2015年11月12日(木) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの11月12日 編集

今日のつぶやき

  • …米国と我が国の図書館政策の違いについては、そもそも、米国の公共図書館がどの様に成立してきて、わが国の公立図書館がどの様な要請によって設置されたかを踏まえる必要があって、現在のサービスの状況だけを見ても詮無い部分はあって、それは他のどの国と比較する際にも留意すべき点だと思います。2015-11-12 00:05:38 Twitter Web Client
  • ツタヤ館推進派のヒトタチって、よく「現在の図書館利用者は住民の2割に過ぎない」って主張をするじゃないですか。で、私が気になっているのが、その主張をする際の「図書館利用者」の定義なんですけれど、これってどっかで明らかになっていましたっけ?率直に知りたいんですよ。2015-11-12 00:30:54 Twitter Web Client
  • …「利用」の定義に依るのですけれど、貸出を受けるという事であれば、恐らく1年以上は貸出を受けていないです。長崎市立には、先日まとめてコピーを取りに行きましたけれど、その前がいつだったかと思って調べてみたら5月でした。でも、図書館を十分に活用して、その恩恵を受けていると思うんです。2015-11-12 00:34:41 Twitter Web Client keikuma宛て
  • RT @dellganov: 第17回 図書館総合展『公共図書館の未来像』https://t.co/zXQ4Y7hyMM での東洋大学客員教授の南学氏さんのコメントで、ちょっと気になったところをメモ。2015-11-12 00:47:26 Twitter Web Client
  • RT @dellganov: 南学氏「日本には公共図書館は一つもない。図書館法には公立図書館と私立図書館が規定されているだけだから」
    新しい言葉の解釈だと思います。
    2015-11-12 00:47:32 Twitter Web Client
  • あ。そういう定義ですか。だったら、私は図書館を利用している住民じゃない方に分類されるんですね。スタバがあっても売り上げに貢献しないですからね。でも、こないだ長崎市立に行った時には、夕食は池田屋さんのテイクアウトで。 #公設ツタヤ問題 https://t.co/My0d6dAtlT2015-11-12 00:50:36 Twitter Web Client
  • RT @dellganov: えっとですね。一人当り貸出冊数(Circulation per Capiga)は海外でも一般的な指標だと思うのですが。LJのStar Libraries でも筆頭指標ですね。
    https://t.co/x89DBHsXaA
    2015-11-12 00:50:44 Twitter Web Client
  • RT @dellganov: 南学氏「貸出冊数よりも入館者数。しかし、入館者数を数えている図書館は数えるほどしかありません」2015-11-12 00:51:04 Twitter Web Client
  • RT @dellganov: 日本の図書館2015に来館者数合計309,977(千人)とあるのは積み上げ数値ではないのかしら。来館者数は日本の図書館の調査項目であり、データ版には各館データがある。数年前には2200館ぐらいが回答していたように思うのですが、まあ2200館も数えら…2015-11-12 00:51:09 Twitter Web Client
  • RT @dellganov: 南さん、ちょっと公共図書館関係のプロパー研究者としてお呼びするのは、厳しいのでは…。2015-11-12 00:51:37 Twitter Web Client
  • …なんか、どの辺のヒトタチが、ツタヤ図書館批判の反論らしきものを捏ねて造っているのか見えてきた様な気がします。だとすると、事実認識にも、背景知識にも、考察にも問題があって、ひどい反論らしきものしかできないのもむべなるかな。2015-11-12 00:55:58 Twitter Web Client
  • …おなかが痛くなるのは分かるけど、あたまが悪くなるのは分からないからたちが悪い…2015-11-12 00:59:46 Twitter Web Client
  • RT @sateco: そうかも。ツタヤ図書館を作りたい市長は「にぎわい」しか考えてなくて、図書館についてはまるで無知・不見識。恐らく「本が沢山並んでいたら書店も図書館も大差ない」くらいの認識で、TRCもCCCも「両方ともアルファベット3文字の、本を扱う会社でしょ」くらいのレベ…2015-11-12 01:04:03 Twitter Web Client
  • RT @MO6jijii: @sateco これまでの図書館は票につながらなかったけど、「にぎわい」はつながるもんなあ。「票につながる図書館」。2015-11-12 01:04:07 Twitter Web Client
  • @Cabagine あれは実は行政がやっているサービスではありません。南氏の新古書「三店方式」も同じ論理でやれるかも知れませんけれど…2015-11-12 01:09:36 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • 自治体の公共図書館では、新刊本を一定期間貸出しない。その代わりに、新古書を安く売ってくれる。図書館の隣になんか一応、社福法人とか別の経営者がやっていることになっている買い取り業者がいて、図書館で売った新古書の印のシールと貸出時のレシートを確認して買い取ってくれる…まさに三店方式…2015-11-12 01:13:55 Twitter Web Client
  • …こんなの「文化の発展に寄与する」とでも思ったんですかね。南氏は。2015-11-12 01:15:01 Twitter Web Client keikuma宛て
  • 「ネット検索があるから、調べ物をするための図書館はディスコン」みたいな言説をするヒトがいますけれど、調べ物のための図書館の役割を理解していないか、根拠が確認できる資料にあたる必要性を理解していないか、あるいはここで書いた、こういう意味すら理解できないヒトかのいずれかだと思います。2015-11-12 01:25:36 Twitter Web Client
  • @Cabagine いえいえ逆ですよ。そういうサービスを提供するんだったら、本来は事業者はオープンに選べないとおかしいと思うんです。図書館に予約した本を代わりに受け取って来てくれるサービスを実施する民間事業者が現れても良いと思うんですが、参入に公平性が要求されると。2015-11-12 01:28:44 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • @Cabagine 一方、夜間開館を有料化という事になると、図書館サービスそのものを提供主体が有料化することになります。外部委託しても、図書館サービスが有料化されることに変わりはないので、難しいだろうと思います。2015-11-12 01:31:57 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …私は、むしろネット検索があるからこそ、図書館の資料の価値は高まっているのではないかと思うのです。ネット検索経由で、閉架資料に辿り着く機会は増えているでしょうし、開架は開架で、ネットで探しにくい情報の入り口を見つけ出す役割を果たしていると思います。2015-11-12 01:35:20 Twitter Web Client keikuma宛て
  • @Cabagine そもそも戸籍謄本の発行に手数料が必要で、郵送が必要な人は郵送してくれなければ困る訳ですから、不当に高額でなければ許されるのではないでしょうか。返送用封筒を送付してやり取りするのと同額あるいは安いというのであれば、そのサービスが提供されて困る人はいませんよね。2015-11-12 01:38:41 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • @Cabagine ちなみに、私自身、戸籍謄本の郵送での取り寄せをずいぶんやりましたけれど、定額小為替組んで、レターパックに返信用のレターパック入れて送ったりしていました。行政のサービスでこれが楽に安くなるんだったら、誰も困らないと思います。2015-11-12 01:41:24 Twitter Web Client keikuma宛て
  • @Cabagine ごめんなさい。考えてみたのですけれど、どうしておなじなのか分かりません。例えば、無料の開館時間は、月曜日の午前10時から11時までで、それ以外の時間は有料になります…っていうのが認められるかとか考えました。2015-11-12 01:48:39 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • @Cabagine 公立図書館の無料原則については、割合自明だと思っていたのですが、確かに怪しくなってきました。考えるヒントをありがとうございます。例えば、入館料を徴収はしないけれど、夜間開館協力金の負担を求める図書館とかあり得る様な気もしてきましたし…2015-11-12 01:56:32 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • …入館料は徴収しないけれど、図書館運営のための協力を求めていて、その協力金を払うと、飲み物がもらえて、そのコップを持っているとテーブルが確保できるとか、逆に持っていないと追い払われるといった公立図書館が現れてくるとして、だとすると、その飲み物業者の参入の公平性が問題になりますね。2015-11-12 02:03:17 Twitter Web Client
  • @Cabagine 夜間しか利用できない人にとって、機会の公平を阻害しないかと言う点は気になるところですね。昼間でも利用できる人が、特別に夜間に利用するんだったら、特別でも良いのかも知れないですけれど、そもそも夜間にしか利用できない人は常に有料なのが公平なのかとか…考えてみます。2015-11-12 02:11:11 Twitter Web Client Cabagine宛て
  • 確認。録画で32分45秒あたりから。
    1)選書に対する情報公開請求は過去にも事例あり
    2)情報公開請求したのは、普通の図書館だったら公開されている情報が公開されないから
    3)危機感ではなく、あやしかったから
    4)請求したのは市民の方 https://t.co/UgUaYVKDfh
    2015-11-12 03:06:11 Twitter Web Client
  • …というか、普通の図書館だったら新着図書として紹介される訳で、新着図書として公開されていない。一方、棚を見ると、妙に古い本がある。資料コードからすると、最近購入したものの様に見える…で、そもそも開示請求受けても、おかしなことが無ければ、問題ないことが確認できて終了じゃないですか。2015-11-12 03:09:31 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …選書の問題で批判を受けているのは、批判する意図をもって、わざわざ情報公開請求までやった人がいるせいだと言いたいのでしょうけれど、きちんと仕事をしていたら何の問題もない訳でして、泥棒して捕まったヒトが、捕まえる意図を持って捜査したヒトのせいだって言っている様にしか聞こえませんね。2015-11-12 03:12:38 Twitter Web Client keikuma宛て
  • 【メモ】全国地方自治体リンク47| 第一法規株式会社 https://t.co/oHKk8byaZE 全国の自治体ホームページだけでなく、例規集、公報、パブリックコメント、議会会議録など自治体法務の内容が確認出来ます。2015-11-12 14:00:37 Twitter Web Client
  • @kazzna 最終的に求めるものはネット上にあった…というケースも多いのですけれど、文献探索の過程では図書館にある資料が役立ったりもしますので。2015-11-12 15:06:04 Twitter Web Client kazzna宛て
  • …プロットしてみました。何か見えてきちゃいました。これ、登録した後ですぐに除籍していて、開示されたリストには除籍された資料が含まれていないのでは?一山いくらで買って、まずいものを除けた疑惑が一段と濃厚になりました。 https://t.co/rdBxDY5RDQ2015-11-12 15:09:43 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …番号がいくつかの帯に分かれているのは、恐らく、RFIDタグを貼る作業の都合で、連番のタグをいくつかに分けておいて貼っていったからでしょう。1冊だけ飛んでいるのは、資料コード 110584414 の https://t.co/Src1efJroW です。2015-11-12 15:14:42 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …抜けているところは、通常の継続的な書籍の受け入れに使われた…という可能性もありますので、その辺りを調べてみると良いのかなぁ…2015-11-12 15:15:43 Twitter Web Client keikuma宛て
  • …いや。しかし。一山いくらで買って来たにしても、まずいものがあったらRFIDタグ貼る前に除けますよね…さっきの仮説は一旦捨て。抜けている資料コードが何に振られているのか、あるいは振られていないのかを見てから再検討。2015-11-12 15:19:36 Twitter Web Client keikuma宛て
  • @kazzna なるほど。そういうことですね。私の場合は、Wikipediaで言うところの「信頼できる情報源」みたいな感じの典拠探しをして、そもそも何が元ネタなのかを探すときに、それに触れた本にある参照文献で遡ったりしますね…2015-11-12 17:53:07 Twitter Web Client kazzna宛て
  • …番号の歯抜けの部分は1,919件。いくつかWebOPACで引いてみたのですが、所蔵はしている様です。そしてそれらも発行年から見て、中古本。なぜ例のリストから漏れているのでしょうか…2015-11-12 17:57:00 Twitter Web Client keikuma宛て
  • RT @watabe0610: ツタヤ図書館問題ってどういうことなんだろうなぁ。
    なんなら地方自治体が潤沢な予算を手に入れる術として、民間の企業と契約して図書館のブース、あるいは併設した建物に入れることを許可するというのでもいい気がするんだけど、それは地方自治体の運営方針から外…
    2015-11-12 18:40:29 Twitter for iPhone
  • RT @todotantan: ツタヤ図書館、なんとなくツタヤから潤沢な予算を得られるように思えますが、実際にはツタヤに潤沢な予算を与えなくてはいけないのです。
    #ツタヤ図書館 #公設ツタヤ問題 https://t.co/rLNjta0yrK
    2015-11-12 18:40:36 Twitter for iPhone
  • RT @riocampos: 立命館の湯浅って人と東洋大の南って人は、なんか的外れな話をしていて残念ですね。「官尊民卑」「自治体直営」…。んじゃ今まで民間企業であるTRCが請け負った図書館で生じなかった問題が、なぜCCC請負で噴出するの?2015-11-12 18:43:30 Twitter for iPhone
  • RT @yuki_k1: (´д`)イツモノヒトカ…
    武雄市図書館も海老名市図書館も指定管理者導入のワーストケースなんよ。指定管理者候補選定過程がまともに機能しなかったらああなるという典型的失敗例。
    #ド素人語る #CCC #武雄市図書館 https://t.co/wniOo
    2015-11-12 18:43:58 Twitter for iPhone
  • RT @baked_pudding: ビジネスモデルとしてのカフェ設置から、やもすると利益優先へ。海老名に行った際に「わあ本屋さんみたい」と言った親子連れがいたが、申し訳ないがそこは本屋さんです(糸賀教授)2015-11-12 18:45:39 Twitter for iPhone
  • RT @baked_pudding: 行政と民間で認識の違いがある?→そもそもあってはならない。自治体側の政策、方針がないと。
    丸投げするとどうなる?→すべての民間事業者に問題があるわけではない。資料、ユニバーサルサービス、バランスの取れた図書館運営は民間にもできるはず。
    2015-11-12 18:46:19 Twitter for iPhone
  • RT @baked_pudding: 武雄→天井まで積み上げた、柵をつけた、本代を節約、ネット古書店、批判を浴びた。
    メール紹介、オペラグラスがないと見えない。分類?→本との出会いを演出、本屋さんの分類、大きく違うのは図書館の本は戻さないといけない。従来の分類の方が戻しやすい、…
    2015-11-12 18:47:08 Twitter for iPhone
  • RT @hatunknown: ツタヤ図書館2館について。
    武雄市での場合→武雄市側に手続きなどの進め方に相当に不備があった上で問題が起きた。
    海老名市での場合→TRCとの共同事業体で、海老名市側に武雄市ほどの不備が無くても、様々な(或いは武雄市以上の)問題は起きた。
    2015-11-12 18:47:36 Twitter for iPhone
  • RT @floria_mint: ツタヤ図書館、また賛否…山口で住民投票へ動き : 読売新聞
    https://t.co/SIaOSjgrfY←ふつうのツタヤ書店の出店じゃだめなんですか…?
    2015-11-12 18:48:08 Twitter for iPhone
  • RT @hilitespecial: ツタヤ書店なら税金貰うボロい商売にならないじゃないですか https://t.co/TpWJVwKfDC2015-11-12 18:48:14 Twitter for iPhone
  • RT @todotantan: ここ最近思うのは、ツタヤ図書館推進派・擁護派の方は、ツタヤ図書館導入の経緯で行政手続きが適正であるエビデンスを提示してから議論をお願いしたいということです。
    まずこのステージに上がってもらわないと議論にならないのよ。
    #ツタヤ図書館 #公設ツタヤ…
    2015-11-12 18:48:37 Twitter for iPhone
  • RT @dara_j_: わかっちゃいたけど、こうして文字で見ると意図的に論点をすり替えてるのがありありとわかる。印象論と早まった一般化の複合かな。/"商業主義=営利主義=悪であり、非営利=公共性=善ととらえられている。"/"民間企業に対する官尊民卑の思想" https://t2015-11-12 18:49:19 Twitter for iPhone
  • RT @dara_j_: × TSUTAYA図書館批判は、図書館新潮流に対する戦い
    ○ TSUTAYA図書館は、図書館新潮流に対する侵略
    2015-11-12 18:49:22 Twitter for iPhone
  • RT @mdsch23: 自治体の業務を実施する指定管理者を含め、自治体の業務はその独占性故に透明性が求められる。本物とかどうでもいいから自治体の業務に携わるのであれば透明かつ自社の理念ではなく自治体と住民に対して適切な行政サービスを提供して欲しい。でも、今CCCにそれが出来て…2015-11-12 18:49:47 Twitter for iPhone
  • TSUTAYA図書館は何を目指すのか? CCC責任者が語る現状と「未来」 https://t.co/kcYXadMLPU # HuffPostJapanより #公設ツタヤ問題2015-11-12 18:51:52 Twitter for iPhone
  • RT @toshikawahara: 「民間企業による公立図書館への参入のあり方が議論になっています」
    ダウト
    https://t.co/Pa5oGdDJ0P
    2015-11-12 18:53:14 Twitter for iPhone
  • 「なぜ武雄市図書館の選書で情報公開請求が行われるのか。意図的なものを感じてます。CCCは50年ぶりに図書館のモデルを打ち破った。自治体直営の図書館が主だと思っている方にとっては大変な危機感がために、情報公開請求が行われたのだろう」という自説を展開。 #公設ツタヤ問題2015-11-12 18:55:51 Twitter for iPhone keikuma宛て
  • RT @Kiyosuke0418: ツタヤ図書館を認めるって図書館好き嫌いと使う使わないとかって話じゃなくて議会と自治体のすべての活動に対する信頼がゼロ以下になる話という認識が3年経っても広まらないか2015-11-12 18:56:28 Twitter for iPhone
以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2015年11月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project