2005年07月12日(火) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの07月12日 編集

■1アンチパターン「永遠に続く設計」 このエントリーをはてなブックマークに追加

ある程度規模の大きいソフトウェアを構築する時に、要求仕様は固まっているとして、内部設計に凝りすぎてしまって、設計工程が永遠に続いてしまうアンチパターン。
もちろんきちんと設計してから着手するのは、非常に大事なことだし、設計しないでいきなり書き始めたら、後の方で論理的破綻を来すことも少なくない。
一方、システムが巨大になると、緻密な設計を細部まで完了するのがかえって難しいケースが出てくる。速度的な制約もあって、実装してみなければ分からない部分があることも設計を難しくしていく。
結局、一部を実装しながら設計を完成させていくというスタイルを要求されることが多いと思われる。
経験上は、まず、登場人物が出そろった辺りで、ディレクトリツリーとファイルは配置してしまって、何も動かないけれども一応ビルドは通る様にしておく。設計に登場しないけれども、必要なインターフェイスが出てきたら、使う側が構わず使ってコンパイラに探してもらう。と、そういったスタイルで進めたことが多かった。
「クラスは構造体」というと、「C++分かっていない」と言われることも多いけれども、今全てを決定できないインターフェイスには、クラスを賢い構造体として使うとやりやすいことも多い。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2005年07月 翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project