2006年01月17日(火) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの01月17日 編集

■1ライブドアショック このエントリーをはてなブックマークに追加

東京株式市場・大引け=大幅続落、日経平均は昨年来最大の下げ幅[http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200601170036.html] の記事にも見る様に、個人の狼狽売りで大騒ぎ。
最近株を始めましたなんて個人投資家がお手軽に信用取引をやっているのも災いして、
「(信用取引の)追証に絡み自動的に売らなければならない投資家が増え、売りが売りを呼ぶ展開になった」(リテラクレア証券投資情報部長の井原翼氏)。
ということになる。
信用取引の担保に保有株を使うことができて、これを代用有価証券と言うのだけれども、ここで担保に使う株は手堅い銘柄にするのがまず鉄則だ。
例えばライブドア株を担保にライブドア株を買うのを二階建と言って、非常に危険だからやってはいけないことになっているし、証券会社のルールでもできない様になっている筈だ。もし、ライブドア株が落ちると、信用で買った株の値下がり差額分の担保がさらに必要になるけれども、この時、担保にしている方のライブドア株も値下がりするから、すぐに追加の保証金が必要になる(追証)。
そもそも、ライブドア株の様に値動きが軽い株を担保に信用取引をやるだけでも危険なのに、ライブドア株を担保にライブドア関連銘柄を買っていた人は結構多い様だ。
リスクコントロールをせずに株式やると、地合いさえ良ければ儲かるのだろうけども、今日位の下げ幅で追証や狼狽売りする様な投機をしていたら、命がいくつあっても足りない。
恐らく、本当に利益が上げられる人はこの下げをチャンスと捉えて、値を下げた株をせっせと拾い集めてるのではなかろうか。
今日の引けでも、値を下げつつ引成で大口の買いを入れられている銘柄はある様なので、なくなく手放した株が、これから上がると確信して買う人に売買された格好の様だ。

マネックス証券、ライブドアなど5銘柄の代用有価証券掛目をゼロに[http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=hotStocksNews&storyID=URI:urn:newsml:reuters.com:20060117:MTFH41534_2006-01-17_08-27-30_NTK2704016:1]:

特にライブドアは1単元がわずか700円位だから、比例配分で1単元売れても手数料でマイナスになってしまう。
結局、寄りつくまで資金拘束される訳だから、他社も明日以降、追随することになるんじゃないかと予想。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2006年01月 翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project