竣工図がある様に、システム開発にも、完成予定を表す資料と、現実のシステムを表す資料があって良いのだと思う。そして、後者は可能な限り、自動生成されるべき。2016-06-12 15:34:52 Twitter Web Client
  • https://t.co/LdWFRTNrnP は、「現す」より「表す」の方が適切だと思ったので、削除して https://t.co/LdWFRTNrnP を投稿。2016-06-12 15:36:08 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …エクセル方眼紙が相変わらずの人気を誇っていることが分かった!2016-06-12 17:55:57 Twitter Web Client
  • …昔LaTeX。今Sphinx。2016-06-12 17:56:41 Twitter Web Client
  • …LaTeXは学習コストが高いという問題があったけれど、Sphinxは書くだけだったら簡単。見栄えと内容を分離する意識が大事。有効な差分が取れる様にすることを意識すること。コミットとITS(BTS)は相互参照できる様に維持すること。その変更がなぜいつ入ったのか誰でも分かるの大事。2016-06-12 18:05:40 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …あれは、インドではグングルという名前らしい…2016-06-12 20:44:33 Twitter Web Client
  • @SeijiMatsudaSAC ですね。2016-06-12 20:52:03 Twitter Web Client SeijiMatsudaSAC宛て
  • これですね。そもそもの主張からして、反論多数と予想されるのですけれども、頻度としては、図書館の利用機会も、貸出を受ける回数も少なくても、図書館の必要性を認識していて、それを守ろうとする人の比率が多ければ、公立図書館はより良く運営できるんじゃないかと思うのですね。費用対効果的には。2016-06-12 21:55:13 Twitter Web Client
  • …この1年。図書館を利用しなかったし、貸出を受けたことも無いけれど、公共図書館の使命も必要性も分かっている…という人は、コストパフォーマンスが良い訳です。皮肉では無いですよ。来館されなくても、存在意義を理解される可能性がある点で、商業施設とは全く違う側面があると言っている訳です。2016-06-12 21:57:49 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …このままだと、子どもは小中学校に通っていないし、周りに小中学校に通っている子どもはいないから、小中学校は要らない。大体、運動会の時期なんかうるさいし、小中学校なんかやめて、プールを貸したりカルチャー教室にしてお金を儲ければ良いんだって言い出すヒトもその内、増えてくるんですかね。2016-06-12 22:00:23 Twitter Web Client keikuma宛て
  • RT @katoSat: MS Officeが使えるという理由でWinタブになるのが日本w。「一番目につきやすい変化として、iPadからノートPCへの発想の転換がある。(略)(iPad用アプリに教育の未来を論じていた)時期とは決別…」 https://t.co/kL02kwT72016-06-12 23:36:58 Twitter Web Client
  • RT @katoSat: 異常な初期不良の中華Padをバカ高値でつかまされ3年満たずに買い替えるのが武雄市。「Chromebookは自動的にアップデートされるため、サポートに要する時間とコストを、私たちは節約できる」 https://t.co/TT8nsM7kZN2016-06-12 23:37:08 Twitter Web Client
  • RT @d10wodan: 某図書館で指定管理者にしたら
    \x{2460}登録者数が増えた
    \x{2461}開館時間が延長された
    \x{2462}利用率(貸出冊数)が増えた
    ・・・・
    成功例とされ、直営時の図書館が批判される
    しかし、これは図書館の単独責任か?
    2016-06-12 23:38:34 Twitter Web Client
  • RT @d10wodan: \x{2460}登録者数が増えた
     どうやって登録者数を増やしたのか・・・
     直営ではなぜ登録者数を増やせなかったのか
    \x{2461}開館時間が延長された
     どうして開館時間の延長ができたのか・・・
     直営で開館時間が延長できないのはなぜか

    図書館の職員には、その理由が分か…
    2016-06-12 23:38:39 Twitter Web Client
  • RT @d10wodan: \x{2460}は、図書館の利用者(利用カード登録者)を増やす権限は誰にあるのか?
    \x{2461}は、休館日や開館時間を決定する権限は誰にあるのか?

    もっと言ってしまえば、利用カード登録者や開館時間を規定する条例や規則は誰が決めるのか・・・
    と言う問題
    2016-06-12 23:38:53 Twitter Web Client
  • RT @d10wodan: 直営の図書館で\x{2460}\x{2461}を行おうとすれば議会の承認を得なければならない
    議会で承認を得るためには\x{2460}\x{2461}に関わる予算の追加と、追加予算に見合った費用対効果を証明しなければならない。
    2016-06-12 23:39:08 Twitter Web Client
  • RT @d10wodan: このために作成された資料は、作成者と担当課長、部長、首長及び議案として提出される委員会の委員など、極少数の目にしか触れない。
    委員会で否決されれば、議案が提出されたことすら知らないということもある

    動きがあっても目に見えることの方が珍しいのが行政で…
    2016-06-12 23:39:15 Twitter Web Client
  • 告訴でもこれだけ大変で、告発となると、警察と検察の両方に内容証明送る程度のことが必要らしいです。 / 警察は本当に捜査怠慢で動いてくれないのか 元警官が明かす「犯罪から安全に身を守る法」 | 災害・事件・裁判 - 東洋経済オンライン https://t.co/Ava6XOUNvX2016-06-12 23:43:12 Twitter Web Client
  • …某クラスタのヒトタチ(誰?)は、刑事訴訟法にも大雑把には目を通していると思いますけれど、第二百六十条、第二百六十一条あたり興味深い訳です。2016-06-12 23:46:56 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …第二百四十一条 告訴又は告発は、書面又は口頭で検察官又は司法警察員にこれをしなければならない。 と、第2項からして、書面じゃなかったら、告訴や告発を受けていない(相談を受けてコピーを預かっただけ)って言えるかも知れませんけれど、内容証明郵便で送付されれば確実に記録が残りますね。2016-06-12 23:50:52 Twitter Web Client keikuma宛て
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2016年06月 翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project