2005年07月26日(火) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの07月26日 編集

■1 UMLでオブジェクト指向設計[http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20050720#p1]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

特に組み込みの仕事をすると思うのだけれども、「オブジェクト指向にしなければいけない」という強迫観念が、単純な設計の邪魔をすることは多い気がする。
関数呼び出しで済むのにメッセージングオブジェクトなるものを導入してみたり、さらにそのオブジェクトをテンプレート使ってキューにしてみたり。
言語も設計手法も、実現をラクにするためにあるのに、C++やオブジェクト指向やUMLという雰囲気は、実装やデバッグが困難な設計に誘惑する何かがある様な気がする。
UMLは言語だから、設計者や実装者間のコミュニケーションのために使うのは良いのだけど、設計に使い出すと、絵を描くだけだったらどんな複雑な設計でもできるから、実装を考えないものすんごい設計をしてしまうワナなのかも知れない。
クラスは構造体だし *1 、自分の書いたコードはきれいになるかも知れないけどテンプレートは見えないところではすんごいこと *2 になっているのだ。
簡単に書けることを複雑に書いてはいけない。説明に苦労する様な設計の実現は何百倍も苦労する。そもそも実装やテストを楽にするためにオブジェクト指向というパラダイムがあったのでは無かろうか。実装やテストを困難にしてどうする。
内部設計は、複雑な現実世界の要求を実装しやすく単純にするものであって、この段階で複雑なものを複雑なまま表現してしまったら、より困難な下流工程でもっと苦労するのは明らかだ。
サーバサイドでは、下流工程での困難の度合いが比較的少ない割合でしか増加しないかも知れないが、組み込みものでの実装やデバッグでの困難度の増加率は著しいものがある。
組み込みでは、より内部設計での単純化が重要だと感じる理由はこの辺りにあると思う。
*1: こう書くと、反論多数かも知れない。
*2: コマンドラインのデバッガやICEで追ってみると良い。

この記事に頂いたコメント

Re: UMLでオブジェクト指向設計 by えすとも    2005/07/26 17:19
UMLで書いたやつといえばシーケンス図とかステートチャート図とかばっかりや。 UMLに...

■ 関連記事

■2借りてきた本[book]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

とても読む時間は無いけれど、もう一度借りるためにもメモ。

[和書]マンガ 終身旅行者 Permanent Traveler[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775930117/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

国家も選ばれる時代に。選べる日本に生まれると気づかないけれども、選べない国家に生まれることを思うと、選べる国家に生まれたことは幸運だ。周辺の何か国ににしかいけないパスポートしか持てない国もあるのだ。

[和書]大人の科学研究室―好奇心を満たす珠玉の考察記録37[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777510247/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

[和書]19の罠~ハッカーの挑戦 2[http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798104256/keisdiary-22?dev-t=DDHPHE04VROHE%26camp=2025%26link_code=sp1]:

cover
著者:マイク・シフマン, アダム・オドネル, ビル・ペニントン, デビッド・ポリーノ
出版社:翔泳社
定価:¥ 3,444
発売日:2003/09/13
ASINコード:4798104256
まだ読んでいない。1つ目の罠「仕組まれたビザンチン障害」のタイトルだけ見て、読んでみようと思った。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年07月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project