2000年05月25日(木) << 前の日記 | 次の日記 >>
これまでの05月25日 編集

■1 cronからのメール[http://club.h14m.org/kenji/diary/?200005c&to=200005252#200005252][freebsd]次の記事 >> このエントリーをはてなブックマークに追加

そのFreeBSDはメールサーバ自身では?

メールサーバだと[http://club.h14m.org/kenji/diary/?200005c&to=200005252S1#200005252S1]:

cronが生成するFromにはホスト名は付いていなくて、ジェネリックなrootで送信されます。 sendmailに渡された時に、rootがCFの用語で言えばLOCAL_ADMIN_USERに入っているので、 ホスト名が付加されます。
メールサーバ自身が配送先の場合は、ローカルメーラが使われるので、 この書き換えが起こりません。 またまたCFを前提に言えば、ALWAYS_APPEND_DOMAIN=yesとすると、 常にホスト名が付加されます。

■ 関連記事

■2 ドメインビジネス[http://wisteria.dyndns.org/diary/?200005c&to=200005253#200005253][おしごと]<< 前の記事 このエントリーをはてなブックマークに追加

私も古いタイプだからかも知れないのですが、 ちょっと前までは、「日本の会社なのになんで.com取るの」と思ったり、 ドメイン押さえるというビジネスはイヤだなぁと思ったりしてました。 *1
だけれども最近の状況を見てると、どちらが正しいかは置いておいて、 商標の様に防御的に取らなきゃいけないこともある状況だなぁと思ったりします。 「今取る.com」状態です。
実際にドメイン名を見ていると、使いやすい文字列空間というのは、 意外と狭い空間だという気もします。 できれば8文字程度に押さえたいでしょうし、ハイフンを入れるとどっちが正解か分かりにくい、 「し・か・つ」等の音が入ると、「shi」か「si」かでこれまた正解が分かりにくい、 外来語的な言葉だと外来語の正しいスペルかローマ字読みか分かりにくい、 といったことを考えると「商品価値」のあるドメイン名というのは、 残り少ないという見方もできるかも知れません。
オークションを見ていると、オークションで売れなくても広告になるよなぁという考えもあります。 中には明らかにそれを狙っているのもありますね。
*1: 「何とか.com」とかそういうドメインに書いていても説得力がないな。

■ 関連記事

以上、1 日分です。

指定日の日記を表示

前月 2000年05月 翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最近の日記

2019年04月01日

新元号「令和」について

2019年03月23日

DXアンテナ ワイヤレスチューナー メディアコンセント DMC10F1

2019年02月17日

#例のグラボを活用する

2019年01月03日

シリーズ5・myHomeAlexaで自分のCDをかける

2018年12月25日

シリーズ4・英語の楽曲・アルバム・アーティスト名をカタカナに直す

2018年12月23日

シリーズ3: Echo Dotがやってきた

2018年12月19日

続・Echo Dotがやってきた

分野別タイトル一覧


全て
CLIP
SYA!nikki
book
freebsd
hns
magic
おさけ
おしごと
お買いもの
ぐる
ごはん
アクセシビリティ
オープンソース
セキュリティ
音楽
地域情報化
電子自治体
日記

keikuma on Twitter

keikuma Name:前田勝之
Location:長崎市
Web:http://www.nantok...
Bio:前田勝之(まえだかつゆき)。長崎在住。コンサル、SE、プログラマー、 なんとか株式会社代表、非常勤講師(情報セキュリティ)。 セキュアド、テクニカルエンジニア(SV,NW)。サーバ管理とWeb日記を10年ほど。 ネットとリアルの接点に関心あり。食べること・歌うこと・愛すること・作ること・飲むこと。おいしいものがぜんぶすき。

サイト内検索

Google AdSense

Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project